IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

総務事務の志望動機の書き方と例文・求められるスキル

更新日:2022年08月02日

書類選考・ES

総務事務に於ける履歴書に記入する志望動機についての悩みを職業別に例文を参考に心構えを覘いていきましょう。スキルや経験値から職種別に考え、総務事務の志望動機が悩まず書けるように指南します。この心構えを学んだら自分に当てはめるだけでよくなります。

「履歴書ってどうやって書けばいいの?」 「面接でなんて話せば合格するんだろう」 そんな人におすすめなのが「就活ノート」 無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり! 大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと損です! 登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

総務事務の志望動機の書き方

総務事務とはどんな仕事内容なのでしょうか。事務には総務事務・一般事務・経理事務など一口に事務と言っても種別に分かれています。ですが、実際に入社してみると結局事務全般の業務を熟さなければならないこともあります。これは称して総務事務という呼び方で募集している企業もある為、事務志望の方は総務事務の志望動機の書き方について知っておくと履歴書記入の際に役立つでしょう。

事務に求められるスキル

事務の仕事はコツコツとした地道な作業を行うことが多いのでキメ細かな立ち振る舞いが出来る人格が求められます。部署が分かれていない企業の場合には、総務事務が事務全ての業務を賄う為秘書の役割もあり社員の出張手配や会議のスケジュール調整なども行うため、事務に求められるスキルは気配りです。 勿論、部署がそれぞれ分かれている企業では担当部署の業務スキルは前提ですが総務事務になると満遍なく要求されるために総務事務の仕事は事務のエキスパートのような位置付になります。人事や総務の事務では一部専門的内容もあるので総務事務はやりがいの持てる仕事です。

総務事務の志望動機の書き方

総務事務に於ける志望の動機は人それぞれあるかと思いますが、ただ一つ、必ず志望動機としてあげなければならないことがあります。それは、総務事務に真剣にやる気をもって総務事務という仕事に就きたいんだという自身の決意です。 総務事務は、来客やトラブルなどの場面で臨機応変に対処しなければならない業務も多いので場面転換など環境の変化に敏感で丁寧かつ細かな対応が出来ることを志望の動機にあげられると好印象ですね。特に女性で気の利く笑顔の事務員は、社内で仕事ぶりを見ていても会社の顔として恥じない明るい印象です。 このように、総務事務では接客スキルも大変重要なスキルです。来訪してくださったお客様にも事務の挨拶やお茶出し一つの振る舞いから、その企業の印象を良くも悪くも与えることが出来るので、総務事務の志望動機では、どんな些細な仕事にも前向きな姿勢で取り組めることや細やかで柔軟で明るい性格が志望動機から伝わればベストです。

総務事務の志望動機の為に普段からやれること

履歴書を手書きする際には文字から人格を判断されやすい傾向がありますので、履歴書の志望動機では頼りがない文字は書かないように注意し、特に美しく自信をもって書くことも重要です。文字については総務事務では必須スキルです。急な香典や祝儀を包む際には、のし袋に筆ペンで書かなければならなりません。こういった場面にも総務事務では遭遇します。 文字の重要性は他にも身近にもあるのです。それは、業務で失態を招いてしまった時には直筆での謝罪がコミュニケーションを大切にしたいと思えば必要なことで、美しい文字は人の信頼に繋がることです。総務事務の志望動機に関わらず履歴書全体に注意し段取りの良い配置で履歴書がかけるようになることが必要です。 総務事務の志望動機では、熱意や人柄それと美しい文字が決め手になります。これが出来ていると志望動機を見た方がその人から受ける印象がとても良くなり頼もしく感じますし、実際に一度会ってみたいと思わせることが出来ます。普段から人や物事に対する振る舞い方や美しい文字に心掛けるなど普段からやれることを意識してやることも総務事務には効果的です。 履歴書の書き方など就活に関する不安な部分は、新卒エージェントに相談してみるのもいいでしょう。今後のキャリアについて相談したり、あなたに合った求人を紹介してくれるかもしれません。

総務事務の志望動機例文

では総務事務の志望動機例文を見ていきましょう。事務にはコツコツとした地道な作業を行うことが好きだというアピールやパソコンのキーボードではブラインドタッチが出来ることなど、業務に必要と想定できるスキルに始まり他にも性格が関係するようなコミュニケーション能力など総務事務の志望動機にはアピールできる魅力は誰だって持っているはずです。志望動機例文を確認し自分に当てはまる物を選択して見てください。

総務事務の志望動機<新卒の場合>

総務事務の志望動機<転職の場合>

私は、来訪された方への第一印象を大切に明るい笑顔とキメ細かな気配りが出来るように心掛けて参りました。総務職では業務上様々な人と関わることから、数字に関する業務では計算や入力の間違いが出ない様に検算にも尽力しミスのない仕事が目標です。会社の中でサポート役の事務として、自分の柔軟性や立ち居振る舞いを活かしたいと考え総務事務に応募致しました。

総務事務未経験の場合<病院の場合>

私は、社会や地域の人々の為に何かを成し遂げたい思いがありボランティア活動や地域の行事で係を務めることが好きです。このような時には大勢の人々が集まるので状況の把握に敏感でないとなりませんでした。病院では極めて重要な業務があると想像し、未経験ながらにも病院の総務事務に努めることで病院で働く仲間のサポートとして自分がやれることをもって私も人を助ける一員として生きていきたいという想いから病院の総務事務に応募致しました。

総務事務の志望動機<経理の場合>

次のページ:総務事務の志望動機で見られるポイント
初回公開日:2017年05月18日

記載されている内容は2017年05月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング