IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「噴霧」の読み方は?意味や類義語・英語表現もあわせて紹介

更新日:2022年09月09日

言葉の意味・例文

「噴霧」という言葉についてご存知でしょうか?この記事では、噴霧という言葉の意味や類義語、英語表現などについて紹介しています。噴霧がよくわからない人、噴霧という言葉を知りたい人は、ぜひ読んでみてください。使い方のわからない人のために、例文も紹介しています。

ミスト散布について

「ミスト散布」という言葉もあります。散布は先程ご紹介したように、「液状のものを撒き散らすこと」です。それにミストがつくと、「霧状のものを撒き散らすこと」になります。 つまり、「ミスト散布」と「噴霧」ならば同じ意味になるでしょう。読みは先程もご紹介したように、「みすとさんぷ」です。 噴霧という言葉が思い出せなかった場合、「ミスト散布」を使っても同じ意味になります。

「噴霧」の英語表現

「噴霧」の英語表現は「spraying」で、読み方は「スプレーイング」です。「噴霧する」の英語表現は「spray」になり、こちらの読み方は「スプレー」と言います。 「噴霧」「spraying」という言葉よりも、「スプレー」という言葉の方が聞き馴染みがある人もいるでしょう。「ヘアースプレー」「スプレー缶」など、スプレーという単語を使った商品もたくさんあります。それらはすべて噴霧式のアイテムです。

「噴霧」の読み方や意味について理解を深めよう

噴霧という言葉の読み方がわからない、意味がわからない、そんな時は噴霧の漢字に注目してみてください。「ふく」「きり」という読み方さえわかれば、噴霧という言葉の意味を思い出すことができます。 読み方がわからない、意味も思い出せない時のために、セットで「スプレー」「ミスト散布」という単語も記憶しておくといいでしょう。これらは噴霧の代わりに「霧状にして噴き出すこと」を伝えことができる言葉です。 日本語は正しく理解して使うことによって、相手に正確に自分の意志を伝えることができます。噴霧の読み方や意味について理解を深めて、正しく相手に自分の気持ちを伝えてください。

初回公開日:2022年09月07日

記載されている内容は2022年09月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング