IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

肩を組むときの心理|カップル/男/女/同姓・円陣を組むとき

初回公開日:2017年10月26日

更新日:2020年02月12日

記載されている内容は2017年10月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

肩を組むのはどのような時で、どのような意味を持つのでしょうか。カップルであったり、友人同士であったり、その時々で状況や意味は変わって来ます。そしてその時、肩を組む側と組まれる側ではどのような心境にあるのかを見ていきたいと思います。

肩を組むのはどんなとき

肩を組むという行為は信頼の証になります。そしてボディタッチの一種でもあります。どのような状況のときに、人は肩を組むというボディタッチを行うのでしょうか。以下に述べていきます。

カップルが肩を組むとき

人が多い場所、あるいは自分たちだけの世界に浸っている時に肩を組むことが多いです。お互いがはぐれないために、お互いが特別な関係であることを肩を組むという行為で示しています。

異性の肩を組むとき

恋人関係ではないが肩を組む行為をする時、相手に対して特別な感情を持っていることが多いです。つまり相手へ自分の好意を示しています。

円陣を作って肩を組むとき

この場合の肩を組む行為は、試合などで仲間同士がお互いを鼓舞する時によく見られます。複数人がまとまって肩を組み合い、掛け声をかけます。これは男性同士でも女性同士でも見られる行動です。

肩を組む人の心理・意味

カップルが肩を組む時の心情

距離を縮めたい

カップルが肩を組むとき、それはお互いにもっと側にいたいと言う気持ちを表します。手を繋ぐカップルは多いですが、肩を組む行為は手を繋ぐよりもさらにお互いの距離を縮めます。その際お互いの体が密着してもいますので、周りに対してカップルの親密度の高さをアピールすることにも一役買っています。

他者へのけん制

肩を組むカップルを見ると、間に誰も入りこむ余地のない気持ちにさせられます。肩を組むことで、カップル自身が隙の無さを強調しているとも言えます。

男女別肩を組む心理(カップル)

彼氏の場合

カップルで彼氏が彼女の肩を組むとき、それは「独占欲」を表します。肩を組むときは、大体において男性が女性の肩に腕を回しています。彼女よりも彼氏の方が背が高い場合が多く、必然的に彼女を抱きこんでいる構図になります。そうすることで、この女性は自分のものだと男性はアピールしています。 しかし独占欲ばかりでなく、単に「好意」を示しているとも言えます。好きと言葉にできない恥ずかしがり屋の彼氏は、肩を組むことで彼女にさりげなく自分の気持ちを表現しています。その時に彼女が自分の手を彼氏の手に添えるなどしたら、ますます気持ちは深くなります。 さらに肩を組む行為は、「守りたい」という気持ちを示してもいます。前述したように彼氏が彼女より背が高い場合がほとんどのため、彼女の肩を組むとき彼氏自身が彼女を抱え込み、守るという心理になっています。

関連タグ

アクセスランキング