IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

簡単な一発芸|ウケる/男女別/状況別/種類別/アイテム別/人数別

更新日:2020年02月27日

ビジネススキル

新入社員での歓迎会、合コンなど一発芸を披露する機会は社会時には多いです。一発芸をするのが得意、人を笑わせたり、驚かせることを考えるのが好きな人もいれば苦手な人もいます。この記事ではそんな、一発芸が苦手な人が参考に出来るように簡単な一発芸を紹介します。

ネタに困った時のための簡単な一発芸

飲み会や宴会、忘年会、一発芸をする場面は意外と多いです。一発芸をすることが好きな人は良いでしょうが、苦手だ、嫌いだという人も多いでしょう。そんな人は『何をすれば良いんだろう』と頭を悩ませているでしょう。今回は、そんな人たちのために簡単にできる一発芸をお教えしましょう。これを見て来たる日に備えてください。

男女別!簡単にできる一発芸

昔ながらの一発芸腹踊り

男性向けの簡単な一発芸といえば腹踊りでしょう。少し恥ずかしく、勇気がいることですが、お腹に顔を書いて踊るだけですので、簡単にできるでしょう。また、腹踊りは上半身が裸になるため、女性には難しいです。古くからある鉄板ネタですので、良い感じにお腹の出ている男性はやってみてはどうでしょう。

女性は可愛さを武器にしよう

女性が一発芸を求められる場面もそう多くないでしょう。ですが、どんな上司がいるかも分かりませんし、ここで女性にしかできない簡単一発芸を紹介しましょう。女性の場合、激しいものをすると引かれてしまうでしょうし、特に若い方はそんなことやりたく無いという方も多いでしょう。 女性の場合可愛さを売りにしましょう。普段やらないのにぶりっ子をしてみるとか、方言が喋れるのならそれを武器にしましょう。男性からの受けはきっと良いでしょう。

状況別!簡単な一発芸

場所、状況、色々な場面、立ち位置でもする一発芸は変わってきます。いかなる場面でも対応できて損はありません。ここでは、あなたの立ち位置や場面ごとの簡単にできる一発芸を紹介して行きましょう。

宴会では歌って踊りましょう!

宴会で簡単にできる一発芸ならば、歌うのはどうでしょう。誰でも知っていて、かつ盛り上がる曲、例えば、ゴールデンボンバーさんの『女々しくて』なんかは大変盛り上がるでしょう。誰でも知っている曲ですし、酔った勢いに任せてついでに踊ってしまいましょう。うろ覚えでも良いんです。腕を高らかにあげながらジャンプすれば簡単に踊っていると認識されるでしょう。 これならば、歌は苦手だ、音痴だと言う人にも関係がありません。面白ければ良いんです。むしろ、普段歌わない人だからこそ逆に受けること間違いなしです。

新入社員にオススメ!イントロクイズ

新入社員の人は、一発芸は特に頭を悩ませる問題でしょう。入ってきたばかりですから上司がどういう人なのかもわからないでしょうし、ここで滑っては次の日会社にも行きづらくなると言う人も多いでしょう。そんな新入社員の方にやってもらいたい簡単な一発芸はイントロクイズです。 リコーダーを用意して、誰でも聞いたことのある曲、例えばファミマに入る時の曲を吹いて『この曲は何の曲でしょう』と問題を出します。これならば誰でも簡単にできますし、盛り上がります。一つ気をつけて欲しいのが必ず誰でも知っていそうな曲にすることです。そうしなければ盛り上がりませんし、上司の方が知らない曲ばかりだと上司の方が退屈してしまいます。

自己紹介ではやりすぎないように!

新入社員の人が自己紹介をする時に普通の自己紹介では無く何かインパクトあのある、先輩方に覚えてもらうために何か小ネタを挟みたいと考える方もいるでしょう。しかし、大げさな物をしてしまうとふざけてると思われかねません。自己紹介では自虐にならない程度に自身の見た目や、名前をいじる程度にしておきしょう。それだけでも笑いを取れれば覚えてくれます。

初回公開日:2017年10月18日

記載されている内容は2017年10月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング