IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ターコイズってどんな色?|色の説明・コーディネート・色の心理学

初回公開日:2017年10月13日

更新日:2020年05月16日

記載されている内容は2017年10月13日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

社会人常識

アクセサリーやパワーストーンとして親しまれているターコイズ(turquoise)。爽やかな美しいブルーに心を癒されるというひとも多いのではないでしょうか。この記事ではターコイズの魅力や色彩効果、ファッションにとりいれる際のポイントなどをご紹介します。

ターコイズってどんな色?

あなたは、ターコイズ(turquoise)という言葉を聞くと何を思い浮かべますか。爽やかな夏の海のブルーをイメージしたひともいれば、パワーストーンのトルコ石をイメージした人もおられるでしょう。 今回は、ターコイズの色の魅力をはじめ、色がもたらす効果やイメージについてご紹介していきます。

色見本

ターコイズの色見本については、上記のサイト「color-sample.com」が参考になります。ブルーとグリーンのちょうど真ん中ぐらいの色味です。さらに細かく見て行くと、ミディアムターコイズ(medium turquoise)、ダークターコイズ(dark turquoise)、ペールターコイズ(pale turquoise)というものがあり、これらは濃淡や明暗で区別されます。 他に、同じターコイズでも緑みの強いものをターコイズグリーン(turquoise green)と呼び分ける場合もあります。

ターコイズの意味と起源

ターコイズ(turquoise)は、トルコ石という別名でも親しまれていることから、トルコで採掘された石だと誤解されがちですが、実際はペルシャ(イラン)で採掘されたもので、ヨーロッパなどの諸外国に運ばれる際に、トルコを経由したことから、その名がつけられました。 ペルシャ(イラン)の他、古代エジプトやネイティブアメリカンの民の宝飾品として長く愛され、素焼きの陶芸を補強するための上塗りとしても重宝されました。 パワーストーンとしても大変人気で、ラピスラズリとともに12月の誕生石として親しまれています。ペルシャ(イラン)の他、古代エジプトやネイティブアメリカンの民の宝飾品として長く愛されてきました。 パワーストーンでいうターコイズの意味としては「邪気を払い幸運を呼び寄せる・インスピレーションを授ける・旅人を守る・願いを叶える・友情を深める・繁栄・成功」などがあります。願いを叶える手助けをしてくれる石です。

ターコイズ色の作り方

ターコイズ(turquoise)の色を作る場合は、絵具では、青2:黄1を混ぜ合わせ、白色で微調整するやり方の他、青1:緑0.5を混ぜ合わせて白色で微調整する方法があります。 絵具の箱のなかに「青緑」と「空色」がある場合は、それらを少量ずつ混ぜて好みの色調に調整していくとターコイズブルーに近づきます。その際は、青緑をごく少量にするように気をつけましょう。

ターコイズの和名

ターコイズの和名は、「トルコ石」です。和名というと漢字の呼び名を想像しがちですが、ターコイズの場合、該当する呼び名は、トルコ石のみです。単純に日本の伝統色のなかからターコイズに近い色を探した場合は「金春色(こんぱるいろ)」や「新橋色(しんばしいろ)」が近いでしょう。 それぞれの色見本については、「日本の伝統色・和色 -traditional colors of Japan-」というサイトが参考になります。

ターコイズを使ったコーディネート

ターコイズ(turquoise)をコーディネートに取り入れるには、どうも難易度が高いのでは?と思いがちです。しかしコツさえ掴めば難しくはありません。ターコイズは、パッと目を引く華やかさがありますので、アクセサリーとして身につけるのはもちろん、ファッションの主役としても大活躍します。 では、ターコイズ色のコーディネートで楽しむためのポイントをいくつかご紹介します。服に取り入れるのは抵抗があるという人は、靴やバッグなどの小物として利用する方法もおすすめです。

関連タグ

アクセスランキング