IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ヤモリは縁起がいいのか・縁起のいいパターン4選・イモリとの違い

更新日:2022年09月23日

言葉・雑学・歴史

夜にトカゲのような生き物が窓に張り付いている、なんてことはありませんか。これはヤモリ、イモリ、そもそもヤモリとイモリって何が違うの。ヤモリは縁起が良いって聞いたけど、何でそう言われてるの、そんな疑問をまとめて説明します!

現在ヤモリはレッドリスト(準絶滅危惧)に認定されており、普段では見かけることがない生物です。ヤモリは家に住み着くとされて、いるだけで害虫を食べてくれたり、家の繁栄に繋がると言われています。 そのため、ヤモリが家にいると縁起が良いとされています。

2:「白いヤモリを見ると金運がアップする」

白い生き物を見ると幸運や金運が上がるとされています。ヤモリ自体の皮膚も白くアルビノ種の為、それを見るだけで幸せが訪れるとされています。 有名な話ですが、白いヤモリが住み着いた宝くじ売り場では、高額当選金額が出たという話しがあるくらいです。

3:「白いヤモリを夢で見ると幸運がアップする」

ヤモリは「富の象徴」でもあり、夢を見るだけで家族や身内に幸福が舞い込むとされています。 また、今まで不運な事ばかりしか起きなかった人が、ヤモリの夢を見たことにより家族が出来たり仕事場で出世するなどの話もあります。

4:「数匹ヤモリが出る夢は人間関係が改善する」

単数ではなく複数のヤモリを見ることは、潜在意識の中で夢に影響をあたえ、自分がこれからどうしていきたいかの強い表れでもあります。 人間関係などの悩みを抱えた人が、ヤモリの夢を見ると修復や改善されると言われています。

白の生き物には、幸福をもたらす力がありますが、洋服の色にも様々な効果があります。例えば、黒色の服には体系を細く見せる効果や、白には明るさをイメージさせる効果があります。 ファッション通販サイト(SHOPLIST)では、豊富な品ぞろいとトレンドに合わせた商品が多数そろっていますので、オススメです。

ヤモリの飼い方

ヤモリ(家守)が、縁起が良いことから飼育したいと思われた方もいるでしょう。ヤモリの特徴と性格をしらないとすぐに寿命が来てしまい悲惨な結果になってしまいます。 それでは、正しいヤモリの飼育方法をご紹介していきます。

ヤモリの種類

ヤモリ、イモリというように呼びますが正式名称はヤモリが「ニホンヤモリ」、イモリが「アカハライモリ」です。日本に広く生息するヤモリとイモリは、この2種類です。 単にヤモリ、イモリと称する場合は「ニホンヤモリ」と「アカハライモリ」のことで間違いありません。

ヤモリの特徴

ヤモリは冬になると壁や下駄箱などの隙間に入り冬眠を行います。また、ヤモリは爬虫類のため繁殖形態は卵生で、5月中期から9月にかけて卵を産みます。卵はおよそ一か月半から二か月半にかけて孵化します。

ヤモリの性格

ヤモリは爬虫類ではありますが、夜行性であるため日光を必要としません。また、狭いところをこのみ神経質でもあるため強い音などに敏感に反応してしまいます。 爬虫類特有の寒さも苦手なため、常に18度から30度の間をキープすることになります。

ヤモリの寿命

次のページ:ヤモリと縁起の関係を知って、運気を上げよう
初回公開日:2017年09月27日

記載されている内容は2017年09月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング