IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「さしあたって」の意味と使い方・敬語表現・ビジネスでの例文

初回公開日:2017年04月02日

更新日:2020年06月05日

記載されている内容は2017年04月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

敬語

日常生活では何気なく使っている言葉の中に、ビジネスシーンで使うと場合によってはあまり印象の良くない言葉や誤解を招きやすい言葉があります。「さしあたって」も、そんな言葉のひとつです。「さしあたって」の意味や使い方、類語や注意点などを解説します。

さしあたっての意味と使い方

『雑談力』や『会話力』という言葉が注目され、会話で人間関係や仕事がうまくいくようになるのは、みなさんも聞いたことがあるでしょう。話すことは誰でもできますが、どんな時でも印象の良く、正しい日本語で話すことは意外と難しいものです。 今回は、ビジネスシーンでよく使われる「さしあたって」という言葉について、意味から使い方、類語や英語まで解説していきます。しっかり理解して、自分の言葉として使い回す参考にしてください。

「さしあたって」の意味

“将来は変わるかもしれないことを念頭におき、現在についてのみ言及する”表現です。漢字で「差し当って」と使われることもあります。

使い方

「さしあたって」は、ラ行五段活用の動詞である「差し当る」「差し当たる」の連用形で、副詞して使われます。「さしあたり」もほぼ同じ様に使われます。 ・さしあたって問題はありません。=さしあたり問題ありません。 ・さしあたって困りませんが、その後はどうなるのでしょうか?=さしあたり困りませんが、その後はどうなるのでしょうか? ・さしあたってご報告をいたします。=さしあたりご報告をいたします。

さしあったての類語

先の使い方で紹介した、「さしあたり」の他に、「さしあたって」の類語には、どんな言葉があるのでしょうか? 現在のことを表現している言葉なので、ストレートに 「今のところ」 「現時点では」 「現在のところ」 「目下のところ」 なども同じ意味になります。 聞き手の理解の仕方によって、または文脈によっては、「さしあたって」を“一時的に”と短い時間のスパンで解釈する場合もあります。そのような意味の場合には、 「とりあえず」 「取り急ぎ」 「さし向き」 「いったん」 「ひとまず」 「まずは」 「当面」 「当分」 など、場面や文脈、相手の立場や状況に応じて、置き換えることも可能です。ただし。「当面」「当分」は、聞き手の理解によって時間の長さがまちまちなので注意しましょう。

注意が必要な「さしあたって」の類語2つ

類語「とりあえず」は地雷語

「さしあたって」の類語である「とりあえず」は、日常生活で使う分には問題ありませんが、ビジネスシーンにおいてはかなり注意が必要な言葉です。最近では地雷語と呼ばれている言葉のひとつで、話し手が意味することと聞き手の意味の認識とがずれることが多々ある言葉です。 例えば、以下の文を読んで、あなたはどう感じますか? A:「こちらの画像が、当社で提案させていただく新しいデザイン案です。」 B:「とりあえず拝見いたします。」 Bさんは「急いで」とか「早急に」の意味で「とりあえず」を使ったのですが、聞き手のAさんには「あまり考えないで」「なんとなく」とか「気楽に」のような意味に理解し、いい加減なニュアンスを感じとる場合もあるのがわかりますか? このような誤解やよくない印象を招くのは、ビジネスシーンでは本人だけではなく、会社そのものの信頼度や印象にも関わってきます。今では、ビジネスにおい、「とりあえず」は使うのを避けるべき言葉、他の表現で言い回した方がいい言葉とされています。

「取り急ぎ」も注意すべき言葉

「取り急ぎ」は、“あとで連絡することが前提で、まずは急いで第一報を”との意味で使うのが一般的です。しかし、本来「取り急ぎ」には、“儀礼を省略し十分な説明を後回しにして”との意味合いがあるので、上司や顧客、目上の人に対して使うには、不適切な言葉とされています。 「取り急ぎ、ご報告まで。」という表現は、ビジネスシーンでも目にする機会が多いのでしょう。この文章は、「取り急ぎ」の意味合いが間違ってだけでなく、すでに定型句のように使われていますが、文法的にも間違っています。 例えば、「お大事に。」という言葉であれば、上司や目上の人に対しては「お大事になさってください。」など、フルセンテンスで言いますよね。 「取り急ぎ」についても同じことが言えます。「~まで。」や「~に。」の表現は、ビジネスシーンでは使わない方がいい表現です。 「取り急ぎ、ご報告させていただきます。」 とすれば、「急いで書いたため、内容がまとまっていません」という申し訳ない気持ちを表現する意味合いで正しく使えます。

さしあたってを敬語で伝える際の表現

「さしあたりましては」

・当社は、さしあたりましては、今かかえている課題に専念しなければなりません。 「さしあたって」そのものを敬語にすると、ビジネスレターや文章でもよく見かける「さしあたりましては」になります。 ・順調にご回復していらっしゃると聞きおよび、さしあたりましては安心いたしました。 この場合は、「~ましては、~しました。」と同じような語尾が重なるので、できれば避けたい使い方ではありますが、文法的には間違っていませんし、意味も通じます。 文章全体がすでに丁寧な表現になっているので、「さしあたりましては」を「ひとまず」などに置き換えた方がより自然な文章になりますよ。

類語と置き換える

「さしあたりましては」では、文章全体の流れがよくないことがあります。そんな時には、類語に置き換えて丁寧な敬語表現にしてみましょう。 例えば、上記の文章は、「ひとまず」に置き換えて ・順調にご回復していらっしゃると聞きおよび、ひとまず安心いたしました。 「さしあたりましては」や「ひとまず」は、言葉そのものを敬語にはできないので、前後の文章を丁寧な表現にします。 ・順調にご回復していらっしゃると拝聴し、ひとまず安心いたしました。

ビジネスにおけるさしあたっての例文

・先日の災害では、貴社倉庫がご被害に遭われましたこと、衷心よりお見舞い申し上げます。さしあたってご入用と思われる品をお送りいたしました。何かのお役に立てていただければ幸いです。 ・お忙しいところ、資料を送付いただき誠にありがとうございます。 さしあたって、資料拝受のご報告とお礼を申し上げます。 ・この件に関しましては、さしあたって、この方向をつきつめていくしかないように思えますが、いかがでしょうか?

さしあたっての英語表現

さしあたっての英語

「now」や「at present」は、ストレートに「現在」の意味合いが大きい「さしあたって」に相当します。 「for the moment」は、「今後変化する可能性が高い」ニュアンスを含んでいます。 「at the moment」は、「今の状況を長くつづけるつもりはないけど」のニュアンスがあります。 「for the time being」短い間ではありますが、文字通り「しばらくの間」の意味で、上記の2つよりも若干長い時間を意味するニュアンスです。

例文

My boss seems to be satisfied for now with my plan. 私のボスは私の計画に、さしあたり満足しているようだ。 A million yen will do for present. 差し当たって、100 万円あれば事足りるだろう。 I'll make it do for the moment. これでさしあたっての間に合わせにしよう。 Our chief concern at the moment is the weather. 長官の差し当っての関心は天気だ。 We must concentrate on the task at hand for the time being 当社は、さしあたって今かかえている課題に専念しなければならない。

ビジネスでは語彙力も実力のひとつ!

ひとつの言葉でも、日常生活で何気なく使っているのに、ビジネスシーンでは細心の注意が必要なものもあります。ビジネスパーソンとして、TPOや相手に合わせた言葉の選択をして、失礼がないように、また印象よく会話や文章を作成できることは実力のうち。言葉の意味をしっかりと理解して、使い回せるように語彙力アップを心がけましょう。普段から自分の言葉を意識したり、目標にする先輩や上司の言い回しから学んだりするのが有効です。 たった一言を置き換えただけで大きく印象が変わったり、一文加えるだけで丁寧さが格段に増したりすることもあります。デキるビジネスパーソンは、毎回同じ言葉を使ったりはしません。言葉遣いは心遣い、ビジネスの基本でもある、よりよい人間関係を構築しましょう。

もっと詳しく知りたい方はこちらをオススメ

この一冊を持っていれば、ビジネスシーンで使える言葉をたくさん勉強できるのでオススメです。

敬語「そのまま使える」ハンドブック: できる人の「この言葉づかい」「この話し方」 (知的生きかた文庫)
敬語「そのまま使える」ハンドブック: できる人の「この言葉づかい」「この話し方」 (知的生きかた文庫)

「敬語」には、決まりきった基本の「形」があります。その「形」をそのまま覚えてしまうことが、上達への近道です。豊富な実例でわかる「良い敬語」と「悪い敬語」―この1冊で、あなたの「会話力」「コミュニケーション力」が上がります。

関連タグ

アクセスランキング