IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

要所要所の意味や読み方は?使い方や例文・英語表現もあわせて紹介

更新日:2022年07月12日

言葉の意味・例文

「要所要所」という言葉を日常会話やビジネスシーンで聞いたり使ったりしたことがある人は多いでしょう。この記事では「要所要所」の読み方や意味、使い方、例文などを紹介します。この記事を参考にして「要所要所」を使ってみましょう。

「全範囲(ぜんはんい)」も全体と同様、部分的や限定的でなく、「一定の決まった広がりのすべての領域」を表します。「全範囲」も「要所要所」の対義語と考えられるでしょう。

「要所要所」の英語表現

最後に「要所要所」の英語表現を紹介します。 このフレーズを覚えておけば、英語での表現方法が広がるでしょう。なお、「要所」の英訳は「main point(要点)」や「key point(重点)」が適しています。

each key point

「要所要所」は英語で「each key point」です。「each」は「それぞれの」、「key」は「大切な」、「point」は「場所」を意味しています。 英文で表現する際は「at every key point」で「要所要所に」となります。

every important point

「要所要所」は「every important point」とも言えます。「every important point」とは「それぞれの重要なところ」を意味し、「each key point」と同様、「at every important point」のように「at」でつなぎます。

要所要所を使う際に注意したいこと

「要所要所」というフレーズを使うと、明確な場所が分からず聞き手が不快に感じたり混乱したりしてしまうこともあります。 「要所」はどこか、「要所」とは何かを具体的に示す方が望ましい場合もあるため、状況に応じて使う場面を選びましょう。

「要所要所」の意味や使い方・例文などについて理解を深めよう

「要所要所」は日常生活でもビジネスシーンでも使う言葉であるため、公的な場で間違った読み方や使い方をしないよう、理解を深めておく必要があります。 ここでの例文を参考にして学んでおきましょう。

初回公開日:2022年07月12日

記載されている内容は2022年07月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング