IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ESの研究内容の書き方の例文|理系/文系・A4用紙・文字数別

更新日:2023年01月26日

書類選考・ES

ESの研究内容の書き方は多くの人が困るといわれます。まだあまり研究が進んでいない人も多く、自分の研究を理解できていない人もいるでしょう。そのような時にこの記事を参考にしてもらえれば、理系、文系別に具体的なESの研究内容の例文を記載しました。

好印象なESの研究内容の書き方は、自分がどれほど研究内容について理解しているかがポイントではなくて、どのような研究をこれからしようとしているか分かっていることが大切です。それは、研究内容の概要だけでも良いでしょう。 就職活動で提出するESの研究内容の進み具体で採用担当者が差をつけることはまずありません。難しいことを記載するのではなくて、はじめて読んだ人でも理解できる研究の概要をESの研究内容で書ければ問題ないでしょう。

初回公開日:2018年01月07日

記載されている内容は2018年01月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

志望動機や履歴書で損してる?あなたは大丈夫?

「スキルや経歴には自信があるのに、転職活動がうまくいかない」 そのような方もいらっしゃるのではないでしょうか? もしかして、志望動機や履歴書のせいで落とされているかも! じつは、履歴書や志望動機は採用の大きな材料となっているんです。なぜなら、企業はすべての人とは面接することができないからです。 履歴書や志望動機が微妙だと、そもそも面接にも進めないこともあるうえに、ネガティブなイメージで面接がはじまることもあります。 「志望動機がしっかり書けているか不安…」「なんとなくそれっぽいように書いてる」 そんなあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントでは、履歴書の添削から志望動機の推敲まで、転職活動に必要なことは何でも相談可能です もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング