IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「トゥ」のキーボードからのローマ字入力での打ち方|TOLU

更新日:2020年05月17日

ビジネススキル

「トゥ」をキーボードのローマ字入力でどう打てばいいか、説明できますか。「トゥ」以外にも、ローマ字入力で思わず手が止まってしまう文字の入力方法や入力のコツ、効率的な変換について解説しています。ローマ字入力に自信がない方は必見です。

問題!「トゥ」はキーボードでどうやって入力する?

普段から、仕事やプライベートでパソコンで文字入力する機会は多くあります。しかし、文字を入力する際に「あれ、この文字ってキーボードではどうやって入力するんだろう」とつい手が止まってしまうことはありませんか。 「ハッピーバースデートゥーユー」と打ちたいのに、肝心の「トゥ」が打てなくて、わざわざ文字パレットから調べる人もいるのではないでしょうか。 英語の地名や商品名などのカタカナ入力で困ることが多い「トゥ」などの「日本語では頻繁に使用しないカタカナ表記の入力方法」を確認していきましょう。

「トゥ」をローマ字入力するには?

まずは、わりと普段から出現回数が多いと思われる「トゥ」の入力方法です。 「トゥ」を使用する単語の例としては以下が挙げられます。 ・トゥデイ(TODAY・今日) ・トゥギャザー(TOGETHER・一緒に) ・ポインテッドトゥ(パンプスなどのつま先の尖った形状) ・ハッピーバースデートゥーユー(誕生日のメッセージ) ・トゥームレイダー(映画・ゲームのタイトル) あなたは「トゥ」をすぐに入力できますか。「トゥ」を入力する方法は二種類あります。

「TOLU」と入力する方法

日本語入力モードにしておいて、キーボードで「TOLU」と入力しましょう。

「TOXU」と入力する方法

先ほどと同じく、日本語入力モードにしておいて、キーボードで「TOXU」と入力しましょう。入力する文字は違いますが、こちらも「トゥ」と入力できる方法になります。

「トゥ」以外で迷いがちなカタカナの入力方法も教えます!

表記上の小文字の正式名称は”小書き”!

「トゥ」の「ゥ」にあたる部分は、小さい文字なので「小文字」と呼びたいところですが、正式には「小書き文字」または「小書き」といいます。「小文字」という言葉は、一般的にアルファベットの大文字「A」・小文字「a」という意味合いで使います。

他のめんどくさいカタカナ入力もついでに覚えておこう!

「トゥ」の入力方法を覚えたところで、他にも一瞬迷いがちな小書きのカタカナを入力する方法をマスターしてしまいましょう。

「ドゥ」は「トゥ」に似ている!

「ドゥ」は「トゥ」と似ていて、入力方法も同じように考えれば大丈夫です。「キャンドゥ(100円ショップ)」「パラドゥ(化粧品ブランド)」「ドゥファミリー(服飾ブランド)」など、「そういえば聞いたことがあるなー」という単語にも使用されていることがわかります。 ・「DOLU」 ・「DOXU」 と入力します。

「ツァ」「ツィ」ってめんどうですよね?

初回公開日:2017年11月03日

記載されている内容は2017年11月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング