IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大学入試で使える自己PRの作り方と例文・エピソードの例

更新日:2020年05月19日

自己啓発

最近の大学入試では自己PRが非常に重要視されているから、しっかりと前もって対策をしておかなければいけません。それはやはり大学側は学生が自己PRで何を話すかに関しても着目していて、実際に合格不合格の対象に含んでいるからです。

大学入試で使える自己PRの作り方とポイント

大学入試を受ける際に基本的な自己PRの作り方とポイントがあるから、しっかりと参考にする方が良いです。それはやはり自己PRは自分の色を出さなければいけないけれど、逸脱した書き方をしてしまうと印象を悪くしてしまうためです。よって自己PRをどういう風に作るかで困っている人がいたら、基本的な作り方とポイントを見ると良いでしょう。

面接

大学入試の面接の時には自分のどこに良い所があるかを短時間で、言えるようにしておく事が大切です。なぜなら面接はかなり限られた時間の中で、自分を表現しなければいけないからです。特に大学入試の面接のような場面は何回受けたとしても緊張が付き物だから、前もってたくさん練習もしておくべきでしょう。

推薦

大学入試の推薦の場合は特に自己PRが重要になっているため、何回も推敲していくべきです。普段から自己PRの文章を見ていけば、どこが良くないかが分かり、改善に繋がるからちゃんと取り組む方が適切です。それが自己PRをより良くするための秘訣に成り得て、大学入試の推薦の合格に少しでも近づけます。

指定校推薦

大学入試の指定校推薦の際はその学校に入り、自分がどういう風に変わっていくかを自己PRで表現していくと良いです。自己PRと言っても表現の仕方は人それぞれだから、特に大学入試の指定校推薦の場合はその学校に関する内容を入れる方が良いです。したがってただ単に自己PRを書くだけではなく、一工夫加えるだけでも非常に分かってきます。

公募推薦

大学入試の公募推薦は他の人も多く受けるから、自己PRに書く物はできる限り個性を出せていなければいけません。なぜなら他の人と同じような内容を自己PRに書いたとしても、それを読んだ人の心にはそう簡単に響かないためです。自分にしかない物を自己PRの書く必要があるから、個性をどういう風に出すかを念頭に考えると良いです。

OA

大学入試のOAは推薦よりも自分のアピールしていかなければならない場所だから、自己PRの重要性が非常に上がっています。自己PRでどうやって自分を表現するかで大学入試のOAの結果も変わってくるため、ちゃんと充分に時間をかけて、他の人が真似できないような自己PRを完成させるべきです。そうすれば大学入試のOAでも自分の良さを表現する事が可能で、ちゃんと合格を勝ち取れます。

編入

編入をする時の自己PRは、なぜ編入をしたいかをしっかりと書いておくべきです。それはやはりただ単に自己PRしたとしても編入したい理由が伝わらず、実際に合格に繋がらない可能性が出てくるからです。よって特に編入したい人がいれば、その理由もしっかりと自己PRに入れておく事が重要になります。

大学入試で好印象を与える自己PRの例文

大学入試で好印象を与える自己PRの例文はさまざまにあるから、それらを積極的に活用するべきです。それはやはり自分の力だけで考える事も大切だけれど、例文を参考にする部分も非常に有効な働きを見せるからです。したがってどういう風に好印象を与えれば良いかがわからない人は、自己PRの例文にちゃんと目を通すべきでしょう。

書き出し

初回公開日:2018年01月15日

記載されている内容は2018年01月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング