IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【PR】アウトドアを身近にしませんか?キャンプにおすすめ商品の紹介

初回公開日:2021年05月26日

更新日:2021年06月02日

記載されている内容は2021年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

商品紹介

休日に家族や友人と外でアウトドアを楽しむ方も多いのではないでしょうか。今回は、アウトドアワゴンの商品の利点や、使い方を説明していきます。外で荷物を持ち運ぶためのアウトドアワゴンの購入を検討している方は、ぜひ読んでみてください。

【PR】アウトドアを身近にしませんか?キャンプにおすすめ商品の紹介
※画像はイメージです
出典: https://unsplash.com

ワイドホイールアウトドアワゴンでアウトドアを楽しもう

グランピングの施設などが増えている昨今、休日に家族や友人と外で過ごす方も多いのではないでしょうか。 アウトドアワゴンは、荷物や道具を運ぶのを助けてくれる製品です。特に、大きな荷物や重い荷物を伴うキャンプや海水浴などに使用されることが多い便利なアイテムです。 今回は、その中から様々なシーンで使用できるQUICKCAMP(クイックキャンプ)のワイドホイールアウトドアワゴンをご紹介します。

【PR】直径21cm幅8.5cmの特大ホイール

QUICKCAMPのワイドホイールアウトドアワゴンは、砂浜や砂利道などどんな道でもスムーズに荷物を運ぶことができます。 その理由は、タイヤと地面の密着する面積を大きくしたことにあります。また、前輪は360度回転可能なので重い荷物を特大タイヤでしっかり支え、方向転換などがしやすくなりました。

【PR】ワイドホイールアウトドアワゴンは簡単展開

アウトドアワゴンを購入する際に重視すべきポイントに、使いやすさと収納が挙げられます。 ワイドホイールアウトドアワゴンは収束式フレームであるため難しい組み立てなどがなく、とても楽に開いたり収納したりできることから男女共に簡単に使用できます。 また片付ける際もコンパクトにまとまるため、使用していない時でも置き場所に困りません。

【PR】ワイドホイールアウトドアワゴンは大容量120L耐荷重100kg

キャンプやバーベキューなどは食材が多く、1回で持っていける量は限られます。 ワイドホイールアウトドアワゴンは大容量120L、耐荷重100kgと大容量のため、1度で運べる荷物が多いことも魅力の1つです。 また、本体サイドには荷物を固定するためのDリングが付属されており、荷物を高く積んでも、固定ゴム紐などを使用すれば落ちる心配もありません。 バーベキューやキャンプなど、帰りにゴミなどが増えても十分に運べる大きさです。

ワイドホイールアウトドアワゴンがあれば簡単にキャンプを楽しめる

最近では100円ショップでもキャンプグッズが販売されるなど、簡単にキャンプが始められるようになってきました。 キャンプはテントにテーブル、椅子などたくさんの荷物が必要です。ワイドホイールアウトドアワゴンがあれば1度で荷物が運べて、運んだ後に専用のテーブルをつければワゴンテーブルとして使用することもできるため、わざわざテーブルを持っていく必要がなくなります。 アウトドア初心者の方でも使いやすく、見た目もおしゃれに荷物を運べるアウトドアワゴンを、ぜひ使ってみてください。

アクセスランキング