IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

デイジーの花言葉5つ・色別花言葉|和名・開花時期

初回公開日:2017年08月31日

更新日:2018年08月01日

記載されている内容は2017年08月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

コミュニケーション

花を贈り物にしたいけれど、どの花にしたらいいか悩んでいる貴方、「デイジー」はいかがでしょうか。小さく愛らしい花で、花言葉にも前向きで明るいものが多いので贈り物にピッタリです。この記事はデイジーの花言葉についてご紹介します。

デイジーとは

デイジーという花をご存知ですか。名前なら聞いたことがある、という人は多いかと存じます。おそらく、お花と聞いてまず描く形のほとんどがデイジーでしょう。 キク科キク亜科の何種類かの総称をデイジーと呼びます。その名は日の当たる時間に開花し、曇ったり夜になると花が閉じること、また花の形や中心の黄色が太陽を想わせることに由来し「陽の目」を意味する「Day's eye」を語源とします。

和名

デイジーには、「ヒナギク」という和名があります。ヒナギクという名前を知っている人もまた少なくないでしょうが、実はデイジーのことを指しているとはご存知ない方も居るでしょう。他にも「長命菊」「延命菊」という呼び名もあります。 デイジーの原産地はヨーロッパであり、純粋無垢の象徴としてイタリアの国花に指定されています。日本には明治時代初期に渡ってきました。

種類

デイジーとはキク科キク亜科の数種類を指す総称であり、系統や品種、花形、花色、性質などはさまざまです。もっとも良く知られているのは白い花びらのものでしょうが、それだけでなく赤や黄色、青色のものもあります。 花の色によって花言葉も異なりますので、贈り物とする際には花の色にまで注意してみてください。

開花時期

デイジーの開花時期は12月から5月頃であり、冬から春にかけて広く開花するお花です。春の訪れを一足先に教えてくれるでしょう。 ただし、タネ植えの時期をずらすことによっては年中楽しむことも可能です。とは言え、品種によっては寒さに弱いものもあるので、お花にとって心地よく育てるのであれば本来の開花時期に合わせてタネ植えをするのが良いでしょう。

デイジーの花言葉

デイジーにはいろんな花言葉が込められています。デイジー全般での花言葉としては、「純潔」や「美人」、「平和」、「希望」、「あなたと同じ気持ち」などがあります。どの言葉も素敵なフレーズですから、贈り物にはぴったりのお花と言えるでしょう。 以下に、その由来などを詳しく見ていきます。デイジーのどんなところにその花言葉が当てられたのかを考えてみることも、その花を持つことの大きな意味になるはずです。

花言葉1:純潔

まずひとつに、デイジーには「純潔」という花言葉があります。日本において「ヒナギク」と呼ばれるように、デイジーは小さく細長い花弁を持ち、小さな菊のような花を咲かせます。その清らかな姿から「純潔」という意味を持つようになりました。 無駄な飾り気のない、花を代表する咲き姿がその由来であり、イタリアではこの意味を持って国花に指定されています。

花言葉2:美人

デイジーの「美人」という花言葉は、デイジーの学名に由来します。デイジーの学名とは「bellis perennis」であり、「bellis」の部分がラテン語の「bellus」を語源としています。「bellus」とは美しいという意味の言葉で、これが「美人」という花言葉を表すようになりました。 西洋では「beauty(美)」の花言葉を持ち、このことからもデイジーが美しさを表すことがよく分かります。

花言葉3:平和

デイジーの表す「平和」とは、他の花言葉にあるような清楚さや美しさ、光に向かう性質から生まれた花言葉と考えられます。純粋無垢な咲き姿、素朴な美しさから見えるやわらかさは平和な環境にこそ似合うものです。また、希望は平和を生み、平和こそ希望とも言えます。 デイジーそのものから感じられるものが「平和」を感じさせていると考えて良いでしょう。

花言葉4:希望

デイジーの表す「希望」とは、光がさすことで花が開くという性質に基づいた花言葉です。デイジーが咲くということは太陽の光があるということであり、つまりは「光があるよ」という意味を込めることになります。 お見舞いなどには最適で、回復への希望を表します。何か悩めることがあるときなどにも、デイジーが光の象徴となって持ち主を導いてくれることでしょう。この意味を知っていればなお、気持ちの暗雲に光が差すはずです。

花言葉5:あなたと同じ気持ちです

デイジーには「あなたと同じ気持ちです」という花言葉も込められています。これは、古い物語に由来すると言われています。夫が戦死してまもなく愛児も亡くしてしまった未亡人に、ある少女が「ひなぎくの歌」を歌って慰めたという話です。 由来は少し悲しいですが、単に「あなたと同じ気持ちです」という意味として考えれば、共感的でとても印象の良いメッセージとなります。共感に限らず、お返しとして使うこともできるでしょう。

色別花言葉

特定の色をしているデイジーは、デイジー全般の花言葉に加え別の花言葉を持っています。色によっての花言葉を知っていると、デイジーを贈る時により一層、相手に伝えたい(贈りたい)気持ちを込めることができますし、その場面に相応しいものを選びたいときの助けとなります。 また強調したい意味などがある場合には尚の事、色によっての花言葉を意識すると自分も納得がいく贈り物をすることができるでしょう。

赤:「無意識」

デイジーの中でも、お日様を彷彿とさせるような赤い色をしたデイジーがあります。可愛らしく華やかな見た目とは裏腹に、その花言葉は「無意識」です。直接的な意味としては「意識が無い」ということになりますので、贈り物とするには赤いデイジーはあまり適していません。 とは言え、見た目は鮮やかで可愛らしいので選びたいと思う場合もあるでしょう。そんなときは、他の色のデイジーと一緒に贈るのが良いとされています。

白:「無邪気」

純潔さを感じさせる白色のデイジーは、一般にイメージされるデイジーの花です。純潔、あるいは純粋無垢を表す中から「無邪気」という花言葉を持ちます。友人や小さな子供に贈る時には白い色のデイジーを選ぶと、さわやかで良いでしょう。 明るく無邪気な人にはきっとデイジーの花が似合うはずです。

黄:「ありのまま」

黄色の花を持つデイジーには、「ありのまま」という花言葉があります。新しい環境や背伸びした恋愛など、気疲れしているような相手を気遣う場合に贈ると良いでしょう。 これは、決して頑張りを否定するものではありません。「頑張ることも大切だけど」という前提を上手く伝えられるように、贈るタイミングを図ってください。無理をして疲れているときや、緊張しすぎているときなどに贈ってみてはいかがですか。

青:「幸福」「恵まれている」

花びらの青とその中心に映える黄色が目を惹きつける青色のデイジーには、「幸福」、「恵まれている」という花言葉があります。様々な幸せを感じている場面、これからの幸福を願う場面に相応しい意味の花言葉です。 誕生会や送別会など、お祝いの席に送るのが良いとされています。これからの新しい世界に相手の幸福を願うこと、一年の節目に相手の幸福を願うことの意味になります。

デイジーが誕生花の日

誕生花とは、「生まれた月日に当てられた花」のことを指します。デイジーを誕生花とする月日は一日だけではありません。また、デイジーの色を限定している日もあります。 花言葉と共に憶えておくと、デイジーを贈る機会をより身近に感じることができるでしょう。誕生日の贈り物として上手に選ぶことができれば、相手への気持ちも高まります。誕生花であるということを教えてあげれば、贈り物としての意味も大きくなるでしょう。

1月4日(白)

まず、1月4日は白い色のデイジーを誕生花とします。先にも述べましたが、花言葉は「無邪気」です。明るく純粋な女性や、幼い子供に贈るのが最適とされます。 ただ、花言葉にとらわれることなく、単に誕生花として贈ることにも意味があります。その日を表すお花と知ってプレゼントをするという行為そのものがロマンチックとも言えるでしょう。相手が不思議そうにしていたら、誕生花であるということを添えてみてください。

1月27日(紫)

1月27日は、紫色のデイジーを誕生花とします。デイジーでいう紫色とは「青」に分類され、花言葉は「幸福」「恵まれている」です。誕生日のお祝いには最適でしょう。 青色はネガティブカラーとも言われますが、「幸せの青い鳥」とように幸福を表す場合もあります。品種改良によって生まれた色であり見かけることは少ないですが、だからこそ希少価値として幸せを呼ぶとも考えられるでしょう。

2月15日

2月15日は、デイジー全般を誕生花とします。バレンタインデーの翌日ですから、誕生日のお祝いとしてだけでなく、チョコレートのお返しの意味を込めることもできるでしょう。 色の限定はないので、デイジーの中でも上手に伝えたい気持ちを集めて、フラワーアレンジメントなどにすると見た目も華やかで素敵です。ただし、特別な意味を伝えたい場合には、きちんと花言葉を添えるようにしましょう。

3月6日

3月6日もまた、デイジーの全般を誕生花としています。時期としてはひな祭りが近く、小さく可愛らしいという意味を込めることができるでしょう。特に女性は、小さくて可愛らしいと見られることを一般に嬉しく感じます。いつまでも少女のようにありたいと心のどこかで願っているからです。 純潔で素直な可愛らしさのあるデイジーを贈り、誕生花であることや花言葉を添えるとなお良いでしょう。

花言葉を参考にデイジーを贈ろう

デイジーには明るく前向きな花言葉が込められているため、贈り物として選ぶには相応しいと言えるでしょう。色によっても花言葉が異なるので、様々な色を組み合わせてフラワーアレジメントや花束にすると、より一層素敵な贈り物になります。 花言葉や誕生花などを意識して花を選ぶと贈られた相手も喜びますし、相手が花言葉や誕生花について知らない場合であっても、教えてあげることでよりあなたの気持ちが伝わります。

デイジーと同じ春の花の花言葉

デイジーは冬から春の終わりまで長く咲き続けるお花です。デイジーを追いかけるように、春にはさまざまな花たちが豊かに咲き誇ります。 花束を作るときなど、デイジーのみで気持ちをストレートに表すのも素敵ですが、色んな花に紛れてそっと気持ちを込めるのも健気で美しいです。いろんな花言葉を知り、その組み合わせで細やかな心情を表すこともできます。 ぜひこの機会に、花言葉についてご覧になってみてはいかがでしょうか。

上司や同僚に苦手意識があるあなたに

「職場の人間関係に悩んでいるが、転職は逃げるようで躊躇してしまう…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「職場の人間関係」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントならあなたの悩みが本当にあなたに原因があるのか、それとも環境にあるのかを判断してくれるでしょう。また、あなたの性格にあった職場の情報も教えてくれることもあります。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング