IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

社会人常識

宝石は、気持ちを豊かにさせますが、宝石を買うなら御徒町が安いということを耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。なぜ、御徒町は宝石が安いのでしょうか。この記事では、御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店について紹介します。

更新日時:

御徒町とは?

「御徒町」は、「おかちまち」と読みます。「御徒町」は、東京の台東区に町名が存在していました。現在は、JR東日本などの駅名として残っていて通称として使用されます。JR御徒町駅周辺に宝石または宝石関連の小売店や卸売り店が立ち並んでいます。 また、JR上野駅とJR御徒町駅を結ぶガード下一帯は、有名な「アメ横」があり、特に年末は正月用品を求める人でごったがえします。御徒町には、ディスカウントストアで有名な多慶屋もあり、宝石店と併せて安いお店の多いイメージが強い街です。

御徒町の由来は?

御徒町の名前の由来は、江戸時代に将軍が外出する際に、馬などに騎乗することが許されず徒歩でお供する下級武士を御徒衆(おかちしゅう)といい、その御徒衆の屋敷があったことから御徒町という町名がつけられました。

御徒町の名前が残っているのは?

御徒町の地名は、1964年の住居表示の変更で御徒町が台東や東上野に仲御徒町が上野に変更され、御徒町という地名はなくなりました。 現在御徒町の名前が残っているのは、JRの山手線と京浜東北線の上野駅と秋葉原駅の間にある御徒町駅、東京メトロの日比谷線で上野駅と秋葉原駅の間にある仲御徒町駅、つくばエクスプレスで浅草駅と秋葉原駅の間にある新御徒町駅、都営地下鉄大江戸線の蔵前駅と本郷三丁目駅の間にある新御徒町駅と上野御徒町駅の駅名として残っています。 その他に学校名として御徒町台東中学校があります。

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由は?

御徒町は、宝石の街として全国的に有名です。「日本最大の宝石の街」ともいわれています。では、なぜそう呼ばれるようになったのでしょうか。 御徒町は、江戸時代から浅草寺をはじめとして寺院の多い街だったために自然に仏具などの飾り職人などが多く集まるようになりました。そうした経緯で御徒町は、職人の街として発展しました。 明治以降になり、明治維新で職人たちが指輪などの宝石を作るようになり、宝石の街といわれるようになり発展してきました。現在では、JRの御徒町駅を挟み2000社以上の宝石関連店が並び「日本最大の宝石の街」といわれるまでになっています。

御徒町を交差する路地に付けられた名前は?

御徒町は、「日本最大の宝石の街」らしく、御徒町の宝石が立ち並んでいるジュエリータウンというべき交差する路地の通りには、宝石の名前が付けられています。御徒町で宝石の名前が付いた通りには「ガーネット通り」「ダイヤモンド通り」「ひすい通り」「エメラルド通り」「ルビー通り」「サファイア通り」などがあります。 御徒町の宝石の名前の通りを通って宝石店を巡るだけでも宝石を身に着けたような感覚になります。

ガーネット通りは?

ガーネットは、1月の誕生石で、石榴石(ざくろいし)とも呼ばれます。ガーネットの宝石言葉は、真実・友愛・忠実・勝利です。色は赤色、橙色、黄色、緑色などさまざまな色を持っています。ダイヤモンドのような派手さはありませんがしっかりと輝いています。 ガーネット通りは、そのようなガーネットのイメージから名づけられました。

ダイヤモンド通りは?

ダイヤモンドは、4月の誕生石で和名が金剛石(こんごうせき)です。ダイヤモンドは、省略してダイヤともいいます。最も硬い物質で最も高価で最も輝いていて人気のある宝石です。宝石言葉は永遠の絆・純潔・不屈です。 ダイヤモンド通りもそのような輝いたダイヤモンドのイメージの通りです。

ひすい通りは?

ひすいは、エメラルドなどと共に5月の誕生石のひとつで、漢字では「翡翠」と書きます。緑色に輝いた宝石です。中国では、価値の高い宝石とされて、不老不死の力を持つと信じられていました。宝石言葉は長寿、健康、徳です。 ひすい通りは、そのような輝いた生命力のある通りです。

エメラルド通りは?

エメラルドは、ひすいなどと共に5月の誕生石のひとつで、和名は翠玉(すいぎょく)または、緑玉(りょくぎょく)ともいいます。色は、きれいな緑色で、鮮やかな緑色をエメラルドグリーンと呼ばれるほどです。宝石言葉は、幸運・幸福・希望・安定です。 エメラルド通りは、そのようなあざやかな緑のエメラルドを連想させる通りです。

ルビー通りは?

ルビーは、7月の誕生石で、和名では紅玉といいコランダムの変種です。ルビーは、ダイヤモンドに次ぐ硬度で、赤い色が印象的な宝石で主にアジアで産出されます。宝石言葉は、熱情・情熱・純愛・仁愛・勇気などです。 ルビー通りは、ルビーを連想させる情熱的な通りです。

サファイア通りは?

サファイアは、9月の誕生石で、和名では蒼玉または青玉ともいい、コランダムの宝石でルビー以外の物をいいます。サファイアもダイヤモンドに次ぐ硬度で、ルビーと対照的に蒼い色が印象的な宝石であり、タイやミャンマーなどで産出されます。宝石言葉は、慈愛・誠実・貞操・高潔などです。 サファイア通りは、サファイアを連想させる落ち着いたイメージの通りです。

御徒町とブランド店の宝石の違いは?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

御徒町は「日本最大の宝石の街」といわれ、大勢の人がお目当ての宝石を求めて足を運びます。しかし、宝石を求めるお客さんが購入するのは、御徒町の宝石店だけではありません。ティファニーやカルチェなどの有名ブランド店です。 御徒町の宝石と有名ブランド店は、どう違うのかについて見ていきます。

宝石の価格は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

ブランドは、価格にブランド料が含まれているので、どうしても価格は高くなりますが、ブランドに対する満足感があります。特にバッグなどは、ブランドとノーブランドでは、見た目も 品質も使用感も全く違います。 しかし、宝石、特に指輪では、ブランドかどうかは一見しただけではわかりません。ルースは、枠などがついていないので、余計に区別がつきにくいといえます。

宝石の安心は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

ブランドの宝石は、鑑定書つきなので安心感は抜群です。素人が宝石の鑑定をすることは到底無理なので、鑑定書は最大の拠り所です。 御徒町の宝石店で購入した場合は、中央宝石研究所のダイヤモンドグレーディングレポート(鑑定書)付GIA発行のレポート付き鑑定書が入ってるものを購入するようにします。それ以外の鑑定書は、グレーティングが甘目といえます。

結局買うのは?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

宝石を御徒町の宝石店で購入するか、ブランドの高級店で購入するか、を決めるのは購入者自身の意思が優先されます。 宝石は生活必需品ではなくステータス感を味わうものなので、有名ブランドの宝石でブランドに対する満足を得るのか、それとも御徒町の宝石店でいいものを割安で購入したことで満足を得るのかは、購入する人の価値観によって変わってくるでしょう。 ブランドの宝石店で購入するか、御徒町の宝石店で購入するか、の最終判断は、購入者自身で判断することになります。

御徒町で口コミの評判が高い宝石商は?

御徒町の多くの宝石商の中でも、評判の高い店と残念ながらそうではないお店もあります。また、宝石商それぞれの取り扱っている分野や得意とする分野は異なります。それぞれの目的とする分野の口コミの評判を見てお店を選ぶことにより、お得な取引ができる可能性が広がります。 ここでは、御徒町で口コミの評判が高い宝石商を「宝石店」「宝石問屋」「小売」「ルース」「安い」「オーダー」「買取」「鑑定」に分けて紹介します。

宝石店は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

御徒町で宝石を購入する目的は、値段が安いものを購入することにあります。御徒町の宝石店のおすすめは「日本ダイヤモンド貿易」です。 「日本ダイヤモンド貿易」では、結婚指輪が安く購入できます。「日本ダイヤモンド貿易」の結婚指輪の価格はペアで7万円くらいからあり、10万円くらいになると種類も豊富でお気に入りのものを探すことができます。 「日本ダイヤモンド貿易」は、口コミでも「リーズナブルな価格で買えた」とか「予算とデザインを伝えるとそれに見合ったものを伝えてくれる」といった高い評価が並んでいます。反面、値引き交渉に関する口コミは見当たらないので、値引き交渉には応じない可能性があります。

宝石問屋は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

御徒町には、宝石問屋も多く存在し、卸のみをやっている宝石問屋と、卸と小売りの両方をやっている宝石問屋とがあります。当然、一般消費者が購入できる宝石問屋は、卸と小売りの両方をやっているお店になります。 ただし、金額は、卸値価格ではなく小売り価格になります。その分値引き交渉できる可能性はあります。 宝石問屋のおすすめは、「ジュエリーガラ」です。卸メーカー直営で、価格は小売店の価格になっていますが、値引きの余地は充分にあります。また、品揃えも豊富です。価格交渉の得意な方におすすめです。

小売は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

御徒町の宝石店の小売りでのおすすめは、「ビジュピコ上野御徒町本店」です。「ビジュピコ上野御徒町本店」は、50ブランド3000点ものラインナップがそろった宝石店です。口コミも「店内が落ち着いてゆっくりできる」「デザインがよかった」など評判がいいです。

ルースは?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

ルースとは、宝石をカットしたまま、まだリングなどの枠がついていない状態のことで、裸石(はだかいし)ともいいます。御徒町の宝石店では、ルース専門に扱っているお店もいっぱいあります。 ルースの御徒町の宝石店のおすすめは、「いしや宝石店」でダイヤモンド、ルビー、サファイヤなど多数の宝石が展示・販売されています。

安いのは?

御徒町の宝石店は安い店が多いですが、中でも「宝石のフォーラム」です。展示会の購入では、衝撃のプライスや赤字見切り品の放出セールが行われるので、定期的にチェックしていると、かなり安くゲットできる機会に遭遇することでしょう。

オーダーは?

既製品で気に入った宝石が見つからなかったり自分だけのオリジナルな宝石が欲しい時は、オーダーになります。オーダーでの御徒町の宝石店のおすすめは、「株式会社ジェムプラス」です。「株式会社ジェムプラス」は、完全予約制のため事前に予約してから来店します。 オーダーは、価格が高くはなりますが満足できる宝石を手に入れることができます。妥協せずしっかりオーダーして長く愛用できるようにしましょう。

買取は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

宝石は、買取価格も重要です。少しでも高く買い取ってもらえると、その分新しい宝石の購入代金に充てることもできます。同じ宝石でも、お店によって買取価格はかなり違います。2015年の日経新聞の調査だと、ダイヤモンドを例に取ると、最安値が1万5千円、最高値は35万円、と価格差が最大23倍もついたということです。 宝石の買取に関しては、最近は、悪徳業者の数も増えているので、誇大広告には注意が必要です。また、こちらから依頼していないのに、電話してきたり訪問してきたりする業者は、ほぼ悪徳業者だと考えられます。悪徳業者には、ひっかからないようにくれぐれも注意しましょう。 御徒町の宝石店での買取のおすすめは、「なんぼや」です。お店の名前から推察できるように元々は関西の宝石店でした。タレントの関根勤さんがイメージキャラクターで北海道から九州まで全国展開しています。

鑑定は?

宝石を買取してもらうためには、まず鑑定してもらわなければいけません。御徒町の宝石店では、鑑定に関しておすすめできるお店は、買取に関してもおすすめできます。 御徒町の宝石店の鑑定でおすすめできるお店は、「おたからや」です。「おたからや」は、宝石だけでなく多くの品物を取り扱っている買取店です。特にダイヤモンドは、買取を強化していて高額で買取します。 「おたからや」の買取実績は、ホームページ上にも掲載されていて、わざわざ足を運んで来店しなくても他社と買取価格を比較することが容易にできます。出張買取や宅配にも対応しており、査定、キャンセル、梱包キット、送料などが無料サービスとなっています。 口コミでも、査定には「時間がかかるけど思ったより高額で買い取ってくれた」と評判がいいです。

御徒町の宝石関連のおすすめショップは?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

御徒町は、宝石店が多いのでそれに伴って宝石関連のショップも多数存在します。ここでは、御徒町の宝石関連のおすすめショップを「リフォーム」「加工」「ケース」について紹介します。

リフォームは?

大事な宝石の指輪も年数がたつと指のサイズが変わったりリングが色あせたりします。宝石箱で眠らせておくという手もありますが、せっかくのお気に入りの宝石は、特別な日には、身につけたくなります。 御徒町には、宝石関連のリフォームショップも多くあります。御徒町のリフォームショップでおすすめは、「株式会社職人工房」です。「職人工房」は、宝石の修理やリフォームの専門店です。見積もりは無料なので気軽に相談できます。

加工は?

御徒町で宝石を加工してオーダーメイドにしたい場合、宝石店よりもリフォームショップに依頼することが多いです。御徒町での加工のおすすめのショップは「河原宝飾 御徒町店」です。 「河原宝飾 御徒町店」は、他店では、断られてしまうような利幅の薄い指輪のサイズ直しやペンダントの修理なども行っています。 「河原宝飾 御徒町店」の店舗は、工場直結で、ジュエリーコーディネーター資格者、または、それに相応する職人が直接応対していますので、即日対応もできます。加工したい宝石類があれば、気軽に問い合わせしてみるといいでしょう。

ケースは?

宝石は、高価なものだけに、身に着けないときはジュエリーケースに保管します。ジュエリーケースの選び方としては、まず、持っているアクセサリーの量と種類を把握して、すっきり収納できるようにしましょう。インテリア性も重視して部屋のインテリアともそろえるようにします。 御徒町のジュエリーケースでおすすめのショップは、「アロー・ショップ」です。「アロー・ショップ」では、ジュエリーケースのカタログを出しているので、事前にカタログをチェックして候補をあらかじめしぼっておくと、スムーズに決めることができます。

宝石の目的別の選び方は?

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

宝石は、さまざまな種類があり、金額もさまざまです。どんな宝石を選べばいいか迷う人も多いです。宝石の選び方として、宝石を購入する目的に合わせて選ぶ方法があります。ここでは、宝石の目的別に宝石の選び方を紹介します。

毎日身につけるための宝石は?

毎日、身に着けるための宝石を選ぶ場合は、耐久性がある宝石を選ぶようにします。硬度7以上の宝石なら充分耐久性があり日常的に使用しても摩耗しません。ただし、エメラルドは、割れやすいので家事をするときには外すなどの工夫が必要です。 品質は、大きさは小粒で構わないので、できるだけ良いもので飽きがこないものにします。リングのデザインは、シンプルなほうが宝石に注意が集中してよいでしょう。具体的にはルビーがおすすめですが、予算的に難しい場合は、ガーネットやレッド・トルマリンなどの宝石が比較的安価でおすすめです。

パーティ用の宝石は?

パーティ用の宝石は、ゴージャスで存在感をアピールできるものがいいでしょう。日常使う宝石同様に良質のものを選びます。できれば大粒のものを選びましょう。 良質で大粒のものとなると金額も高額になるので、良質を優先させるか大きさを優先させるかは、各自の好みで判断します。良質で大粒なもので比較的手に入りやすい宝石は、アクアマリン・トパーズ・トルマリンなどがあります。 パーティの場合は、昼間の開催か夜の開催かによっても宝石を選び分けることも大事です。昼間は、明るいので輝きを少し抑えた真珠やひすいなどがより魅力的になります。夜の場合は、特別な光を持つスタールビー・キャッツアイ・オパールなどで大粒な宝石にするとより魅力的になります。

冠婚葬祭では?

冠婚葬祭の中で、結婚式の場合は、花嫁の引き立て役に徹した服装になります。宝石も服装に併せて華やかな式典にふさわしいできるだけ良質な宝石を着けます。結婚式には、黒はふさわしくないので黒真珠などの黒っぽい宝石は避けます。 お葬式の場合は、派手な宝石は避けなければいけません。お葬式の場で宝石をつけるなら真珠がおすすめです。真珠には、真珠湾攻撃をイメージする人もいますが、本来は涙を表します。ネックレスは、重ならないように一連のものをつけます。また、結婚指輪や婚約指輪は外さなくてもかまいません。

婚約指輪は?

婚約指輪は、男性から女性に結婚を約束したときに贈られます。結婚を決意した男性の想いは形では見えませんが、見える形にしたのが婚約指輪です。男性が永遠の愛を誓って婚約指輪を送り、女性がその婚約指輪を指にはめることによって愛を受け止めることで、結婚に合意した証になります。 また、結婚後、夫婦間でもめ事などがあった時に、婚約指輪を目にすることで婚約当時のことを思い出し、仲直りやリフレッシュする効果もあります。 婚約指輪の種類は、女性の誕生石かダイヤモンドで、近年はほとんどがダイヤモンドです。金額は、よく給料の3か月などといわれますが、現実には10万円~20万円位が一番多く26.7%、次いで20万円~30万円で17.4%と、10万円~30万円で約半数を占めています。 実際に婚約指輪を送る際には価格よりも気持ちが大事です。婚約指輪を相手に贈る際には、世界中の誰よりも想っている気持ちを込めて贈りましょう。

結婚指輪は?

結婚指輪は、夫婦になった証としてペアで着ける指輪です。男性の方は、女性に指輪選びを任せてしまうケースが多くみられますが、指輪選びが結婚の大事な思い出の共同作業のひとつなので、夫婦で楽しみながらお互いに気にいったものを選びましょう。 また、購入前に金属アレルギーがないかチェックして、サイズもチェックします。夫婦どちらかがガテン系の職業の場合、傷や歪みに強いチタン・ジルコニウム・タンタルなどがいいでしょう。軽くて着け心地がいいチタン・ジルコニウムは、指輪をつけなれていない男性におすすめです。 女性の場合は、婚約指輪との重ねづけも意識して結婚指輪を選ぶと、時々婚約指輪をはめることもでき、婚約指輪をいかすことができます。

実際に御徒町で宝石を見てみよう

御徒町が「日本最大の宝石の街」と言われる理由・おすすめ宝石店

ここまで御徒町の宝石店について述べてきましたが、御徒町の宝石店について興味を持った方は、実際に御徒町へ行って宝石店を巡ってみましょう。 綺麗な宝石は、見るだけでも心が浄化されます。問屋専門のお店は入れませんが、ゆっくりと宝石店や、買取専門店、リフォーム店を廻ってみましょう。

アクセスランキング