IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ご清栄の意味/言い換え/使い方・ご清栄とご清祥の使い分け

更新日:2020年08月07日

言葉の意味

「ご清栄」という言葉を知っていますか。この「ご清栄」は手紙などの最初の文に使われる定型句でよく使われますが、どのような意味なのでしょうか。ここでは「ご清栄」の意味と使い方、例文、似たような意味の言葉などをご紹介しますので、ご参照ください。

ご清栄の読み方

ビジネス上の文書やメールなどでよく使われる「ご清栄」という言葉を知っていますか。例えば、ビジネス関係の手紙などで最初の文で「拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」などのように使われる言葉です。ここでは、この「ご清栄」についての読み方、意味、使い方、例文などをご紹介します。 また、手紙や文書で最初の文章で使われる言葉には「ご清栄」の他にも似たような意味の言葉が多数あります。ここでは、それらの言葉についての意味や、「ご清栄」との意味の違いなどについてもみていきます。

ごせいえい

「ご清栄」とは、「ごせいえい」と読みます。その文書やメールを送る相手の健康や安否、商売の繁栄を問う挨拶の言葉として、手紙や文書の最初の定型文に使用されています。 同じ読みで「ご盛栄(ごせいえい)」がありますが、こちらは企業や法人などに対してのみ使い、仕事の繁栄を意味します。対して、「ご清栄」は、相手の健康や安否、商売繁盛などを意味するため、企業や団体などの法人にも使えますし、個人に向けても使うことができる言葉です。

意味

「ご清栄」という言葉の意味は、どういった意味なのでしょうか。この「ご清栄」とは、その文書や手紙、メールなどを送る相手の健康や安否、仕事の繁栄を喜ぶという意味の言葉であり、個人の健康面の他にその企業への仕事の繁栄なども意味するために、企業や団体などの法人のほかに個人宛の手紙にも使用できる言葉です。

相手の健康や幸せ、発展繁栄を願う

「ご清栄」は、前述のように「相手の健康や幸せ、発展繁栄を願う」意味があります。使い方としては、手紙の書き出しとして「拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます」のように使います。「ご清栄」の部分には、「ご清祥」「ご盛栄」「ご隆昌」「ご隆盛」「ご繁栄」などの言葉が入ることもあります。それぞれの意味の違いについては後述いたします。 これらは、個人宛に使って良いとか法人宛に使って良いとか、また意味合いも若干違っていますが、大きな意味でいえばどれを使っては絶対にダメということもない言葉です。大きな意味のくくりで言えば、相手の繁栄や健康をお祝いする言葉という意味では同じだからです。 しかし、微妙なニュアンスや、個人宛か法人宛かという点は、以下にご説明する内容に合わせて使った方がより社会人としての常識がある人だと判断されるでしょうから、ぜひ意味や適切な使い方を覚えていただきたいとおもいます。

ご清栄を使うシーン

ここまで「ご清栄」の意味や読み方についてみてきましたが、ここでは「ご清栄」を使うシーンや、「ご清栄」を使った例文をいくつかみていきます。

ビジネス文書の書き出し

「ご清栄」は以下のように、ビジネス文書の書き出しに使います。 (例文) 1.「拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」 2.「盛夏の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。」

個人宛の手紙の書き出し

 「ご清栄」は個人宛の手紙の書き出しの文にも使用できます。使い方としては、以下のようになります。 (例文) 1.「拝啓 早春の候、みなさま方におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。」 2.「拝啓 厳寒の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。」

ご清栄の言い換え

「ご清栄」という言葉は、ほかの言葉でも言い換えることができます。ここでは、ご清栄と同様な意味で使える言葉をいくつかご紹介します。

初回公開日:2018年02月07日

記載されている内容は2018年02月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング