IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

人生に疲れた時の対処法は?疲れる原因と気をつけるべき行動を解説!

更新日:2022年09月26日

言葉・雑学・歴史

人生に疲れたと感じた時の、原因や対処法について解説していきます。うまくいかないことが続き、人生に疲れた時に逃げたいと思う原因も紹介しています。虚しい感情や仕事が辛いことにも、上手に付き合っていく方法を知ることができます。

ワンダー君は太陽(2017年公開)

この映画も、人の温かさに目が熱くなります。障がいを持った人の目線だけでなく、周りの人の目線からも描かれていることが特徴です。 見た目は変えられないが、見る目は変えられるということを教えてくれます。固定概念を持たずに、柔軟に考え方を変えていくことが大切だということです。この映画を観ることで、考え方を変える努力する力をもらえます。

人生に疲れた時におすすめの本

人生に疲れたと感じた時に、読むと元気になるような本を持っていることも効果的です。元気になるとは、気分が上がるということと、気持ちが前向きになるということでもあります。試しに読んでみるには、これから紹介する3つの本がおすすめです。

ドラことば心に響くドラえもん名言集

国民的人気漫画である「ドラえもん」の名言集です。ドラえもんの作中に描かれた、心に響く名言の数々がこの一冊で読めます。 また読書が苦手という方でも、読み始めやすいこともおすすめする理由の一つです。人生に疲れたと感じている時に読めば、勇気や活力をもらえることでしょう。

気にしない練習

周りの人からのほんの些細な言動にいちいち神経を使っていては、精神的に疲れてしまいます。この本は、そのような不器用な性格の方が、気にしない練習を始め時に読んでほしい本です。 お寺のお坊さんが執筆しているためか、まるで説法を聞いているかのような雰囲気があります。人生に疲れたと感じている時は、この本を読んで気にしない練習を始めてみましょう。

むなしさの正体 正しい幸せの求め方

この本は、虚しいと感じる理由から、幸せの求め方を教えてくれる本です。自分を認め見つめ直すことで、自分自身を肯定できるようになります。虚しいという感情を理解し、そこからどのように改善していくのかが大切です。 改善していくことで、幸せを少しずつ感じていけるようになります。人生に疲れたと感じて、素直に幸せを感じられない時におすすめの本です。

人生に疲れた時は立ち止まって自分を見つめ直そう!

人生に疲れたと感じた時は、素直に立ち止まって休むことも大切です。うまくいかない時に無理をしても、周りにも自分にも得になることは少ないでしょう。 また、少し休みをとるだけで回復できる場合もあります。適度に休みを入れながら、自分の目指す目標に向かって努力をしていくようにしましょう。

初回公開日:2022年01月05日

記載されている内容は2022年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング