IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【色別】ダリアの花言葉|紫・白・赤・ピンク・青・オレンジ

コミュニケーション

美しく華やかで花束の贈り物に最適な「ダリア」と、その花言葉について紹介した記事です。ダリアの基礎知識、色別の花言葉など、由来にまつわる逸話などをまとめています。花束のプレゼントを検討している方は、色別の花言葉を参考にしてダリアを贈ってみてはいかがですか。

更新日時:

ダリアってどんな花?

ダリアってどんな花?

ダリアは、アレンジメントや花束で人気の花の1つです。種類が多く、鮮やかな明るいカラーやシックでダークなカラー、咲き方もその選択肢の多さが魅力の一つです。ガーデニングでもとても人気のある花です。

科・属名キク科ダリア属
別名天竺牡丹(テンジクボタン)
原産地メキシコ
赤、白、ピンク、黄、オレンジなど
開花期7~10月

名前の由来

名前の由来

ダリアという名前は、スウェーデンの植物学者ダール氏の名前からつけられ他のが由来です。 テンジクボタンという和名の由来は、花の形が牡丹に似ているから。インド(天竺)を経由して日本に持ち込まれたことで天竺牡丹と名付けられました。

ダリアの種類・品種

ダリアの種類・品種

ダリアには数多くの品種があるので、いくつか代表的な品種をご紹介します。

皇帝ダリア

別名ツリーダリア、成長すると3~4mもの背丈に成長する事から皇帝ダリアと名付けられました。 ちなみに、花言葉は「優雅」「乙女の真心」「乙女の純潔」です。 まっすぐ天高く伸びて、秋の青空に優しく澄んだ可愛らしいピンクの色合いの花を咲かす姿にちなんで名付けられた花言葉です。

満天

7~10月頃の真夏から秋に出回る品種です。咲き方はデコラティブ咲き、さわやかで発色のよい、華やかな黄色いカラーの花を咲かせます。

ポートライトペアビューティ

ポートライトペアビューティは、長野県で開発された品種です。 オレンジと白色が美しい中輪サイズのお花が咲きます。花の縁が白いデコラティブ咲きで、切り花としても見栄えのする、使い勝手の良い人気の品種となっています。

サンタクロース

アメリカで作られた品種です。 サンタクロースから連想するように、花びらは赤と白のカラーで、中〜小輪のサイズの花が咲きます。デコラティブ咲きで、縁にいくほど白くなる美しい模様が特徴的です。割と大きな高さまで育ちます。

かがり火

炎を連想させるオレンジ色の中〜大輪の花びらをした品種です。 まとまりのあるシャープなショー咲きが美しく、全体的に少し大型のお花が咲きます。また、割と育てやすい品種でもあり、初心者の方でも楽しめるおすすめのタイプです。

天空

上を向いたの中〜大輪の花びらをもつ、イエローの花が咲く品種です。 淡くきれいなイエローカラーのスイレン咲きで、その優美さがファンの心を掴む人気の品種です。

ダリア全般の花言葉

ダリア全般の花言葉

ダリアは、「感謝」「あふれる喜び」「気品」「栄華」といったポジティブな花言葉と共に、「移り気」「裏切り」「不安定」「威厳」といった反対の意味のネガティブな花言葉を持っています。 それでは、上記のいくつかの花言葉を紹介します。

感謝

フランス革命の際に、混乱している中でダリアを咲かせる事が流行となっていて、苦労を重ねた末革命が成功したため、ねぎらいの言葉の「感謝」に当てはめられたことが由来です。 「ありがとう」の感謝の気持ちを伝えたい時には『白のダリア』をプレゼントしましょう。

あふれる喜び

フランス革命の闘いが勝利に終わり、今後の華やかな未来への希望、あふれる人々の喜びを連想させるのにふさわしい花として花言葉がつけらました。

裏切り・移り気

ダリアは、ナポレオンの妻ジョゼフィーヌが愛した花でした。愛するあまり、ジョゼフィーヌは誰にもダリアを与えず、ダリアを独占していました。 そこで、どうしてもダリアが欲しかった侍女が愛人に頼んでダリアを盗んでしまったのです。そんな裏切りを受けたジョゼフィーヌはダリアへの興味を失ったことからこの花言葉がつけられたと言われています。

色別のダリアの花言葉

色別のダリアの花言葉

ダリアの色によって、さらにそれぞれの花言葉がついていますので、色別の花言葉詳しく見ていきましょう。

赤

赤のダリアの花言葉は「華麗」です。 華やかな赤のダリアのお花のイメージをそのまま表した花言葉です。大輪の赤のダリアをたっぷり使ったブーケは、これ以上ないくらいゴージャスなブーケが仕上がります。 赤いバラにも劣らない素敵なお花です。また、牡丹に似ているその姿は、和装や着物に合わせた髪飾りにも似合う万能さを持っています。 赤のダリアを使ったブーケは大切な人へのプレゼントにぜひ使いたいお花です。

白

白のダリアの花言葉は「感謝」「豊かな愛情」です。 日頃お世話になっている人や、仕事で助けてくれた人、悩んでいた時に力になってくれた人など、言葉では気恥ずかしくて伝えにくい相手には「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて白のダリアを贈ると良いかもしれません。 清らかで清潔なイメージの純白のダリアは、花嫁のウエディングブーケにも用いられる素敵なお花です。様々な種類を集めたダリアとグリーンを合わせたブーケは、白一色でも華やかに仕上がります。

ピンク

ピンク

ピンクのダリアの花言葉は、意外にも存在しませんが、ダリア全体の「気品」「栄華」などの花言葉を当てはめると良いでしょう。 とはいえ、ピンクのダリアは可憐な可愛らしさのある素敵なお花です。花束にするととても華やかで可愛らしいブーケが仕上がります。ピンクのイメージがよく似合う人、また女性に贈るきっと喜ばれることでしょう。

紫

紫のダリアの花言葉は、存在しません。ダリア全体の「気品」「栄華」などの花言葉を当てはめると良いでしょう。 尊敬する人や目上の人、また両親などに贈るのにぴったりです。どこか神秘的な雰囲気が漂う気品のあるブーケに出来上がります。 紫と一口に言っても淡いピンクに近い紫から、ダークな紫まで様々です。紫色は「高貴」な色と言われていて、とてもシックで上品なカラーです。

オレンジ

オレンジ

オレンジのダリアの花言葉は、存在しません。ピンクと同じくダリア全体の「気品」「栄華」などの花言葉を当てはめると良いでしょう。 オレンジ色のお花は全体的に、元気で明るい印象を与えます。門出の祝い、応援したい人がいる時、元気付けてあげたい人がいる時に、オレンジ色のダリアを贈りましょう。明るいオレンジのダリアを見るだけで、気分も前向きになるようなお花です。

黄

黄色のダリアの花言葉は「優美」「栄華」です。「栄華」は、赤と同じですが、権力や財力によって栄えることを指していると言われています。 黄色は全体的にパワーを引き寄せる力があるカラーです。パッと目を引く鮮やかな黄色の花束は、何か成功させた人やお祝いの席でのプレゼントにぴったりです。 赤のダリアとセットでのブーケは、この上ないゴージャスさ、どの色とも合わせやすいカラーでもあります。

青

青いダリアの花言葉は、「不可能」です。 そもそも、青いダリアは花言葉以前に、お花自体が存在しません。 しかし、 千葉大の研究グループが、遺伝子の組み替えにより世界で初めて青いダリアを作り出し、今では品種改良により生まれた、現実にはありえない青いダリアが登場しています。 このことから「青いダリア」=『不可能』という花言葉がつきました。

花言葉と一緒にダリアを贈りませんか?

花言葉と一緒にダリアを贈りませんか?

ダリアについて花言葉とともにご紹介してきましたが、お気に入りの花言葉は見つかりましたか? お花は本来、美しく良いパワーを持っているものです。ネガティブな意味の花言葉があるからといって迷わず、良い意味のメッセージを一緒に添えて、思わず顔がほころぶような、とびきり素敵な花束を贈ってみましょう。

ポジティブな花言葉の花や怖い花言葉

以下の記事では、花言葉ごとにおすすめな花と、案外知られていない怖い花言葉を紹介しています。 よろしければ、ご覧ください!

関連タグ

アクセスランキング