IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「奈」の読み方と意味・赤ちゃんに名付ける「奈」の意味と由来

更新日:2022年11月21日

名前

「奈」という漢字は地名だけでなく、女の子の名前などにも多く使用されています。しかし、この漢字にはどのような意味が込められているのか、詳しく知っている人は意外と少ないです。今回はこの「奈」という漢字に込められた意味や由来、さらにこの漢字を使った名前を紹介します。

一説によると「小」という漢字には安定の意味が含まれていると言われています。今回ご紹介している「奈」にも下に小さく「小」が入っていることがわかります。これは人間の勝手な解釈でもありますが、この漢字が「奈」に含まれていることによって、この漢字にも安定の意味が込められていると考えられることがあります。

カリンの花言葉より努力、優雅、可能性がある、などの意

神事に用いられる果樹であるカリンの花言葉には、優雅や女性らしい美しさという意味が込められています。その他にも努力や可能性があるといった意味が含まれていることから、「奈」という漢字にも同じような意味を込め、子どもの名前に付ける方も少なくありません。 また「な」という発音から柔らかさや愛らしさをイメージする人も多く、男の子の名前にも漢字として使われますが、圧倒的に女の子の名前に使われることが多いです。

「奈」の意味は祭礼が関係していた

いかがでしたでしょうか。「奈」という漢字1文字ですが、多くの意味があり、またこの漢字を使って子どもに名付ける際は、「こういう子に育って欲しい」という親の願いが込められていることがわかりました。子どもが生まれた際は、今回ご紹介したように漢字の由来や意味を参考にしてみてください。

初回公開日:2018年03月25日

記載されている内容は2018年03月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング