IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【履歴書】間違いの多い「同上」の正しい使い方と例文3つ

書類選考・ES

履歴書などで同じ内容を繰り返す際に使用するのが「同上」という言葉です。「同上」という言葉を使用する際は相手に失礼のないよう注意しなければならない項目があります。今回は「同上」の使い方や正しい例文を交えながらご紹介いたします。

更新日時:

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと絶対に損です。 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

「同上」の意味

「同上(どうじょう)」とは、前に述べたことと同じ内容を述べることを意味します。「同上」の他にも同じ内容を記載するときに「〃」と書いて省略することもあります。 「同上」は、履歴書やエントリーシートのように正式な文書でも使える言葉です。同じ内容を繰り返して書かなければいけないときは、「同上」と記載し同じ内容の繰り返しを避けることができます。

「〃」の記号は履歴書で使用してもいいのか

パソコンなどで「おなじ」と入力し変換すると「〃」という記号がでてきます。「〃」という記号は「同上」と同じ意味で、同じ内容を記載するときに「〃」と書いて省略することがあります。 「同上」とこの記号の意味は同じですが、「〃」は「同上」よりもカジュアルな記載の仕方なので正式な文書を作成する際は使用しません。

履歴書での「同上」の正しい使い方

「同上」は履歴書やエントリーシートのように正式な文書でも使える言葉の1つです。 書面で同じ内容を繰り返して書かなければいけないときに「同上」と記載して、同じ内容の繰り返しを避けることができます。 では履歴書やエントリシートの中のどういった欄で「同上」を使用することができるのでしょうか。正式な文章では相手に対して失礼のないようルールにそって記載する必要があります。 「同上」の他にも履歴書のことで悩んでいることや疑問点がある方は、就活のプロが在籍するエージェントを上手に活用するといいでしょう。履歴書の添削や面接対策など、さまざまなサポートを受けられます。

「同上」は失礼な印象を与える可能性がある

内容を繰り返す際には「同上」を使用して履歴書を作成できるとお伝えしましたが、「同上」という言葉を多用すると読み手に手抜きの印象を与えてしまうことも考えられます。 手抜きと思われずに効果的に使える項目として挙げられるのが、現住所、緊急連絡先、帰省先の欄です。そこに記載する内容が同じになってしまう場合にのみ、「同上」を使用するのことをおすすめします。

「同上」を使用していいケース

下記のような場合には、「同上」と記載しても問題ないと一般的には解釈されています。 住所欄、緊急連絡先、帰省先欄があり、それが同一の場合 学歴欄の高校、大学への入学、卒業の学校名を記載する場合 職歴欄の会社への入社・退職の会社名を記載する場合 学歴欄の学校名や職歴欄の会社名に関しては、手間と感じても「同上」を使用せずに同じ内容を繰り返して書いた方が丁寧な印象を与えられます。

「同上」を使用した例文

履歴書やエントリシートで正しく「同上」とう言葉を使用していないと、相手の企業に悪い印象を与えかねません。 同じ内容を記載するからといって何でも「同上」とう言葉を使用するのではなく、記載すべき項目やルールを守って記入する必要があります。 「同上」という言葉を正しく使用するために、「同上」を使用した例文をいくつかご紹介いたしましょう。

住所欄緊急連絡先、帰省先欄

住所欄にある気球連絡先や帰省先には「同上」という言葉を使用することができます。 〒***-**** ふりがな:とうきょうと〇〇く〇〇 △ー◇◇ ☆☆まんしょん ▲ごうしつ 現住所:東京都〇〇区〇〇 △ー◇◇ ☆☆マンション ▲号室 電話番号:**(****)**** 携帯番号:***(****)**** Eメール:*******@***.*** 〒 - ふりがな: 帰省先:同上 電話番号:( )携帯番号:( ) Eメール: @

学歴欄

学歴欄に記入する場合は、同じ内容でも「同上」ではなくすべて内容を記載することで丁寧という印象を与えます。TPOをわきまえて上手に「同上」を使用しましょう。 学歴: 2007年4月:私立〇〇中学校 入学 2010年3月:同上 卒業 2013年4月:私立〇〇高とう学校〇〇科 入学 2013年3月:同上 卒業 2013年4月:〇〇大学〇〇学部〇〇学科 入学 2017年3月:同上 卒業予定

職歴欄

学齢と同じく職歴の欄においても「同上」を多用するのは好ましくない傾向にあります。転職する際の職歴の記入方法には十分注意しましょう。 職歴: 2010年4月:株式会社○○ 入社 ○○事業部○○課に配属 2012年4月:○○事業部○○課に転属 エリア営業マネージャーとして企画提案業務を行う 2013年3月:一身上の都合により退職 2013年4月:株式会社○○ 入社 2017年3月:同上 在籍中

就職活動中の学生の中には、履歴書やエントリシートの書き方がわからない人や自分のアピールポイントをどのように記載したらいいかわからない人も多い傾向にあります。 そんな悩める就職活動中の学生の方におすすめなのが「転職エージェント(マイナビエージェント)」です。 転職エージェントでは、エントリシートの書き方から面接の対策まで細かくサポートしてくれます。悩める就活生のおすすめのサービスです。

エントリーシートでは「同上」は使用していいのか

履歴書やエントリシートで「同上」という言葉を使用する際は、注意点を守って記載する必要が’あります。 履歴書やエントリシートは相手の企業があなたのことを判断する重要な書類の1つです。そのため、間違った言葉の使い方や表記は相手に悪い印象を与えかねません。 履歴書やエントリシートでは内容をわかりやすく記載するとともに、見た目の美しさも重要なポイントです。

「同上」を使うときの注意点

同じ内容を繰り返す際に使用する言葉の1つ「同上」という言葉です。履歴書やエントリーシートに「同上」という言葉を記載するには注意しなければならないポイントがいくかあります。 「同上」は多用すると相手に失礼な印象を与えます。また「同上」という言葉を記載する場合には正しい位置があります。 それでは「同上」を使用する際の注意点についてくわしく見ていきましょう。

「同上」の前の内容をしっかり書く

住所欄の緊急連絡先に「同上」という言葉を使用する場合は、現住所の内容をしっかり記入する必要があります。 履歴書やエントリーシートの住所欄は、郵便番号、都道府県、市町村、番地、マンション名などをくわしく記入しておきましょう。 また現住所記入欄にはふりがなを記載する箇所があります。ふりがなを記入する欄も忘れずすべて記入するようにしましょう。

使いすぎない

履歴書やエントリーシートで「同上」という言葉を使用する際に注意したいのが、「同上」という言葉を’多用しないということです。 「同上」という言葉は同じ内容を繰り返すために、内容記載を省略するために使用する言葉です。履歴書やエントリーシートには同じ内容を繰り返す項目は多くありません。 どんな欄でも同じ内容だからといって「同上」という言葉を使用すべきではないことを覚えておきましょう。

「同上」を書く位置

住所欄の緊急連絡先に「同上」という言葉を使用する場合は、緊急連絡先欄のどの位置に記入してもいいというわけではありません。 「同上」という言葉を記載する場合は、その欄の中央部分に記入するようにしましょう。欄の端に記載すると見た目も悪く、相手に未記入欄なのかと誤解されかねません。 履歴書やエントリシートを記入する際は、内容がわかりやすく、見た目もきれいに感じるように記載しましょう。

フリガナを書かない

履歴書やエントリシートの欄には、ふりがなを記入する欄があります。住所欄の緊急連絡先などに「同上」という言葉を記載した場合には、ふりがなは不要です。 ふりがなは、氏名や住所を正確な把握するために記載します。「同上」という言葉は相手も理解している言葉のため、ふりがなの表記が不要となります。 履歴書やエントリーシートを丁寧に書くのはいいことですが、丁寧すぎないように注意しましょう。

失礼のない履歴書をつくろう

履歴書やエントリーシートは就職や転職する上であなたの情報を相手に伝える重要な書面です。履歴書やエントリーシートに「同上」という言葉を使用する場合は失礼のないよう注意が’必要です。 「同上」という言葉は住所欄で緊急連絡先が同じ内容だった際に使用するのがいいでしょう。他の記入欄では同じ内容が繰り返しあったとして同じ内容を記載することで丁寧な印象になります。 履歴書やエントリーシートのことなら、就職エージェントのプロの相談してみましょう。経験豊富なプロのキャリアアドバイザーが就活に関するサポートしてくれます。各エージェントの評判をご紹介している記事がありますので、参考にしてみてください。

人事の心を掴む履歴書の書き方をチェックしよう!

履歴書やエントリシートは、内容を明確かつ美しく記入することが求められます。特に書類選考の場合は、実際にあなたに会う前に履歴書やエントリーシートの内容のみであなたのコトを判断します。 履歴書やエントリーシートにはいくつか書き方のポイントがあります。相手企業の人事の心を掴むような内容で、いい結果へと導くことができる履歴書を作成しましょう。

関連タグ

アクセスランキング