IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「お気軽に」の意味・ビジネスでの使い方・類語|ご気軽に

初回公開日:2017年11月10日

更新日:2017年11月10日

記載されている内容は2017年11月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉の意味

「お気軽に」という言葉をテーマにして、意味や使い方をご紹介しています。また、「お気軽に」を使用した、ビジネスシーンで頻繁に使う言い回しやフレーズについても、例文や考察をまとめています。社会人としての正しい言葉遣いを勉強したい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

「お気軽に」という言葉を、目上の人に対して使用したい場合は、どのような敬語表現へ言い換えれば良いのか、気になるところです。続いては、「お気軽に」の敬語表現について考えていきます。 「お気軽に」という言葉は、上記でもご紹介したように、「気軽」という言葉に丁寧の「お」を付けた形となっています。そのため、「お気軽に」という言葉自体も、既に丁寧な表現になっています。そんな「お気軽に」を敬語表現にしたい場合は、後から続く言葉を敬語表現に言い換える必要があると考えられます。 「お気軽に」という言葉の後に続く言葉は、「○○して下さい」といった言葉が多いと予想できます。ですから、「○○して下さい」の部分を敬語や丁寧語で表現することで、目上の人に対して使用しても問題ない表現になると考えることができそうです。

「お気軽に」のビジネスでの使い方

ここまで、「お気軽に」という言葉について、さまざまな角度から意味や使い方などを考察してきました。続いては、実際にビジネスシーンで使用する場合、どのように使えば良いのか、「お気軽に」を使用したフレーズ別にご紹介していきます。中には、フレーズとして覚えておくだけでも、挨拶などで使うことができるものもあるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

「お気軽に」のビジネスでの使い方【1】:ご連絡ください

「お気軽に」を使用したフレーズの中でも、特に使用されることが多いものが、「お気軽にご連絡ください」というフレーズだと予想できます。特に、企業や組織から消費者やユーザーなどに対して使われることが多く、以下の例文のように使われるケースが多くなっています。 ・商品について、お気付きの点などございましたら、お気軽にご連絡ください。 ・いつでもお気軽にご連絡ください。      など

「お気軽に」のビジネスでの使い方【2】:お申し付けください

日常生活ではあまり使われない表現ですが、「お気軽にお申し付けください」という言い回しもまた、「お気軽に」を使用したメジャーな言い回しだと言えるでしょう。 「お申し付けください」という言い回しには、以下のような意味やニュアンスが込められています。

「申し付ける」は、命じる・命令するという意味の「言い付ける」の謙譲表現(相手を敬いへりくだった言い方)です。(一部省略)目上の人やお客様・取引相手などに対し、自分に何かを言い付けてほしいと願うときによく使われます。

上記の解説から、「お申し付けください」という表現は、自分に対して要望や指摘などを言ってもらいたい時に使用する、謙譲語の表現であると読み取れます。そんな「お申し付けください」に、「お気軽に」を付けることで、より柔らかく丁寧な印象を与えるフレーズになっています。 目上の人物や来客などに対して、気兼ねなく意見や指摘、希望などを言ってほしい時に使用する言い回しです。

「お気軽に」のビジネスでの使い方【3】:お問い合わせください

「お気軽にお問い合わせください」という表現は、上記でご紹介した「お気軽にご連絡ください」という表現と同様に、よく耳にするフレーズだと言えるでしょう。特に、企業から消費者に使用されたり、取引相手やクライアントに使ったりするケースが多いと予想でき、以下の例文のような言い回しをすることが可能です。 ・ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。 ・こちらの電話番号で24時間ご相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 など

「お気軽に」のビジネスでの使い方【4】:ご相談ください

企業や組織の中でも、特に「お客様相談窓口」などを設けている企業などがよく使う言い回しの1つとして、「お気軽にご相談ください」という言い回しが挙げられます。また、営業職などでも、クライアントへの説明や契約内容によっては、「お気軽にご相談ください」といった言い回しを使用するケースが多いでしょう。 相手の疑問や不安に対して、しっかり寄り添う姿勢などを示したい時などに使われることが多い言い回しの1つとなっており、以下の例文のように使われるケースもあります、 ・ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。 ・私でよろしければ、お気軽にご相談ください。  など

「お気軽に」のビジネスでの使い方【5】:お越しください

お店やイベントなどで人を集めたい時や、相手にいつでも来てもらいたいことを伝えたい時などに使用されることが多い言い回しが、「お気軽にお越しください」です。日常生活では、企業や店舗が開催するイベントの告知などで使用されるケースが多い言い回しで、集客をしたい時などに使用すると便利です。 ・プレゼントのご用意もございますので、お気軽にお越しください。 ・スタッフ一同、お待ちしておりますので、お気軽にお越しください。  など

「お気軽に」のビジネスでの使い方【6】:お立ち寄りください

上記でご紹介した、「お気軽にお越しください」と似たような意味を持つ表現の1つに、「お気軽にお立ち寄りください」という言い回しが挙げられます。 「お気軽にお立ち寄りください」もまた、相手に来てもらいたい時や、イベントなどの集客をしたい時などに使用することができる、便利なフレーズとなっています。 ・近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。 ・○○までいらした際には、お気軽にお立ち寄りください。   など

関連タグ

アクセスランキング