IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【男女別】社会人におすすめの習い事|運動/スポーツ/短時間なもの

自己啓発

習い事は子供がやるものだなんて思ってませんか!?社会人になっても自身のスキルアップやストレス解消につながる習い事は沢山あるようですよ!今回はそんな社会人にぴったりな習い事に関して深く掘り下げて徹底リサーチして見ましたので、ぜひ参考にして見てください!

更新日時:

芸は身を助ける

一芸を身につけていれば、生涯命を救うようなこともある。という意味のことわざです。 命を救う。とまでは行かずとも、何かズバ抜けた特技があれば役に立つ気がしませんか ?社会人になったから、仕事面だけでのスキルアップをすればいい。のではなく、社会人になったからこそ空いた時間を有効に活用できるのではないでしょうか? 子供の頃からの習い事を続ける人もいるでしょうし、仕事とは全く関係のない習い事をすることでリフレッシュしたりストレスを発散する目的の人もいるでしょう。また、自分磨きをする事で自己満足を得る人、そこから新しい出会いが生まれる事もあるでしょう。 そんな社会人ならではの習い事を今回はご紹介したいと思います。まずは、今現在実際に習い事をしている社会人の方に、なぜ習い事をしているのか。という理由を聞いたアンケートを見つけましたので、その内容を少しご紹介します。

実際に習い事をしている社会人に聞いた!習い事を始めた理由

●元々興味があった事だったので自主的に挑戦した。 ●健康やストレス発散のために。 ●自分を磨くため、スキルアップ、仕事に生かす、ビジネスでの人脈を広げるため。 ●雑誌やインターネットの記事に興味を惹かれたため。 ●習い事を通した交流を楽しむため、出会い、コミュニケーションの輪。 ●スキルアップすると会社から報酬制度があるから。 このように、社会人が習い事を始めようと思ったきっかけは様々です。しかし、どれがきっかけでも結果として一つ、または二つと自分の武器や戦力になるものを得ることはプラスに働きますよね。子供の頃はできなかった継続も、社会人という大人になった今ならある程度はこなせるのではないでしょうか?会社で働く社会人として収入を得て生計を立てている今だからこそ、使った費用分はスキルを習得しようとアツくなれるのではないでしょうか?また、自分でスケジュールを管理できるようになった今だからこそ、習い事を始めてみるいい機会なのかもしれません。また、スキルアップすると会社から報酬が出るなど興味深い制度を持つ企業もあるようです。会社ぐるみで社会人の習い事を応援してくれているようですね。

社会人にオススメの習い事はこれだ!【男性編】

社会人の習い事として人気のものや、オススメのものを社会人男性・社会人女性別にまとめてご紹介したいと思います。まずは社会人男性編です。これから時間を有効活用したいと考えている人は是非参考にしてくださいね。

英会話

どの世代、性別問わず、社会人にも人気の習い事と言っても過言ではないのではないでしょうか?英語は世界共通語と言われるだけあって、喋れないのと喋れるのでは天と地ほどの差があります。また、最近ではビジネスでも英語力が問われる事も珍しくはありません。多少の英会話ぐらいならできるでしょ?と社会人になってから期待されることも少なくはありません。 また、転職する場合でも大きな評価となります。そのため、社会人の習い事として英会話が人気となるのも頷けますね。実際に『この習い事をしていてよかった!』というアンケート調査でも英会話が上位に来るほど満足度も高い習い事といえます。話せるというコミュニケーションは人の世界を広くしますので、日本だけに限定しない出会いも期待できます。社会人として、大人として、今からでも英会話をスタートさせるのは遅くはありませんよ。

料理教室

女性が答える『男性の魅力的だと思う瞬間』でもランキング上位に必ず名前が出るのが料理ができる事。確かに女性がするものという認識が強い料理を男性が要領よくこなしていれば、相当魅力的にうつります。また、近頃は女性の社会進出も当たり前になりつつある現代で、男性も家事ができるという事は家庭内でも大きな強みになるのではないでしょうか?社会人男性へ期待してしまうスキルでもあります。多少の費用がかかっても返ってくる物が大きいスキルですので自分磨きにはピッタリの習い事と言えますね。

ジム・フィットネス

習い事というと少し違って聞こえるかもしれませんね。しかし、交通の便もいいこの時代、社会人の運動不足が深刻な問題となっているのも事実です。運動不足を解決したいと思う社会人も少なくはありません。専任のインストラクターに直接指導してもらえたり、最新のマシンを使うなどの習い方をしている人が多いようです。仕事とは全く別のジャンルになるので、頭も体もリフレッシュできる上に姿勢が良くなったり健康的な生活に自然となっていくようです。また、汗を流すことで社会人の多くが抱え込みがちなストレスも解消でき、気持ちのいい爽快感が得られます。しかし、人気の理由は異性との出会いの場になるから。という意外な理由もありました。

パソコン関係

やはり特にワード・エクセル・パワーポイントを使いこなせるように仕事とは別枠で習う社会人も多いようです。社会人として自身のスキルアップに直接繋がる上に収入や評価にも繋がるとも言えます。転職を考えている方や、自分の今のスキルレベルに満足していない方もいるようです。確かに“使える”レベルと“使いこなせる”レベルだと結果は大きく変わってきますよね。習い事でも社会人としての意識を持っている方がいるというのは素晴らしいことです。

ペン字

これは本当に素敵ですよね。冠婚葬祭などの受付や何かの受領書、書類でのサイン等、ふとした時にさり気なく綺麗な字で書かれたら、それだけでその人の評価は変わります。字が綺麗な人へのイメージは、ほとんど良いものしかないのではないでしょうか?育ちが良さそう。教養がありそう。品がある。など、どれをとっても与えるイメージとしては損はありません。社会人として、時に数回しか顔を合わせない付き合いの場合もありますよね。そんな時でも、良い印象として覚えてもらいたいものですね。

社会人にオススメの習い事はこれだ!【女性編】

ヨガ・フィットネスジム

心身ともにリラックスでき、無理のない運動量で引き締まった体を作りたい方には絶対にお勧めできるのがヨガ。深い呼吸と普段意識しない筋肉へのアプローチで、心地いい運動が楽しめます。また、ヨガの中でも最近では加圧やホット、ピラティスなど多種多様に広がっているようです。その中から自分に合ったタイプのものを選べるのも良いですね。社会人として仕事をこなすだけでなく女性として体へのメンテナンスにも意識をしているなんて、さすがですね。

料理・パン教室

男性へお勧めの習い事でも出てきた料理教室。女性の場合はより本格的な理由だったり、将来を見据えた理由で通う方も多いようです。また、パン教室も人気で、習ったレシピで休日に焼きたてのパンを自宅で‥なんて素敵な生活を送る事も夢ではありません。結婚してからでなくても子供が生まれてからも使えるスキルですよね。男性が思う『女性にやっていて欲しい習い事ランキング』でもやはり不動の人気です。

ピアノ

子供の習い事としても人気のピアノは社会人の習い事としても人気なようです。音楽に触れる事で癒し効果もあり、スキルアップだけじゃなく心のリフレッシュでのための習い事としても人気なようです。教室によっては発表会もあるようで、自分が習ってきたことをお披露目する場があるということは今後の習い事へ対するモチベーションにも繋がります。

社会人男性へのおすすめの習い事でもあった英会話は、社会人女性にもおすすめで、実際に習い事として英会話を選択する人が多いようです。英会話を学ぶツールも多種多様で、わざわざ教室に通わなくてもオンラインで英会話を学ぶことができるなどその手軽さも人気のようです。日本に観光に来る外国人に対しても堂々と振る舞うことができる他、ビジネスシーンでも決して損することのないスキルと言えますよね。

社会人の習い事:スポーツ・運動系がアツい!?

仕事で散々使い固まった頭と体をリフレッシュさせたいという社会人に根深い人気のスポーツ系の習い事。仕事で疲れた→気持ちのいい運動で心も体もリフレッシュできた→また仕事が頑張れる。といういい流れの効果も期待できるようです。では具体的にどのようなスポーツ系の習い事が人気なのかご紹介したいと思います。

ジョギング・ウォーキング

健康の為にジョギングやウォーキングを始める人は多いですよね。まず費用がかからないのが大きなポイントです。ただ、最近は通勤ランと言って、職場までの距離を走って通勤する人が増えているようです。都内にはロッカーやシャワーが利用できるランスペースもあるなど、環境も整っているので気軽に始められそうですね。自分の好きな音楽を聴きながらウォーキングを楽しむ人もよく見かけるのではないでしょうか?短時間で効果的なリフレッシュが期待できます。さらに、ウエアやシューズも機能的でオシャレな物が多く販売されていますので、見た目からも楽しく始められます。ただし、夜ジョギングやウォーキングをする場合は必ずライトを使用します。他のスポーツと違って公道を利用することもありますので、最低限の周りへの配慮やルールは守る必要があります。

水泳

水泳は全身運動ができることで知られているスポーツの一つです。特にむくみに効果的で、女性には嬉しいですよね。膝や腰に不安がある方でも浮力によって、陸上で行うよりずっと少ない負担で高度な運動ができます。とにかく心肺機能が鍛えられるので、喘息などの持病がある方にも喜ばれているようですよ。水圧を感じながらゆっくり水中ウォーキングすることでカロリーも消化できます。室内プールが多くなった現代では季節を問わず楽しめるスポーツとも言えますし、ジムのプールが閉まっている時でも光栄の屋内プールなどを上手に利用することもできます。意外と低料金で利用することができるのも魅力の一つです。

テニス

錦織選手の活躍などでテニス人気に再び火がついているようです。サッカーのような大きなコートではないながらも、結構な運動量で汗を流すことができます。ラケットでボールを思いっきり打つ事でストレスも嫌な事も忘れられそうですね。昔はドラマなどでよく優雅な生活をしている奥様の習い事としてテニスが紹介されることもありましたね。最近のテニス教室ではレベルが細分化されているので、自分にあったレベルでの参加ができるようです。意外とテニスコートは多く設置されているので、習い事を始める環境も整っています。中には夜遅くまで営業している施設もあるとのことで、仕事終わりに一汗流す。というパターンにも対応してくれるのが嬉しいですね。テニスの腕前が上達すればまたモチベーションも上がり、楽しく続けられます。

自転車

実は知れば知るほどに奥が深いと言われている自転車。自転車の中でもクロスバイクやロードバイク、エクストリーム要素で言うとBMXなど、種類も自転車の値段も様々です。高いものでは目玉が飛び出るほど高く、なかなか簡単に手が出せるものではありませんが、スピードと、コロコロ変わる景色を見ていれば気分転換にもピッタリであることは間違いありませんし、気がついたら相当な距離を走っていた。なんてラッキーな運動量もゲットできそうです。移り変わる景色の中で季節の変化を楽しめたり、季節の匂いや吹き抜ける風を感じながらリフレッシュできます。目的地を決めずに気ままにペダルを漕ぎ続ける事で社会のしがらみも忘れて夢中になれるのです。

フットサル・サッカー

言わずと知れた人気スポーツです。学生時代にサッカーを経験していた人は必ずと言っていいほど大人になってもサッカーに関わっていたいと言う人が多いのではないでしょうか?なかなか一人ではできない競技ではありますが、サッカーよりも少人数でやれるフットサルなどいかがですか?最近では一人でフットサル施設に予約をして、他の人と混ざってフットサルを楽しむ。というスタイルも珍しくないようで、新しい出会いも期待できます。初心者でも気軽に始められる事や、女性でも始める方が増えています。仲間と一緒に時間や気持ちを共有する事でストレスを発散できるようです。また、仕事以外の事に熱中できる上に技を習得する為に夢中になれる事で気持ちの切り替えができますね。

筋トレ・ヨガ

ストイックに筋トレをすることや、リラックスしてヨガを楽しむことで普段の姿勢が良くなったり、代謝をあげるなどプラスに働くことが増えるのが人気の秘密のようです。特にヨガは大きく『体にいい』という認識でいますが驚くべき事に『気』の流れもよくなる事で心から元気になれるというのです。年齢を感じさせない人ってたまに出会いませんか?実はヨガをしている。なんて事もあるかもしれません。また、特徴的な呼吸法にも秘密があるようで、自律神経の働きやストレスに大きく働きかけてくれるそうです。体のメンテナンスができるだけでなく、心のケアもできるのであればやって損はないはずですね。

ボルダリング

あまりメジャーではないかもしれませんが、密かにその人気は集まっているボルダリング。簡単に言えば素手で壁を登るスポーツです。何よりその達成感が得られることが魅力で、目標を持って集中することができます。ボルダリングは意外にも、動体視力や生まれ持ったその人の体格や体力に左右されにくく、誰にでも挑戦できるスポーツのようです。腕力がないから出来ないのではないかと心配しがちですが、逆に腕力だけでは登れないのでボルダリングにハマってしまうのです。柔軟な体の使い方も習得できるのでバランス感覚も養われるようです。

キックボクシング・ボクササイズ・護身術

有名モデルやタレントも体型キープのためにやっていると言われるキックボクシングやボクササイズは無駄な脂肪がなくなりメリハリのある体を作ることができます。特に普通のエクササイズでは効果がなかなか出ないお尻や脚の部分が効果的に鍛えられるので、人気のようです。バランスのいい全身運動ができるため、基礎代謝が上がりしなやかな筋肉が得られるだけでなく、太りにくい体質も手に入れることができる一石何鳥にもなるのです。さらに女性の中には自分の身は自分で守ると護身術を習う方も少なくはないようです。日本はまだ平和な治安ですが、いざという時のために備えるという方もいるようです。

トランポリン

なんだか楽しそうなトランポリン。ただ、バネの力で飛んでいるだけ。と思っていたら大間違い。実際にやってみると難しいのです。体幹がしっかりしていないと真っ直ぐに飛ぶこともできないので次に繋がりません。実はトランポリンで5分間跳ぶとジョギング1㎞に相当する運動量とも言われているのです。室内で行えるので天候も選ばないのも嬉しいですね。

様々なスポーツを紹介しましたが、いかがでしたか?なんとなくの知識では気づかなかった効果が得られるスポーツもあったのではないでしょうか?やはり、仕事とは違う部分で汗を流し、頭を切り替えることでリフレッシュできますよね。スポーツによっては明日から始められるものもありますので、早速始めてみたいですね。

社会人が一人でもできる習い事?

社会人ですから、当然社会に出て人と関わっていますよね。その中で生まれたストレスも決して少なくはありませんし、それがおかしい事ではありません。そんなストレスを誰かと時間を共有するのではなく一人で過ごしたい。という方もいらっしゃるのではないでしょうか?だからと言って、何もしないで一人で過ごすのではなく、スキルアップできる習い事で解決できたら嬉しくないですか?そんな社会人が一人でもできる習い事をご紹介したいと思います。

ヨガ

社会人の習い事としてお勧めできるヨガですが、実は一人でも手軽に挑戦できます。実践できそうな動画がありましたのでご紹介したいと思います。

初心者さんのための15分ジェントルヨガ

一人カラオケ

ボイストレーニングに通うなど、先生とコミュニケーションをとる事に不安を感じる方でもカラオケなら一人で存分に楽しめる事ができます。カラオケは10曲歌えばジョギング1㎞分の運動量とも言われているようで、その健康効果は広く知られています。大きな声を遠慮なく出す事でストレスも発散できますのでお勧めです。最近では一人カラオケも珍しくない上に、一人カラオケをする方のための料金プランを設定しているカラオケ店も少なくはありません。

ボーリング

楽しむだけじゃなく、想像以上に運動になるとご存知でしたか?スピードに乗った玉が勢いよくピンを倒す様はスカッとしますよね。プロボウラーに習うこともいいかもしれませんが、一人で黙々とトライするのも爽快ですよ。また、ボーリングは投げてから、次の一投までに時間があるため、無理なく挑戦できるのも魅力です。いずれはマイボールにマイシューズなんて揃える楽しみもありますね。

水泳・ジョギング・ウォーキング・自転車

先ほどもご紹介させていただいたこちらのスポーツは一人ででも始められるのでお勧めです。一人で習い事となると、インストラクターや専任のコーチとのマンツーマン、もしくは完全に一人で行う事に限ってしまいます。水泳やジョギング、自転車などは自分の世界に入って集中する事ができますので変にストレスを感じることも誰かに気を使わなければいけないことも少ないのではないでしょうか?

通信講座

スキルアップといえば、もう一般的になりつつある通信講座での資格取得。大手通信講座会社では本格的で実践的な資格が色々なジャンルで取得できます。通信講座であれば自分のタイミングで自分のレベルに合わせて挑戦する事ができ流のでお勧めです。

忙しい社会人:時間にしばられない習い事を選ぶポイント

とは言っても社会人。急な残業や体調不良など、せっかく始めた習い事も時間が合わなくて続かなくなってしまう。なんてこともありますよね。習い事も続けなければ習得までの道のりは長くなるだけです。では、どんな事に気をつければ時間にしばられないで習い事を続ける事ができるのでしょうか?最近では習い事教室も社会人に対する対応をしてくれているようなので、それを上手に選ぶポイントを整理して見ましょう。

月謝制ではなくチケット制

急な時間の変更でレッスンに行けそうにない。そんな時でも月謝制ではなく、チケット制の習い事であれば休んだ分の料金が無駄にはなりません。スキルアップは自分への投資でもありますから、無駄はできるだけ抑えたいものです。自分が行こうと思う習い事があったら、まずチケット制でも対応しているのかを確認することをお勧めします。また、プライベートレッスンしてくれる教室などでは先生が生徒の時間に合わせてくれる場合もあるようなので要確認が必要です。

癒し系の習い事を選ぶ

習い事をするとなると、スキルアップにばかり目がいってしまいがちですが、続けなければ意味がありませんので、会社の就業時間との時間が少しでも不安がある人はまず癒し系の習い事から始めるのはいかがですか?資格取得など、勉強系の習い事だと休んでしまった時の遅れがどうしても気になってしまうものです。しかし、アロマセラピーなど自分のリラックス効果が高いものであれば遅れを気にしながら、いそいそと人のペースで習い事をする必要はありません。習い事とはスキルアップも目的ですが楽しくなければ続きません。重荷に感じ始めてしまっては本末転倒です。

自分がよく使う沿線上

社会人ですから、仕事終わりに習い事へ直行なんて日がほとんどだと思います。だからこそ、その習い事の場所は絶対に重要なのです。時間が遅くなってしまった時にわざわざ遠い教室に通っていてはいつの間にか通う事に疲れてしまいます。通う時間も勿体無くなってしまうので、時間に不安があるのであれば最初から沿線上であることを最優先にするぐらいの考えで習い事を探したほうがいいかもしれません。

社会人が時間を気にせずに習える習い事って?

硬筆

手書きで物を書く事がなくなりつつありますが、だからこそキラリと光るスキルですよね。硬筆、ペン字が時間に捕らわれずに習得できるようなのでご紹介します。

オンライン英会話

やはり人気の英会話です。社会人でも遅くない、むしろ始めるべき習い事といっても過言ではないのかもしれません。自分の幅を広げる習い事です。オンラインでの特性を活かした24時間英会話レッスンも増えてきているようなので、大手英会話教室のように月に何度か通い、マンツーマンでテキストを購入してレッスンするスタイルではなく、もっとリーズナブルで気軽に挑戦できるのが魅力です。また、講師になる人も留学経験者や外国人だったりと様々なので会話をしながら自然とネイティブな発音も習得できる期待が持てます。

フィットネスジム

社会人が習い事を始める事が多くなったことを印象付けるのがこの24時間営業のフィットネスジムが増えていることですよね。最新のマシンの整ったスポーツジムが24時間営業しているということは社会人においでよ。と言っているようなものです。しかも24時間営業でありながら徹底したセキュリティーを完備しているジムもあり、女性でも安心して利用する事ができます。

社会人と一括りにしてもその生活スタイルや活動時間は人によってバラバラですから、時間に捕らわれずに習い事ができるのは嬉しいことですよね。時間が合わないから習い事なんて‥と消極的にならず、自分の生活スタイルにあった習い事を見つける事がまず第一です。

社会人が習い事にかける費用の相場

社会人といえど月に入ってくる収入は決まっていますから、高額な習い事はやはり長い目で見ても避けたいものですよね。低い費用で気軽に長く続けられる習い事とはどんなものがあるのでしょうか。その前に、今現在実際に習い事をしている社会人は月にどれだけ習い事にお金を使っているのかを調べて見ました。

意外!?実際にかけている費用の具体的な金額

社会人で習い事をしている人の約7割が月に5,000円から2万円の費用を習い事に使っているようです。平均して約一万円ほどは使っているといえます。習い事の費用はピンキリで、教室によっても様々です。月の月謝は相場でも入会金がかかるものや、道具代などがかかるものもあります。約7割の方が5,000円から2万円の費用を習い事にかけている訳ですが、残りの約3割の方は5,000円未満の費用を使っているようです。

低い費用で始められる社会人の習い事

盲点!社会人サークルがあった!

社会人サークル(しゃかいじんサークル)は、社会人同士が趣味やスポーツなどを通じてコミュニケーションをとる場、およびその活動。 スポーツ系、文化系、イベント系、食事会系など様々なサークルが存在する。多くは利益活動と関係ないのでボランティアによって運営される。

大手より個人

CM放送をするほど大きな英会話教室や有名人を排出するようなダンススクールなどは名前がブランド化されているので費用もかかります。大手であれば本格的なレッスンが受けれる事や、様々なサポートなどがあるのですが、個人経営のレッスン教室でも充分質のいいレッスンは受けれたりするものです。むしろ時間的に融通が効く場合もあるので、おすすめです。個人経営のレッスン教室では、講師となる方が社会人の習い事に対して理解がある場合も多くあるようです。こちらの都合や気持ちを理解して受け入れてくれる教室というのは本当にありがたいですね。そのような恵まれた環境で習い事をしてみたいものです。 また、オンラインであればテキスト代がかからない事もあるので大幅に費用を削減できるのです。負担は少なく、できるだけ長く続ける事で身につくスピードも充実感もより大きいものが得られるでしょう。社会人が習い事をするというのは珍しい話ではなく、むしろ社会人が習い事をしやすい環境が整っているようです。

スポーツクラブ

一般的に高いイメージのスポーツクラブ。生活に時間的にも金銭的にも余裕のある人が通うイメージはありませんか?しかし、調べてみると、多くのニーズに対応した料金プランがありました。日本最大級とも言われるコナミスポーツでも週に一度のレッスンで月4回、5,508円ほどで通るようです。忙しくて月に3回しか行けなかった月も翌月にあまりのレッスン回数を繰り越しできるので、気負いせずに初めてみるのもいいかもしれません。ただし、別途入会金はかかりますのでしっかり確認してくださいね。

社会人の習い事を始めてみませんか

いかがでしたか?社会人になってからの習い事は、自身のスキルアップに投資したり、趣味の延長であったり、リフレッシュ優先であったりと人によって求めるものも違うようですね。しかし、社会人生活をより良いものにしようと仕事以外の時間を有効的に使うことは実に効果的で、長い目で見ても健康的な生活を送れるなどの利点も多いことがわかりました。実は子供の頃から習いたかった!という習い事に、社会人になった今からでも挑戦してみるのも楽しそうですよね。私生活が充実すれば自然とビジネスにも活かされ、人との繋がりの輪も広がるとなると、なんとなく潰してしまっている空き時間が貴重にも思えてくるものです。費用面や時間的な面を考慮してまずは自分に合った習い事を探して見ませんか?

関連タグ

アクセスランキング