IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

バーベキューに必要な道具一式まとめ|子連れや大人数向けも紹介!

更新日:2022年11月21日

旅行・アウトドア・スポーツ

バーベキューを楽しむためには道具や食材を準備することが大事で、準備がしっかりできていると後がラクになります。成功するために何を持って行けばいいかを紹介します。最近はキャンプ場に道具のレンタルもありますが、今後何度も行くなら購入の検討をします。

バーベキューに道具一式を大公開!

誰でも気軽にたのしめるアウトドアのひとつであるバーベキューを失敗させないためには、バーベキュー道具をちゃんと揃えて準備することが大切です。 レンタル品を用意しているキャンプ場もありますが、ないこともあるので、バーベキューをたのしくするために道具があるか確認をしましょう。 バーベキューのたのしさや、みんなで準備して食べる美味しさなどを皆さんに紹介します。

バーベキューに必要な道具一式紹介

バーベキューに最低限必要な道具
  1. バーベキューコンロ
  2. 着火剤
  3. トング
  4. ナイフ
  5. クーラーボックス
  6. テーブル
  7. カトラリー
  8. 洗剤とスポンジ
  9. ゴミ袋

バーベキューに必要な道具1:バーベキューコンロ

バーベキューコンロ 焚火台 アウトドアコンロ 折りたたみ BBQコンロ 高さ2段調整 カマド スマートグリル 収納バッグ付 火吹き棒付き ステンレス製 1台2役 2-4人位 アウトドア キャンプ サイズ:31CM*31CM*20CM
バーベキューコンロ 焚火台
口コミ

焚き火用に購入。付属品の網は折りたたみ式で若干不安定ではあるが斜めに置くと安定して、横から炭や薪を補充しやすいのでGOOD。

家族2~4人でバーベキューをするのに最適な道具で、遠慮なく燃料を燃やせます。 最近のキャンプ場は直火が禁止のところが多いですがベースプレートがあるので、バーベキュー網を外して薪を燃やすと焚き火台としても使えます。

バーベキューに必要な道具2:炭

ウェーバー(Weber) バーベキュー コンロ 安心,安全BBQ チャコールブリケット(炭)5㎏ 人,環境,食材に優しい100%自然素材 【日本正規品】 17651
ウェーバー(Weber) バーベキュー コンロ用

¥ 1,690

口コミ

ブリケットは初めてでしたが、着火もスムーズで、気になる臭いや煙はなく、火力も安定していて持続性十分でした。燃え尽きた後の灰もサラサラで、処理しやすかったです。

本格派バーベキューといえば「ブリケット」で、100%のココナッツシェルで完全自然素材使用で木炭より煙や匂い、灰が少ないです。 すぐに火がついて、高火力で安定燃焼なので、バーベキューに最適な道具になります。

バーベキューに必要な道具3:着火剤

ウェーバー(Weber) バーベキュー コンロ BBQ グリル 着火剤 100%天然素材点火キューブ 48個入(一回あたりたったの33円) 【日本正規品】 17612
ウェーバー 着火剤

¥ 790

口コミ

灯油を浸したタイプに比べたら、火付きはあまり良くないですが、臭いも煙も控え目で、パッケージもチャック付きのため使いやすいです。1つあたり10円程度なのも安価で良いですね。

炭の点火をラクにする着火剤で、素早くバーベキューをスタートできます。 おがクズ100%使用で化学成分は一切不使用なので、食材にイヤなニオイなどがつきません。2kgの炭を20分で準備万端にする点火キューブです。

バーベキューに必要な道具4:トング

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー BBキュート マルチバーベキュートング23cm ライトグリーン UG-3207
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー用 マルチ トング

¥ 770

口コミ

トングなんてみんな一緒、だとそんな感じだと思います。れがとても使いやすい、しっかりロックがかかり、フックにもかけられて、便利です。

バーベキューでは火のついた炭を動かしたり、肉をコンロの上に並べたり、トングを使う機会は多くあります。 食材用のトングはサラダやお肉、野菜などをつかむのに使うので掴みやすい先端の形状のものを、焚き火用のトングは柄が長めで先端がギザギザのものを選びましょう。

バーベキューに必要な道具5:ナイフ

アウトドアナイフ 高品質シースナイフ サバイバルナイフ キャンプ バーベキュー登山 地震 防災 釣り 家庭用 缶開け バトニング用 固定ナイフ【本革ケース付き】
アウトドアナイフ
口コミ

キャンプとバベキュにしょっちゅう行ってますので持ちやすいナイフが欲しいくで先週購入しました。普通の包丁より少し短いですが野菜と肉を切るのに不便を感じませんでした。

次のページ:キャンプ初心者に必要なバーベキュー道具
初回公開日:2019年12月17日

記載されている内容は2019年12月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング