IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

欲しいものがない人の特徴10コ・おすすめの誕生日プレゼント

初回公開日:2017年03月16日

更新日:2020年02月04日

記載されている内容は2017年03月16日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

ビジネスマナー

あなたは「今何か欲しいものがありますか?」と聞かれたときにパッとこたえられるでしょうか。便利なものが有り余るほど溢れている現代社会の中、正直欲しいものがないという人もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、欲しいものがない人をテーマに書きました。

欲しいものがない人とは?

化粧品が欲しい、バッグが欲しい、服が欲しい、DVDが欲しい…等、街に出て色々なステキなものに出会うと、これを今すぐ手に入れたいと思いますよね。欲しいものがない人は、漠然と「○○欲しい」と思っていても、今じゃなくていいかな。と思ったり、ウィンドウショッピングしていても魅力的に感じられるものが無く、結局何も買う気が起こりません。買うものがあったとしても、トイレットペーパーや、生活必需品等最低限のものぐらいなのです。物欲がありすぎてお金が貯まらない人にとってはうらやましいですよね。

欲しいものがない人の特徴

経済的にも見える「欲しいものがない人」ですが、彼らの特徴を見ていきましょう。

現状に満足している

外に出ると、次々と新しいものが出ていて、自分が持っていないものが山ほどありますよね。しかし、それでもこれらを欲しない思うのは、自分が持っているものだけで満足できているからなのです。売られているものを見ているだけで満足できます。 確かに、あったらいいけどわざわざお金をかけて手に入れなくても困らないものはありますよね。アクセサリーは生きていくうえで必要なわけではないですし、今では多くの人が持っているであろう食洗器でさえ、無くても自分で食器を洗えます。「あったらいいな」と思えるものはたくさんありますが、これは「なくてもいいや」という事でもあるのですね。 また、「あれが欲しい」と言ってダダをこねることのない子どもも現状に満足しているという事が言えます。親からなんでも買い与えられられると、言わなくてもあらゆるものが手に入ります。自ら欲しいという気持ちがなくなってしまうのですね。その結果、欲しいものがない子どもになります。

モノでは心が満たされない

欲しいものがない人は、モノを手に入れたからと言って心が満たされるとは限らないという事を知っています。周りの人が次から次へとモノを買っていても、なぜあれで満足できるのだろうかと疑問に思います。 物欲で満たされるのはモノを買ったときのみという一時的なもので、長くは続きません。

自分の持っているモノを大切に使っている

欲しいものがない人は、自分が持っているものを大切に使っているので、何も新しいものに手を出す必要がありません。モノを買ってもそれを大切にしない人は、買っておいても使わずに押し入れの中にしまって、買ったことすらも忘れてしまったり、がさつに扱ってすぐに壊してしまうので、また新しいものを買って…という無限ループになってしまいます。ですから、このような人々は、無駄をしてしまう傾向があるので、自分が持っているものを今一度見直して、これを買う必要があるのか?と問うてみるとよいでしょう。

失敗を恐れている

欲しいものがない人は、自分が買った後に、「これを買わなければよかった…」と思ってしまう傾向がある場合もあります。ですから、最初から無意識に物欲を抑制しているのです。慎重なタイプの方に多く見られるでしょう。

物欲よりほかの欲の方が強い

欲しいものがない人は、物欲よりもほかの欲が強い人もいます。例えば、食欲、睡眠欲などです。食欲が強ければ食費の方に回しますし、睡眠欲が強ければ部屋にこもりがちになるでしょう。買い物に行くのも面倒くさいと考えるので、その分欲しいものがないということです。

現代社会は情報が溢れている

今の時代は、情報が氾濫しているし、新しい便利な商品が次から次へと出てきます。そして、都会に住んでいる方は特に、欲しいと思えば何でも手に入ります。いつでも買える状態にあると、「どうしても欲しい」と思えなくなりますよね。手に入れた時にはまた新しいものが出てきています。これらを次々と買うなら今持っているもので十分だと考えます。

モノを必要としない趣味

欲しいものがない人は、モノを必要としない趣味に没頭していると考えられます。物欲が先行する趣味として、例えば、フィギュア集め、漫画集めなど収集系、服やバッグを買うなどファッションがありますね。物欲が必要ない趣味は、無料動画を見ること、スポーツ観戦、筋トレ、ウォーキング、カラオケ、美術館巡り等、意外と探せばたくさんあります。このような趣味に打ち込む人はそれだけで満足なので特に欲しいものがない、と考える人もいるでしょう。

物がほしい<貯金したい

欲しいものがない人の中には、モノを手に入れるよりも貯金したいと考えている人もいるでしょう。モノが必要のない趣味のためにお金を節約しようと思っていたり、ただ単にお金を貯めたいだけの人もいるでしょう。何かあったときのためにも役に立つ貯金はしておいても損はありませんから、いい傾向ですね。

モノを欲しいと思える気力がない

これまで比較的前向きな心理を書いてきましたが、欲しいものがない場合、欲がわかない、何かを欲しいと思える気力がないということもあります。精神的な問題ですから、この場合は、欲しいものがないだけでなく、やりたいこともないというこもりがちな心境になっていることが多いですね。物欲は時として役に立つパワーも発揮します。 「○○が欲しい」「オシャレするために流行している服をいっぱい買いたい」という欲求は、お金を稼ぐための良い動機となります。その原動力さえも無いと、働くために頑張ろうという気持ちが沸いてこないかもしれません。何を見ても魅力的に感じなくて、少し無気力かなと感じたときには、無理をせずに心を休めることが大事です。

そのほかの「欲しいものがない人」の特徴

他にも、欲しいものがない人には次の4つの特徴があります。迷うことが少なく、効率的な性格であることが多いです。

人生の目的が定まっている 時間を大切にしている 不必要なものは持たない 悩むこと、迷うことが少ない

物欲がないことと、お金が貯まることは必ずしもイコールではない

物欲がないことは、とても経済的に見えますよね。しかし、欲しいものがないことと、お金が貯まることは必ずしも繋がるわけではありません。物欲がなくても、美術館や博物館に行きたい、とか、海外旅行に行きたい、などモノを手に入れるためではなく、豊富な経験をするためにお金を使う人もいます。そのために普段からお金を節約しているというわけですね。目先だけの物欲を満たすよりも、素晴らしい場所に行くためにお金を使う方が有意義であることは多々あります。

欲しいものがない人への誕生日プレゼント

欲しいものがない人への誕生日プレゼントは大変選びにくいですね。かと言って、いつもお世話になっている人だったり、自分もその人から誕生日プレゼントをもらった場合、何もあげないわけにはいきません。「何か欲しいものがある?」と聞いても、「いや、特にないから任せるよ」と言われた経験がある方は多いのではないでしょうか。ここでは、欲しいものがない人へ誕生日プレゼントするときにおすすめの手段をまとめてみました。

お菓子など残らないものにする

残らないものであれば無難です。誕生日用のケーキを出してくれるなどサービスを行っているカフェやレストランもありますから、これらも喜ばれるでしょう。日ごろからお世話になっている親しい人に対してだと少し物足りない気もしますが、気持ちがこもっていればちゃんと相手にも伝わります。

図書券プレゼント

図書券は自分で好きな本や参考書を買うことができます。しかも、有効期限がありませんから、焦ることなく使えます。本を全く買わない人はいないでしょう。また、ブックカバーも特に本好きに喜ばれるプレゼントです。ロフト等雑貨屋さんにオシャレなブックカバーがありますから、是非視野に入れてみてはいかがでしょうか。

実用的なもの

筆記用具やノート等文房具や、日常生活で便利なものならばはずれはありません。修正液持ってなさそうだな、とか、日ごろから観察してみるのもいいですね。

誕生日ディズニー

特に学生には喜ばれるプレゼントでしょう。モノではなく、夢をプレゼントしてあげられます。お菓子の中にディズニーチケットを忍ばせるなどサプライズ形式で渡すのも良いですね。まずは人混みが苦手じゃないかどうかや、日程を事前にチェックしましょう。

いっそ現金をプレゼント

この方法は、賛否両論あります。むしろ、現金は心がこもっていなくて駄目だろう!と考えている人の方が多くも見受けられます。確かに、現金でプレゼントしてしまっては、途中で考えるのを放棄したのではないかと思われても無理ないですね。 しかし、自分のセンスに自信が無かったり、あまりにも思いつかない場合は一つの最終手段とも言えます。家族への誕生日プレゼントとして、という場合は良いかもしれませんが、友達や彼氏となるとやはり考えてしまいますね。欲しくないものをあげるよりはマシ、と考える人は、裸で現金を渡すのではなく、かわいくラッピングしたり、メッセージカードを添えましょう。 また、現金だけ渡すと「一人で買い物に行け」と言っているようにも受け取れるので、「このお金で今日は君が行きたいところに一緒に行こう!」と提案するのもいいですね。 現金をプレゼントする場合は、渡し方を慎重に考えましょう。

自分に欲しいものがないときは?

もちろん、欲しいものがないときは誰にでもありますよね。欲しいものがないときに、誕生日プレゼントやクリスマスプレゼントは、何がいい?と聞かれたとき、どのように答えればいいのでしょうか。「何でもいいよ」と味気なく返してしまうとプレゼントのことを考えてくれている相手の気持ちをないがしろにすることにもなりかねません。せっかくなので、相手の気持ちを台無しにしないような対応を見ていきましょう。

「その気持ちがありがたいです」と言う

相手がプレゼントを考えてくれている、と言う気持ちに感謝を示しましょう。大体の方は、欲しいものがないときでもプレゼントがもらえるのは嬉しいと考えるでしょうが、欲しいものがないときに聞かれるのは悩んでしまうので煩わしいと思う時もあるかもしれません。例えば、長く交際している人に対してや、妻や旦那に対するプレゼントに関しては年々気を抜きがちになってきてしまいます。マンネリ化しないためにも、ありがたい気持ちを大切にしてください。

「○○さんと一緒にどこかに行きたい」と言う

これは自分にとっても相手にとってもうれしい言葉なのではないでしょうか。その場でお土産などを買えばモノとして思い出を残すこともできます。「友達や恋人と一緒に」どこかに行くことが楽しい訳ですから、どこか行きたい場所があるなら伝えましょう。もしなければ、プランは相手に考えてもらいましょう。

願い事を聞いてもらう

特に家族には、願い事を聞いてもらうというプレゼントはお勧めです。たとえば、自分が妻であれば、夫や子供に、一日家事をすべてやってもらって、普段は使えない自分の時間を過ごすというのもアリです。

欲しいものがないのも悪くない

いかがでしたか? 欲しいものがないことを引け目に感じることはありません。目先のモノにとらわれるのではなく、その分他のことに充てられるのは良いことですよ。また、欲しいものがない人にプレゼントを渡すとき、手段は「モノ」をあげるだけでなく、ほかにも素晴らしい案がたくさんあるということですね。どんな場合でもモノ以上に気持ちが大切です。物欲がありすぎるという方は是非本稿で紹介した「欲しいものがない人」を見習ってみましょう。

職場になじめない。上司や同僚に苦手意識がある

自分の性格柄、上司や同僚の理不尽な言動に耐えられない方、職場になじめないという方は多いと思います。「職場の人間関係」は、転職理由でも上位にあげられるほど、転職を考えるきっかけになっています。 転職のきっかけには「人間関係」のほかに、3つあります。 他の人は何をきっかけに転職しているのか、転職するべきタイミングがいつなのか、気になる方はこちらの記事もお読みください。  ■記事タイトル 20代の転職成功方法|転職理由3つ・新卒入社3年以内の転職割合・20代の強みとは

転職をしようと考えている人は、自分に合った転職サービスを選ぶことから始めましょう。 各企業の欲しい人材像に合わせて、自分の持っている動機を合わせるには、企業の文化や採用時の癖を知ることが重要です。そのようなネットでは手に入らない情報を持っているのが「転職エージェント」。転職エージェントは、志望動機や職務経歴書など、各企業へのアピールポイントを教えてくれます。 どの転職エージェントを使えばわからないという人は、Mayonezのおすすめ転職エージェントをチェックしましょう!

関連タグ

アクセスランキング