IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

看護師の人がもらって嬉しいプレゼント|友達・先輩・就職祝いなど

更新日:2022年11月09日

ビジネスマナー

あなたは看護師へのプレゼントと言ったら何を思い浮かべますか?看護師という仕事柄仕事で身につけられるものは限りが出てきますので、プレゼントするには下調べが必要です。そんな看護師へのプレゼントについて考えてみましたのでご紹介していきます。

先輩看護師へのプレゼント ③

【エステのチケット】 マッサージと同じくエステも人気です。日頃からの疲れをエステでスッキリして、なおかつ綺麗になってほしいという願いが感じられます。ただ、エステ初体験の方もいるでしょうから、プレゼントする人は選ぶ必要があります。 しかし、女性であれば誰でも綺麗でありたいものですから。エステという自分ではお金のかけられない部分をプレゼントするというのは非常に喜ばれます。 あなたが気になっているエステのお店のチケットや、実際にエステに行かれている先輩がであるのなら、その先輩が普段受けられないようなワンランク上のプランを用意するなど、配慮することで先輩へのプレゼントも特別なものになることでしょう。

看護師の就職祝いにあげたら喜ぶプレゼント

看護師の就職祝いとして喜ばれるものをご紹介して行きます。新米看護師であれば始めは揃えるものが意外とたくさんあります。もちろんご自分で揃えることの方が多いでしょうが、就職祝いとして仕事道具をプレゼントすることもオススメです。それでは就職祝いのプレゼントをご紹介して行きます。

看護師の就職祝いのプレゼント ①

【サキュレーションモニター】 サチュレーションモニター(パルスオキシメーター)とは、指にはさんで患者の血中酸素濃度を測定する機械です。看護師だと患者様の健康状態を確認する時などに必須になるアイテムです。 サチュレーションモニターはだいたい1万~2万円くらい相場です。中には1万円を切るのもあります。高機能なものの場合2万を超えるものもあります。値段が値段なだけに、なかなかご自身で買うには負担が大きいですね。さらには、買えても高いものは揃える気にはなリりません。看護師は1日に何度も患者の酸素濃度を測定するのでこのようなものを買ってもらえると非常に助かります。 大きなハンディタイプと、ポケットに入るポケットサイズがありますが、看護師の多くが個人持ちするのは、ポケットサイズのものです。

看護師の就職祝いのプレゼント②

【聴診器】 看護師といえば、聴診器ですよね。また聴診器といえば看護師っていうくらい、看護師になるなら、聴診器は持っておきたいナースグッズのひとつです。 聴診器もまた高いのです。だいたい1万から2万はするでしょう。安価なものもありますが性能の違いも使っててわかりますし、安価なのは壊れやすいです。値段も結構する聴診器は性能も良いし、持ちも良いです。 人気のメーカーとしてはリットマンといメーカーのものです。 一万円超くらいのものですが、何より長持ちしてよく聞こえると評判が非常に良いのです。看護師の方でも使っている方が多くいますので、リットマンの聴診器をプレゼントされたら非常に喜ばれることでしょう。 リットマンは色の種類が多いので、白衣に合わせてコーディネートすることも可能です。男性でも使えるようにリットマンもいろんなパターンの聴診器を出しています。高価なものになると、性能も高くなり多機能になるようです。その方の配属がわかっていればそれなりのものをプレゼントしても問題ないでしょう。

看護師の就職祝いのプレゼント③

【ナースウォッチ】 先ほどの記事の中でもありましたが、看護師という職業上腕時計を禁止されている職場がかなりあります。それは患者の保護を第一に考えているからであって決して変なことではありません。 そうはいっても時計を持たずには仕事ができない職業です。そのため、時間を把握するためにはポケットやポシェットにつけて持ち歩く時計の「ナースウォッチ」を就職祝いとしてプレゼントすることがオススメです。 ナースウォッチは商品によってすぐ止まってしまったり、使い物にならないものもあるみたいなので、注意が必要です。ネットで買われる場合はきちんとレビュー部分を見て買われることをオススメします。 一般的にナース専用に販売されている安物のナースウォッチは壊れやすいみたいですが、時計メーカーのポケット用に作られた懐中時計は、壊れにくく、かつサポートが効いていて、長持ちします。時計といえばシチズンやSEIKO(セイコー)などという国産メーカーがオススメです。 せっかくのプレゼントなのですから安物ではなく国産時計メーカーから選ばれることをオススメします。シチズンだったらQ&Qシリーズが、ナースウォッチにするにはオススメです。

看護師が退職する時にもらったら嬉しいプレゼント

さて、次は看護師が退職する時にもらって嬉しいプレゼントをご紹介します。今までとは少しプレゼントのジャンルが変わってきます。

退職する看護師へのプレゼント ①

【色紙や手紙】 やはりこの組み合わせはどの職業でも共通ではないでしょうか。一緒に働いた同僚や上司から、プレゼントされたら涙が止まらないでしょう。その時の嬉しさもそうですが、後から読み返した時、月日が経ってから読み返した時に思い出すことができます。 辛い思い出や楽しい思い出。様々なことを思い出すでしょう。もし、仲のいい患者さんがいるのなら、その患者さんからもコメントをもらうことでより特別なものになることは間違いないですね。 様々な工夫をした色紙や手紙をお渡しするといいでしょう。

次のページ:現役看護師のプレゼントは実用的なものがいい
初回公開日:2017年05月30日

記載されている内容は2017年05月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング