IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

派遣での契約更新の断り方・契約更新しない理由例・更新時期はいつ?

派遣

派遣の契約を更新しない場合、どのように伝えれば良いのでしょうか?このページでは、派遣の契約を更新しない際のポイントやトラブルになりにくい理由例などをまとめています。また、契約更新に関する情報もご紹介しているので、ぜひ参考にどうぞ。

更新日時:

もう辞めたい…。派遣の契約を更新しない場合について

派遣として働いていると、契約期間を基準に行動することが増えると思います。契約期間が近づくにつれ、「次は更新してもらえるだろうか」とソワソワする方もいらっしゃることでしょう。 一方で、「もう更新しない」と考えている方もいらっしゃると思います。職場の労働環境が理由の方、業務内容や条件に満足できない方、自分自身や家庭の事情で辞めたい方…。派遣の仕事を更新しない理由はさまざまだと思いますが、辞めるからにはトラブルを起こすことなく、すっぱり辞めたいものですよね。 そこで今回は、派遣の契約を更新しない場合のスポットを当てて、関連情報をご紹介していきます。断り方や更新しないベストな理由などを考察していくので、ぜひ参考にどうぞ。

派遣の契約更新を断ったことがある人は半数以上

そもそも、派遣の契約は、一般的には更新しなければいけないものなのでしょうか?それとも、更新しない人も案外多いものなのでしょうか? 「OPINION(※1)」に掲載されている派遣スタッフ309人を対象にしたアンケートによると、派遣の契約の更新を断った経験がある派遣スタッフは、54%(※1)だったそうです。 派遣の契約を断った経験がある人が半数以上ということを考えると、更新しないことは決して稀なことではないと言えそうですね。 「このまま派遣で働き続けていいのだろうか」と疑問を感じたら、転職エージェントに相談することをおすすめします。転職のプロがあなたに合う求人を紹介してくれます。

派遣の契約が更新される時期

続いて、派遣の契約がいつ頃更新されるのかについてご紹介していきます。 結論から言うと、派遣の契約が更新される時期は、派遣会社や派遣先の企業によってさまざまです。そのため、一概に「契約満了の何日前から」とご紹介することはできません。 ただ、「OPINION(※1)」のアンケートでは、2~3週間前に更新の連絡が来るケースが34%(※1)と1番多く、1カ月以上前の場合も29%(※1)と多かったようです。

契約満了であっても、断るのには理由が必要

派遣として働く場合、多くの方が契約期間を定めて、その期間を基準に働くことになると思います。契約期間が満了した時、企業と派遣スタッフの希望が一致すれば、契約が更新され、引き続き働くことになるのです。 ですから、理論上は、派遣スタッフが契約を更新しないと決めれば、期間が満了している場合はすんなりと辞めることができるはずです。 しかし、現実は少々異なるようで、契約を更新しない理由などを説明しなければならないことが多いようです。 そのため、契約を更新しない場合は、理由や意見を伝えなければならないと考え、準備しておいた方が良いと言えるでしょう。

引き止められたり、更新を迫られたりするケースもある

「派遣だから、更新しないと言っても簡単に辞められるだろう」というお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。 しかし、油断していると予想外に引き止められて、辞められなくなってしまう可能性もあります。 更新しないと派遣会社に伝えても、引き止められたり更新を迫られたりする場合もあります。 特に多いのが、「あなたがいなくなったら、今まで働いていた職場が大変なことになってしまう」といった引き止め方です。 確かに、これまで業務をこなしてきた人材が1人減ってしまうのは、派遣先としても痛手となる場合はあるでしょう。 しかし、派遣先や職場の為に、自分を犠牲にする必要はありません。契約を満了している以上、問題はないのですから、どうしても辞めたい場合は、「更新しない」という姿勢を貫くようにしましょう。 自分の夢や将来の可能性をもっと知りたいときは、就職エージェントに相談してみましょう。あなたの適性に合った求人の紹介や書類添削、面接対策のサポートまでしてくれます。

派遣を更新しない理由を伝える相手

派遣会社の方針や状況にもよりますが、派遣を更新するかどうかは、派遣先の企業ではなく、派遣会社の人物と相談するケースがほとんどです。 つまり、派遣を更新しない理由を伝える相手は、派遣会社の人物ということになります。 反対に、派遣先の企業の人物に対しては、契約期間や更新に関する内容は、あまり話さなくて良いことです。派遣会社の担当者などにも相談していない状態で、派遣先の企業に「もう更新したくない」といった話をするのは、トラブルの原因になる為です。 派遣の契約を更新するかどうか、更新しない場合はどのような理由か。更新に関することは、まずは派遣会社の担当者などに相談するようにしましょう。

派遣の契約を更新しない理由について

では、派遣会社や派遣先の企業とトラブルにならずに、派遣を更新しないことを伝えたり理由を話したりするには、どうすれば良いのでしょうか? 派遣の契約を更新しない理由は、できればポジティブなものが良いでしょう。 「他の業界や仕事に興味がある」「やってみたい仕事がある」といった理由は、派遣先の企業を悪く言わなくて済むので、特に無難だと考えられます。 しかし、伝え方がやんわりとしすぎていたり、理由がはっきりしていなかったりすると、上記でもご紹介したように引き止められてしまう可能性があります。 そのようなリスクを避けたい場合は、本音を話してしまうのも1つの方法です。「職場のここが嫌だった」「今の条件では働き続けるのが難しい」などと正直に話しても、相手は派遣先の人物ではなく派遣会社なので、トラブルにはなりにくいと考えられます。

トラブルになりにくい、派遣を更新しない理由の例

具体的には、どのような理由を話すと、引き止められにくく、またトラブルにもならないのでしょうか? 派遣を更新しない理由の中でも、おすすめの理由をご紹介していきます。

他の業界・職種に挑戦したい

上記でも例に挙げましたが、派遣の契約を更新しない理由の中でも、特に無難なのが「他の業界や職種に挑戦したい」という理由です。 他の業界や職種となると、働き方や業務内容が大きく異なります。その為、引き止める立場としても、引き止める理由や妥協案などを提案しにくいと考えられます。

スキルアップしたい

また、「スキルアップしたい!」という理由も、トラブルになりにくい理由の1つです。 しかし、漠然と「スキルアップしたい」と話しただけでは、「今までの派遣先でも十分できる」「派遣先の企業に要望を伝えておく」といった対処方法を提案され、引き止められる可能性があります。 スキルアップを理由に派遣の契約を更新しない場合は、どのようにスキルアップしたいのか、どのような目標を持っているのかなどを、具体的に話さなければならない可能性もあるので、しっかり考えておきましょう。

休憩の時間が欲しい

派遣の契約を更新しない理由として、「休憩の時間が欲しい」と話すのも、トラブルになりにくいと考えられます。 働くことに意欲が出ない人を無理矢理働かせるのは、派遣会社や派遣先の企業としても避けたいこと。無理に「契約を更新するように」と迫りにくくなります。 しかし、派遣会社から体調を気遣われる可能性があります。また、同じ派遣会社で仕事を紹介してもらいたい場合は、すぐに紹介してもらうことが難しくなる可能性もあるので、今後の生活の目途がついていないと、後悔することになるかもしれません。

家庭の事情

ありきたりではありますが、「家庭の事情」を理由に契約を更新しないのも、1つの方法です。 両親の介護や身内の看病、また結婚や育児を理由に契約を更新しないという方は、少なくないと思います。 「ただし、家庭の事情」の一言で納得してあっさり辞められるケースもありますが、詳細について尋ねられると少々厄介かもしれません。大袈裟に話してしまうと、嘘だとバレたり、証拠の提出を求められたりする可能性もあるので、「どこまで話すか」に注意する必要があります。

派遣の契約を更新しない回数が増えると、ブラックリストに載ってしまう可能性も

契約を満了した上で更新しないことは、契約違反でも何でもない、当然の権利です。 しかし、派遣会社の立場としては、せっかく派遣できた以上、なるべく長く働いてほしいというのが本音でしょう。 その為、何度も契約の更新を断り続けると、ブラックリストに登録されてしまう可能性があります。 契約を更新しないこと自体が問題なのではなく、「仕事を紹介しても長続きしない人」という評価を付けられてしまうそうです。 「契約を更新しないと、ブラックリストに載ってしまう」と、辞めたいのに無理に契約を更新する必要はありません。 しかし、軽い気持ちで何度も更新を断っていると、ブラックリストに載ってしまう可能性もあることは、頭の片隅に入れておきましょう。

派遣の契約を更新しない場合は、理由を考えることが大切

いかがでしたでしょうか?今回は、「派遣の契約を更新しない場合」をテーマに、さまざまな情報をご紹介しました。 契約期間が満了していても、断るとなると後ろめたさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。 しかし、情に流されたり、圧力に屈したりする必要はありません。辞めたい場合は、きっぱりと更新しないことを派遣会社に伝えましょう。 ただし、派遣会社や派遣先の企業が納得するような理由を考えることは大切です。本来なら理由を説明する義務はありませんが、理由を尋ねられるケースが多く、場合によっては引き止められたり、更新を迫られたりすることも。 上記のようなリスクを回避するためにも、更新をしない理由はしっかり考えておきましょう。

今度こそ理想の職場に!新しい仕事を探そう

派遣のメリットは、よくも悪くも自由に職場を選べる点にあります。 無理して辛い職場にいるより、新しい場所で輝きましょう。 派遣なら求人数の多い「ハタラクティブ派遣」がおすすめです。 まずは、無料登録から始めましょう。

Mayonezがおすすめする派遣サービス5選

あなたはどんな働き方をしたいですか? ・ワークライフバランスを重視したいすっきりとした人間関係でいたい会社の外に仕事の相談をできる人が欲しい これらのどれかに当てはまる人がいたら、「派遣」という働き方を考えて見てもいいでしょう。 下記の記事で、派遣で働くことのメリットMayonezがオススメする派遣サービスを紹介しているのでチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング