IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【職種別】オープニングスタッフでの志望動機の書き方と例文

更新日:2020年06月02日

ビジネスマナー

「オープニングスタッフ」として新しく職場で仕事を始めようと思っている方は多いのではないでしょうか。しかし、志望動機をうまくかけないと悩んではいませんか。今回は簡単に書けるオープニングスタッフとして働くための志望動機などを職業別にまとめてみました。

ホテル業務のオープニングスタッフ志望動機

ホテルのフロントマンは、ホテルの顔です。コミュニケーション能力はもちろんのこと予約などのパソコン業務や清掃業務など体力勝負のある面もあります。また、ホテルと一口に言っても、様々な種類があるので事前にその会社の特性などを分析してから臨むのがいいでしょう。

ホテル業務未経験者・志望動機の例

「今までサービス業に従事してきましたが、よりお客さまとより接することができるホテルフロントの仕事に興味を持ち、今回応募させていただきました。未経験ですが、日々仕事に励み、新しい仲間と共に笑顔を大切にしながらお客さまと接していきたいと思います。」

ホテル業務の経験者・志望動機の例

「前職ではビジネスホテルのホテルマンとして勤務しておりましたが、リゾートホテルに勤務したいという強い思いがあり、また御社の徹底された接客や細やかなサービスのシステムに魅力を感じて応募させていただきました。さまざまなお客さまに愛されるホテル作りを目指し、御社のリゾートホテル新設のオープニングスタッフとしてお力添えできればと考えております。」

オープニングスタッフ採用での重要ポイントを理解しましょう!

オープニングスタッフの特性としては、ゼロから仲間と一緒に職場を作り上げていく点です。その職場をどのような職場にしたいのかを今一度考え、面接官にアピールすることが採用への近道になります。

初回公開日:2017年06月07日

記載されている内容は2017年06月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

今の仕事を続けていいのか不安に感じる

「仕事は楽だし、楽しいけれど、本当にスキルがついているか不安…」と思われる方も多いのではないでしょうか? じつは、転職の理由として「将来への不安」をあげる人は多く、転職理由としてもポピュラーなものなんです。 「転職すれば解決するのか分からない」「自分に原因があるかも…」 そう考えてしまうあなたには、マイナビエージェントに相談することをおすすめします。 マイナビエージェントなら、あなたの将来のキャリアプランや、習得すべきスキルまで相談にのってくれます。また、あなたのキャリアプランにあった職場の情報やスキルも教えてくれるでしょう。 もちろん、利用や登録は無料なので、悩みを相談するだけでも大丈夫! まずは無料会員登録してみましょう!

関連タグ

アクセスランキング