IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【業界研究】ガス業界の現状・動向・課題について

更新日:2020年11月06日

就活の業界・企業研究

平成17年から20年までは拡大の一途をたどった。しかし。平成21年に入ると市場規模が減少した。その後、平成22年から増加し続けている。これが、人材派遣業界の最近における推移になります。

ガス業界の市場は国内がメインです。そうなると、人口の減少はガス業界全体にとって大きな問題です。現在も過疎化が進む地方ではガスの売上が大きく変化しており、新しい対策が求められるでしょう。

動向3:業界の今後の将来性

ガス業界について、大きな変化の可能性があることは前述したとおりです。今後しばらくは大きな変化はないかもしれませんが、少しずつ変化しているのは事実。数十年後は劇的な変化をしている可能性があります。ただ間違いなく言えることは、しばらく、ガスは社会から必要とされ続けることです。

また、ガス業界には大きな可能性があります。前述したとおり、電力事業を取り込んでガスと電気を融合したサービスを展開する。時代が変われば、新たなサービスが誕生することでしょう。当然ながら、ガス業界を構成する各社も未来についての予測をしており、すでに対策を打ち始めている企業も少なくありません。自由かというターニングポイントをどう成長に変換するか。

業界研究本

  • 3時間でわかるこれからの電力業界 ―マーケティング編―5つのトレンドワードで見る電力ビジネスの未来 (NextPublishing)
  • 図解入門業界研究最新電力・ガス業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版] (How-nual図解入門業界研究)
  • 最新 業界の常識 よくわかるガスエネルギー業界

ガス業界だけを調べるのではなく、関わる業界も調べることをします。外部とのつながりが密接な業界だけに、電力やエネルギー全般をしっかり調べましょう。

アクセスランキング