IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

エントリーシートの「会社に貢献できること」の書き方・例文

更新日:2020年05月19日

書類選考・ES

志望している企業の内定をゲットするためには、エントリーシートを充実させることは必至です。その中でも、「会社に貢献できること」の項目はとても重要度が高いことが多いです。人材として、より魅力的なセールスポイントを書きこむことで、あなたの内定率をぐっと上げることが出来るからです。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

エントリーシートの会社に貢献できることの書き方

志望している企業の内定をゲットするためには、エントリーシートを充実させることは必至です。その中でも、「会社に貢献できること」の項目はとても重要度が高いことが多いです。人材として、より魅力的なセールスポイントを書きこむことで、あなたの内定率をぐっと上げることが出来るからです。

更に、「会社に貢献できること」は、エントリーシートが見事通過したあと、その後の面接選考において、掘り下げられることもあります。それだけ面接官も深くチェックしているポイントですから、徹底して注意を払う必要があるのです。

会社リサーチを徹底する

あなたが会社に貢献できることを知るためには、まず相手の企業について、深く理解することが重要です。会社の製品やサービスなどはもちろんのこと、どのような事業展開をしているのか、どういった理念を掲げて経営しているのか、将来どのような展望を掲げているのかなど、企業研究をしっかり行っておきましょう。

エントリーシートだけにとどまらず、就活をする上で、選考を受ける企業について、的確なリサーチを行い、知識を身に着けておくことはとても大切です。どんな人たちが働いているのかを知れば、自ずとあなたが会社に貢献できることも分かって来るでしょう。

いくつもの企業の選考を受けるからといって、ひとつひとつを決して疎かにしないようにしましょう。「下調べをしっかりしているな」「リサーチを十分にしてエントリーシートを作っているな」という印象は、選考にあたっているスタッフからも、評価が高くなりやすいです。

あなただけの強みをアピールする

エントリーシートは、あなたのセールスポイントをばっちりアピールするためのものです。その中でも、「会社に貢献できること」は、あなたを採用した場合のメリットを伝えるのに、うってつけのポイントとなっています。

もちろん、エントリーシートには他にも色々な項目があるでしょう。長所やセールスポイントを書きこむところもあるでしょうから、重なったことを書いてしまっては勿体ありません。長所や強みを取り入れつつ、企業サイドのニーズと照らし合わせてみましょう。あなたの長所が、選考を受けているその企業で、どのような形で発揮できるのかを詳しく書いておくことで、エントリーシートの通過率を上げることが出来ます。

チームワーク力をアピールする

会社に入社して働くということは、自ずと周囲の人と関わりながら、協力して仕事をするということでもあります。エントリーシートには、他人との関わり方についても、詳しく記載しておくと良いでしょう。

どんな仕事をしていても、信頼関係が欠かせないのは当たり前です。他者とどういった連携がとれるのかを詳しく確認しておくことで、会社に貢献できることを、効率よくアピールすることにも繋がるでしょう。

コミュニケーション力の高さは、就活において大きな武器となってくれることも少なくありません。エントリーシート以外の選考過程においても、コミュニケーションの力が高いほど、評価も高まりやすいのをチェックしておくと良いでしょう。

エントリーシートの会社に貢献できることの例文

アクセスランキング