IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

東京で田舎といえばどこ?東京の田舎の駅や観光スポット

更新日:2023年03月06日

コミュニケーション

今や世界屈指の大都会の1つに数えられる東京に「田舎」は残っているのでしょうか。24時間365日眠らないというイメージがある東京ですが、実際はどうなのか気になる方も多いと思います。今回は、東京に残る田舎の駅やスポットを中心に、東京近郊の田舎についてまとめました。

東京都内に住めば職場に行くのも楽ですし、どこか行きたいという時も移動が楽です。仮に、田舎暮らしの希望を持っている人も、東京にも田舎と呼べる場所はあります。ですから、東京で暮らすことはもちろん可能です。 しかし、通勤に支障がなければ居住地として東京にはこだわらないと言う方も少なくないのではないでしょうか。始発で座りたい、緑が多いところが良い、物価が安いと嬉しいと田舎暮らしという条件にプラスされる、居住地に求める条件は人ぞれぞれです。 そこで、東京の職場に通勤可能な範囲で、田舎に住むならばどこがお勧めをご紹介していきます。

住みやすい・暮らしやすいのは?

JRが発達しているところへ、アクアラインと圏央道が開通したことで一気に都心へのアクセスが便利になった千葉県の内房総・外房総は、住みやすく暮らしやすい田舎エリアとして魅力的です。 高い山がなく基本的に平らな土地柄ということも影響しているのか、土地の人の人柄も開放的で接しやすさがあります。気温も温暖なので、暮らしやすさの条件としてプラスに働くことでしょう。 また、海が近く、野菜の生産量も国内有数クラスなので、新鮮な海の幸、美味しい野菜を安く手に入れることができ、都内へのアクセスを含め、全体的に生活しやすい土地柄と言えるでしょう。

家賃が安いのは?

つくばエクスプレスは、茨城のつくばと東京の秋葉原間を結ぶ交通機関です。つくば市は有名な筑波山を筆頭に、雄大な景色とのどかな田園風景が広がる田舎暮らしをしたい人にはおすすめです。 つくば駅は始発となるため座れますし、平日は最速45分で秋葉原へ行くことができます。家賃相場も1LDKで約6万となっており、都内より安い家賃で住むことが可能です。 また同じく、つくばエクスプレスの守谷駅がある茨城県守谷市も、家賃の相場は1LDKで約7万とお安めです。つくば駅から数駅先ではありますが、守谷駅が始発のことも多いので座って通勤もできます。

東京近郊の田舎でおすすめの観光スポット3つ

東京近郊の田舎というエリアについて、「近郊」の定義が人ぞれぞれ分かれてしまうかもしれません。今回は、JRで東京近郊区間になっている範囲を「東京近郊」として、3つの項目でおすすめのスポットをご紹介します。

東京から日帰りで行けるスポット

日本の田舎の原風景と言えば、田んぼのある景色を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。東京近郊でそんな田舎の風景を満喫できるのが、埼玉県は秩父にある「寺坂棚田」です。 この寺坂棚田は比較的新しい棚田のため、棚田100選には選ばれていません。しかし、東京近郊(関東地方)で棚田100選に選ばれた3つの棚田に負けないくらいの絶景が待っています。秩父の象徴とも言える武甲山を背景に素晴らしい田舎の景色を、ぜひ日帰りで楽しんでみてはいかがでしょうか。癒されること間違いなしです。

のんびり温泉に浸かれるスポット

東京都あきる野市にある豊かな自然であふれている秋川渓谷は、田舎の風景を感じさせてくれるスポットです。その渓谷を眺めながら露天に浸かれる「瀬音の湯」は、東京都心からも気軽にアクセスできる田舎の温泉として一押しのスポットです。 日帰り温泉だけでなく、宿泊施設もありますので、秋川渓谷の自然を満喫してから日帰りで温泉を楽しんでも良し、宿泊して翌日は周辺の観光スポットを巡っても良しです。

森林浴を楽しめるスポット

森林浴でマイナスイオンをふんだんに浴びてエネルギーチャージをしたい!という方におすすめなのが、JR両毛線桐生駅からバスを乗り継いで行く「桐生川源流林」です。 桐生川上流部に位置するこの森は、原生林と渓流が素晴らしいスポットで、「森林浴の森100選」と「水源の森100選」に選ばれています。清らかで澄んだ水が流れる桐生川沿いに、モミジ・ヒノキ・ケヤキ・スギ等の樹木が豊かに育っています。夏は新緑、秋は紅葉等四季折々の素晴らしい景観の中を川のせせらぎを聴きながら、森林浴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

東京や東京近郊の田舎を満喫しよう!

次のページ
初回公開日:2017年09月01日

記載されている内容は2017年09月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング