IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「詮無きこと」とは?意味や使い方の例文と類語・言い換え表現

更新日:2022年11月21日

言葉の意味・例文

「詮無きこと」の意味や使い方をご存じでしょうか。日常生活で使われることは少ないですが、意味を理解していないと相手に失礼な印象を与えてしまう可能性があります。そこで、この記事では「詮無きこと」の意味や例文を紹介していますので、ぜひ知識として身につけてください。

「『詮無きこと』はどういう意味の言葉?」 「『詮無きこと』がどんな場面で使われるのか知りたい」 「『詮無きこと』の言い換え表現があるの?」 「詮無きこと」という言葉を聞いたことのある人の中には、意味や使い方が分からず困っている人もいるのではないでしょうか。 またどのような言葉に言い換えられるのか知りたいとも思っているでしょう。 この記事では「詮無きこと」の意味について紹介するとともに、使い方や例文、言い換え表現まで詳しく記載しています。 本記事を読めば「詮無きこと」の意味が分かり、例文を知ることで誤った使い方をせずに済むでしょう。 「詮無きこと」の意味を知りたい人、実践で言葉を正しく使いたい人は、ぜひこの記事を参考にしてください。

「詮無きこと」の意味

「詮無きこと」の意味

「詮無きこと」は「せんなきこと」と読み、「何かしてみてもかいがなく無駄である」という意味の言葉です。 「詮」は「所詮(しょせん)」に使われる漢字で「つまるところは」「結局は」という意味があります。 「所詮無駄なことだったんだ」「所詮私(僕)なんて」という使い方ができ、文脈から見ると「諦め」にもとれ、少々投げやりなニュアンスであることが分かるでしょう。「詮無きこと」も同じ意味です。

「詮無きこと」の使い方

ここからは「詮無きこと」の使い方を紹介します。 「詮無きこと」は、近年では言うことも言われることも少なくなってきた言葉です。そのため、使い方を誤ると間違った意味に捉えられてしまいます。 そのようなことにならないよう「詮無きこと」の意味や使い方をしっかり理解しましょう。

ネガティブなニュアンスがある表現

既述したように「詮無きこと」は投げやり(諦め)であったり、どこか皮肉を含んでいたりと、ネガティブなニュアンスのある言葉です。 前後の文脈にもよりますが、もしそのような言い方をするのであれば「詮無きこと」を使ってみてはいかがでしょうか。

使う場面には注意が必要

「詮無きこと」はネガティブなニュアンスが含まれている言葉です。そのため、間違った場面で使うと失礼な印象を与えてしまいます。 例えば、上司から仕事を頼まれた際、何らかの理由であなたが断るとしましょう。その際「私(僕)には詮無きことなので」と言ってしまうと、とても失礼な印象になってしまいます。「どうせやっても無駄」という意味になるからです。 このように「詮無きこと」を言う際は、使う場面に注意が必要であることを覚えておきましょう。

「詮無きこと」を使った例文

では「詮無きこと」を使った例文をいくつか紹介していきます。 例文を知ることで「詮無きこと」の使い方をより深く理解できるでしょう。ここで紹介する例文を参考に、ぜひ使ってみてください。

詮無きことと諦めた

この場合「無駄なことだ」というニュアンスであることが分かるでしょう。何らかの理由で言い寄るのを諦めた際の文章です。投げやりな言い方をする際は「詮無きこと」を使ってみましょう。

  • 彼女に言い寄るのは詮無きことと諦めた。

詮無きことを言うようですが

「詮無きこと」は文章の始めに使うこともできます。この場合「無駄だと分かっていますが」という意味で、「私が言っても規則は変わらないと思いますが」と半ば諦めの文章であることが分かるでしょう。

  • 詮無きことを言うようですが、この就業規則は現代のルールにそぐわないのではないでしょうか。
次のページ:「思うて詮無きことは思わず」の名言の意味
初回公開日:2022年10月03日

記載されている内容は2022年10月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング