IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「印象に残る」とは?意味や使い方・例文・類語・英語表現を紹介

更新日:2022年11月21日

言葉の意味・例文

思い出話などで使用する「印象に残る」にはどのような意味があるのでしょうか。この記事では「印象に残る」の意味や使い方、類語や英語表現などを詳しく解説しています。「印象に残る」を正しく使って忘れられない出来事を伝えられるように、この記事を参考にしてみてください。

大切な思い出や忘れられない出来事を「印象に残る」という言葉を使って表現することがあります。感動したことや驚いたことにも使う表現ですが、この「印象に残る」には様々な類語が存在することはご存知でしょうか? この記事では「印象に残る」の意味や使い方を解説し、また類語や英語表現なども例文を交えて紹介しています。 この記事を読むと「印象に残る」を使った言葉を理解できるだけでなく、類語を使ってより繊細な感情を伝えることも可能になります。英語表現も紹介していますので、海外の友人やビジネスシーンで「印象に残る」と英語で伝えたいときに役立つでしょう。 「印象に残る」や類語を使いこなすと、表現の幅を広げることができます。「印象に残る」でも十分伝わる表現も、これら類語を使い分けるとより明確に心情などを伝えられるでしょう。ぜひこの記事を参考にしてみてください。

「印象に残る」の意味

「印象に残る」の意味

「印象」は「強く感じて忘れられないこと」を意味します。人や物などの対象が人間の心に与える直接的な感じ、イメージを表す言葉です。印象に残る対象は、それだけ強い存在感があったり、目立った特徴があります。 そのため「印象に残る」は、「対象が与える感じ・イメージが強くて、なかなか忘れられないこと」「記憶に残ること」を意味します。 同じように、「ある感じが強く残る」という意味の「印象深い」という言葉もありますが、「印象に残る」の方が「忘れられない」というニュアンスが強いと言えるでしょう。

「印象に残る」の読み方

「印象に残る」の読み方は、「いんしょうにのこる」です。難しい漢字は使われていませんので、あまり読み間違えることは無い言葉と言えるでしょう。

「印象に残る」の使い方

「印象に残る」は、何らかの対象を知覚したとき、感じたことやインパクトが強くて記憶に残ったときに使う言葉です。それだけ強い存在感がありますので、人を対象としても使いますが、芸術作品などでも使用します。 例えば、「この絵画は印象に残った」というように、対象に関する感想を述べるときに使うことができます。 「見たり聞いたりしたことが対象」であるため、人や物以外にも文章や音楽など、様々な事柄に対して使用できる言葉と言えるでしょう。

「印象に残る」を使った言葉・例文

「印象に残る」は「忘れられない」という感情を意味する言葉です。その対象は人であったり作品であったり様々ですが、ここからは「印象に残る」を使った言葉を2つ紹介します。 1つめは「人」が対象ですが、もう1つは人以外にも使用できます。「影響を受けた」「影響を与えたい」など、それぞれの意味を意識して使い分けてみましょう。

印象に残る人

初めて会ったときに強い存在感を覚えたり、コミュニケーション力が高く人を引き付ける話をする人など、インパクトのある人のことを「印象に残る人」と表現します。 「印象に残る」は簡単には忘れられない対象に対して使用するため、「印象に残る人」は、それだけ個性的であったり存在感があることを伝えられる言葉です。 例 ・彼女はとても印象に残る人だったので、一度会ったら忘れられません。

大切な人たちの印象に残る

「印象に残る」は相手から与えられた感じやイメージに対して使用するだけでなく、相手の人たちの記憶や思い出に残りたい、というような意味でも使用できます。 大切な人たちから忘れられたくない、相手の記憶に残りたいという気持ちを伝えるとき、「大切な人たちの印象に残る」というフレーズを使うと良いでしょう。 例 ・大切な人たちの印象に残るような作品を目指しております。

「印象に残る」の類語・言い換え

「印象に残る」は忘れられないことや衝撃を受けたことなどに使用できますが、同じように伝えられる類語や言い換えは多数存在します。 表現によっては「驚き」や「感動」など、強調したい心情を明確に伝えられるでしょう。それぞれ意味を正しく理解し、様々な場面で使い分けてみましょう。

琴線に触れる

次のページ:「印象に残る」と「印象が残る」の違い
初回公開日:2022年09月06日

記載されている内容は2022年09月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング