IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

男性におすすめ!女性ウケするおしゃれなLINEアイコン10選

更新日:2022年07月07日

コミュニケーション

LINEのやりとりで長続きしないことが多いと感じている男性は多いでしょう。この記事では、女性ウケするLINEアイコンの特徴や設定するときの注意点などを紹介しています。女性にモテるLINEアイコンを知りたい方は、最後まで読んでみて下さい。

女性は、自然な雰囲気が感じられるおしゃれな写真に好感を持ちやすいです。 いわゆる「盛っている」「狙っている」と感じさせる写真は相手にバレやすく不快感を与えがちです。むしろ、日常の一部を切り取ったような写真の方が人柄や雰囲気を伝えやすくなり、親近感が湧いてくるでしょう。 撮影の際は、背景が暗い場所は避けるようにして、お昼の公園やカフェといった日が当たりやすい場所で撮ると自然に仕上がります。

自然に筋肉が写っている写真

LINEアイコンは、自分の長所をアピールできる側面を持つことから、筋肉に自信がある方は挑戦してみてもいいでしょう。 しかし、あからさまにアピールすると悪い印象を与えてしまう恐れがあります。たとえば腕の筋肉に自信がある場合、上腕のコブにフォーカスをあてるのではなく、日常生活の行動の中でさりげなくアピールできるおしゃれな写真がいいでしょう。 ホドホドな主張に抑えることが、女性の気を引くコツと言えます。

フォーマルな服装の写真

女性は、スーツやYシャツといったフォーマルな服装の男性に惹かれる傾向があります。 とくに妙齢に差し掛かった女性の場合、結婚を視野に入れたお付き合いを求めているため、「経済力がありそう」「安定した職に就いてそう」などを連想させる男性に興味を示しやすいでしょう。 また、普段はカジュアルでも、クールでおしゃれな服装をアイコンにすることで良いギャップが生まれ、そこにかっこいいと感じる女性も存在します。

動物やペットの写真

動物やペットの写真をアイコンにすることで、優しさをアピールすることができます。 女性は動物が好きな傾向にあり、同じ種類の動物が好きであれば話が弾みやすくなります。また、同じペットを飼っている場合は相手の存在が近くに感じられることから、お互いの距離が縮まりやすいこともメリットでしょう。 さらに動物やペットの写真は、フォーマルな写真と同様にギャップを生みやすいため、心を射抜かれる女性も少なくないでしょう。

風景の写真

LINEアイコンに強いこだわりがない場合は、おしゃれな風景の写真を載せておくといいでしょう。 女性はきれいな風景や幻想的な光景に目を奪われやすいことから、マイナスなイメージを持たれることはありません。むしろ、その風景写真から話が広がる可能性もあるため、プラスに働くケースも十分にあります。 またアイコンの写真は、ネットで拾ったものではなく自ら撮ったものを用意すると、女性と話すときに説得力が増すでしょう。

趣味のものが写った写真

自分の趣味に関係する写真を載せることで、自己アピールに役立ちます。 趣味が同じであればトークに花が咲きますし、異なる趣味でも会話の種となり得ます。アイコンにする趣味の写真は、アーティストやスポーツ、楽器演奏などジャンルは問いません。相手が興味を示せば、自然と仲が深くなっていくでしょう。 ただし自分の愛車をアイコンにする場合は、「自慢したい」という印象を与えがちなため、避けた方が無難と言えます。

LINEのアイコンには向いていないもの

LINEアイコンには、女性から好かれないものもあります。 アイコンの設定は自分のパーソナルを表すものであり、好きな写真を載せたいと思う男性も多くいることでしょう。しかし、女性の好感度を意識するのならば、LINEアイコンにも気を配る必要があります。 ここでは、LINEのアイコンに向いていない写真を紹介します。

加工しすぎている写真

次のページ:LINEのアイコンを設定するときの注意点
初回公開日:2022年07月07日

記載されている内容は2022年07月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング