IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

他人に興味がない人の性格・特徴10コ|関心が薄い人との付き合い方

更新日:2020年05月31日

マネジメント

人と接していると、「この人は自分に今日がないんだな」とショックを受けるときがありますが、相手はただ「他人に興味がない」というだけで、全く悪気はない、ということがあります。ここではそんな「他人に興味がない」人の性格について、ご紹介していきます。

他人に興味がない人の特徴

1人行動が多い

他人に興味がない人は、ちょっとした近所のお買い物から飛行機の距離の旅行まで、色んな事を1人でこなしてしまいます。カラオケも1人でヒトカラを楽しみ、外食もおひとり様、映画も勿論1人で観賞しますし、中には1人遊園地を楽しむタイプもいるのです。一緒に行動してくれる友達がいない訳ではありませんし、人に誘われれば一緒に出掛けます。しかし基本的に1人で行動する事が好きで、それについて「寂しい」や「つまらない」といった感情は抱いていません。むしろ「1人で行動する方が、他の人と一緒に行動するよりも好きなように動けるからいい」とさえ思っています。

コミュ力が高く平等に接する

他人に興味がない人はコミュニケーション能力がない訳ではなく、むしろどちらかといえばコミュ力は高い方です。コミュ力が高い人は誰とでも平等に仲が良く、友人知人もそれなりに多くいます。しかしその反面、「1人だけを特別扱いする事がない」、「特定の人だけを贔屓する事がない」という特徴があるのです。これは「1人だけ特別扱いなんて他の人に申し訳ない」という気持ちからではなく、「全員に同じ気持ちを持っているから」でしょう。つまり、1人だけ特別扱いしないのではなく、「特別だと感じられる人がいない」のです。 他人に興味がないので、「○○さんとだけ仲良くしたいけれど××さんとは仲良く出来ない」という気持ちが沸きません。その為に、例えば初対面の人と何十年来の友人がいれば、どちらにも平等に、全く変わりない態度を取ろうとします。

決定権を他人に委ねる

他人に興味がない人と出かけようとした場合、その人に「どこに出かける?」と尋ねると、「貴方の行きたい所でいいよ」と答えます。大抵の人は、こう答える相手に「こちらの意見を尊重してくれる優しい人」だといった印象を抱くでしょう。しかしそうではなく、他人に興味がない気持ちから「(私は何でもいいから)貴方の行きたい所でいいよ」と反射的に答えてしまっているのです。 他人に興味がない人は、別に「貴方の行きたい所でいいよ」と答えた人の事が嫌いな訳ではありません。このような返しをしてしまうのは、誰とどこへ行っても何をしても、自分はそれについてあまり関心を持てないからです。他人に興味がないので、誰かと行動を共にする事があっても、1人で行動する時より積極的になれないのでしょう。

他人の情報を覚えられない

自分の興味がある事にしか関心が無く、他人に興味がないせいで、顔や名前、誕生日等といった他人の情報をあまり覚えられません。その為に何十年もの付き合いのある友人の誕生日もあやふやで、当日になっても思い出さないといった事もあります。これはその友人が嫌いなのではなく、ただ単純に「他人に興味がない」だけなのです。長い付き合いの中でそれなりに大切な友人だと感じているものの、それはまだ「自分の興味ある事についての記憶」の範疇外なのです。

自分の事で大忙し

他人に興味がない人は多趣味で、常に自分の興味がある事をして、自分の世界の中で楽しんでいます。「行きたい」と思えばどんなに遠い場所へも出かけますし、「やりたい」と思ったら寝る時間も惜しんで趣味に没頭してしまうのです。自分の欲求を満たす事を第一に考えており、そのせいで「他人に興味がない」という状態になっています。他人に興味がないのは、自分の好きな事を優先していたら自然にそうなってしまった結果なのです。

聞いているようで聞いていない

他人に興味がない人は、人の話しを真面目に聞いているように見えて、実は頭の中で違う事を考えておりあまり聞いていません。会話を続ける為に「どうなんだ」や「へー、すごいね」と適度に相づちを打ちますが、意見を求められると言葉に詰まってしまいます。それは自分の思考に夢中になっていて、他人の話しを断片的にしか捉えていなかったからです。 その代り自分が喋る場面になると、ここぞとばかりに自分の思ったまま、言いたい事を話します。自分の話しを他人がしっかり聞いていなくとも構いません、ただ自分の考えを相手に伝えたいだけなのです。

妙に冷めている

過去に人間関係で何かトラブルが起きた結果、他人に興味を持つ事ができなくなった場合もあります。「どうせ他人に興味を持ったって良い事なんかない」と妙に冷めた考えを持っているので、他人に興味がない態度を取るのでしょう。こういったタイプは自分から他人と関わる事を避けており、表面上では普通に接していても、心の中では常に冷静です。他人に興味がないので、自分以外の人に心が動かされる事がないのです。

暗黙のルールに気づけない

例えば会社なら「同じ会社に勤める者同士が交際・結婚してはいけない」という社内恋愛を禁じている所もあります。これは別れ・離婚した場合に、会社を巻き込んだトラブルに発展する場合が多いからです。こうした暗黙のルールは会社でも知人や友人間でも、どこでもあるものですが、他人に興味がない人はそれに気づけません。他人に興味がないので暗黙のルール自体を察知する事ができず、知らぬ間にそのルールを違反している場合があるのです。

自分の計画を邪魔されたくない

初回公開日:2017年03月14日

記載されている内容は2017年03月14日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング