IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

レセプションパーティーとは・服装・マナー|一般人は行けるのか

更新日:2022年06月04日

ビジネスマナー

あなたはレセプションパーティーをご存じでしょうか。一度は耳にしたことがあるはずです。レセプションパーティーとは一体どのようなものなのか、そもそもレセプションパーティーとは、招待されたときのマナーや服装などについて紹介します。

レセプションパーティーとは

レセプションパーティーとは文字のとおり、社交・交流のためのパーティーです。 会社関係(新製品発表会、創立記念パーティーなど)、飲食業界(開店祝い、新店オープンなど)、ファッション業界(新作発表会、新店舗オープンなど)、芸術関係(出版記念、個展、映画祭など)とレセプションパーティーの形態はさまざまです。

普通のパーティーとレセプションパーティーの違い

レセプションパーティーは普通のパーティーよりも比較的規模が大きい、よりフォーマルなものだと考えてください。 レセプションパーティーによってテーマがさまざまなので、そのテーマに沿った服装をしていくとよ良いでしょう。 招待されたレセプションパーティーが、どのような規模のもので、どのようなテーマであるのかを考えてから出席しましょう。

レセプションパーティーに行くにはどうすればいいか

レセプションパーティーに行くならば、主催者とのつながりがあることが第一条件です。 ほとんどのものは招待状が必要になりますので、招待状を主催者側からもらわなければなりません。株主などでも招待される場合があります。 カジュアルなレセプションパーティーでは、顧客などの一般客へも招待状をくれる場合がありますので、確認してみてください。

レセプションパーティーでの服装

良い印象を与えるには、TPOに合わせた服装マナーは大切です。 招待状にドレスコードの記載がある場合は、そのドレスコードに合った服装で、記載がない場合は、主催サイドの業界によってコーディネートに変化を加えるのがポイントです。各業界に合わせた服装で好印象を与えましょう。

会社関係

会社関係のレセプションパーティーでは、羽織物で露出を控えて、きちんと感を出すのがポイントです。 仕事の延長線上で出席する場合も多いので、派手なドレスや露出のあるドレスは、あまり良い印象を与えない可能性があります。 羽織物は、ジャケットが効果的です。袖がフリルやリボンになっているものを選ぶと、女性らしさが増します。パステルカラーのジャケットやアクセサリーを加えると、さらに華やかな雰囲気になるでしょう。

飲食関係

飲食関係のレセプションパーティーでは、その会社の料理が並ぶことが予想されますので、動きやすく、汚れの目立たない服装がベストです。 ワンピースだけでなく、パンツタイプのドレスを選んでもよいでしょう。 また、ダークカラーを選ぶことで、万が一食べ物で汚れてしまっても、あまり汚れが目立ちません。ツルツルした素材のドレスを選んでも良いでしょう。

ファッション関係

ファッション関係のレセプションパーティーに参加するときは、パーティーを主催するブランドのものを1つは身に着けることです。 主催ブランドの服を購入する方法もありますが、さりげなく小物に取り入れるというのも効果的です。 特に、目に入る、顔や頭周辺にアクセサリー(イヤリング・ピアス・ヘッドアクセサリーなど)や、遠くからでも目立つようなバッグをそのブランドにすると好印象でしょう。

レセプションパーティーでのマナー

次のページ:マナーを守ってレセプションパーティーを楽しんで!
初回公開日:2017年11月12日

記載されている内容は2017年11月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング