IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

手書きの添え状|タテ/ヨコ別書き方・書き方の見本・用紙

初回公開日:2017年11月20日

更新日:2020年05月13日

記載されている内容は2017年11月20日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

書き方・例文

履歴書など重要書類を送るために手書きで添え状を作成するときの書き方を横書き、縦書きについて確かめ、送る書類別に手書きの添え状の見本をご紹介します。そして「手書きの添え状」を書く用紙についてもご紹介します。手書きで添え状を上手に書くようおすすめします

手書きの添え状の書き方

添え状とは、履歴書を送る際に一緒に同封する書類の一つです。この添え状は、封筒の書類の内容を説明した書類となります。ここでは、履歴書や職務経歴書と共に郵送する添え状を、手書きした場合の正しい書き方や注意点をご紹介します。

添え状とはどんな書類なのか?

添え状は、履歴書や職務経歴書と共に郵送する封筒の内訳を記載した書類の事です。添え状は、一般的に履歴書の半面サイズであるB5サイズ用紙、もしくはA4サイズ用紙を使用します。

添え状と送り状は同じ?

企業へ郵送する際に、同封する書類の案内状(内訳)の事を、添え状や送り状と言います。どちらも同じ意味となりますので、特に気にする必要はありません。

添え状の内容とは?

添え状の内容とは?
※画像はイメージです
出典: Free stock photo of notes, paper, pen

企業へ送付する書類は、意外にたくさんあります。内定前であれば、履歴書やエントリーシートなどがあり内定後にも提出書類はあります。添え状を作成する際には、以下の四項目を忘れずに記入します。

日付

添え状には必ず日付が必要となります。文字の大きさは目立たない程度となります。なお、添え所に記入する日付とは、添え状を記入した日ではなく書類の提出日となりますので注意しましょう。

宛名

添え状には、宛名(提出企業名)と差出人(自身の名前)を記入します。企業名や部署名は略さず、正式名称で記入を行います。 ・担当者名が不明の場合  〇〇株式会社 〇〇部 採用担当者様 ・担当者名がわかる場合 〇〇株式会社 〇〇部 〇〇様

タイトル

添え状には、必ずタイトルを記入します。タイトルとは何の書面なのかを表します。そのため、添え状には「応募書類送付について」と中央に記入します。添え状の本文の書き出しには、頭語を使用し企業への慣用句を使用します。

記書き

添え状の最後には、記書きを行います。記書きとは、同封している書類を箇条書きにしたものを言います。書類の中央に『記』と記入し、その下部分から左寄せで同封書類の内容を箇条書きにします。最後に右寄せで『以上』と記入して完成となります。

関連タグ

アクセスランキング