IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

【PR】Web系フリーランスを目指したい人おすすめ!「ノマド家」を徹底解説

商品紹介

同じ目的や悩みを持った仲間を探すのに有効な手立ての一つはシェアハウスです。この記事ではフリーランス専門シェアハウス「ノマド家」について紹介します。フリーランスを目指して専用のシェアハウスを探している方はぜひ読んでみてください。

フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」に住むメリットなどを紹介

フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」に住むメリットなどを紹介
※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com

「ノマド家」は、フリーランスで働く人専用のシェアハウスです。住人全員がフリーランスのため、ノウハウを分かち合ったり特有の悩みを相談できる共同の環境です。 所在地は神奈川県茅ケ崎市で海まで徒歩5分、最寄りのJR茅ケ崎駅まで徒歩9分、東京まで電車1本で1時間の便利な場所にあります。 生活に必要な家具は共用設備として備えられているので用意するものは布団と服、そして仕事道具だけです。 出典:フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」の物件・コンセプトをご紹介!│ノマド家 参照:https://sojikun.com/chigasaki/

【PR】フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」で方向性を明確に

フリーランスは1つの職種でプロになったとしても収入が行き詰まりやすい問題があります。これを打開するにはキャリアプランが必要ですが、いきなり独力で組み立てるのは困難です。 ノマド家はすぐそばで同業の先輩や様々な職種のフリーランスが活動するので、彼らをお手本としてキャリアプランを組み立てていくことができます。

【PR】フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」でノウハウシェアが可能

仲間と気軽に相談できるシェアハウスの長所を活かし、住人は抱える仕事や人脈について盛んに情報交換しています。現住人だけでなく元住人もノマド家に集まる仕事の管理を手伝っており、受注から納品までがとてもスムーズです。 また、住人は営業活動に必要な事業計画書作成等の情報を共有知識として残しています。この蓄積されたノウハウによって駆け出しでも簡単に仕事を得られる仕組みが作られています。

【PR】フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」で日常的な作業会を

協力して仕事をしたい、人の目がないと怠けてしまうなどの理由から日常的に作業会が開かれています。誰かと一緒に仕事や勉強に打ち込めるため、自分の集中力や気概も高まります。 作業会は自由参加型で、日の当たる16帖のリビングでテーブルを囲んだりソファに座ったりして行われます。気分転換したい場合は徒歩10分圏内にカフェやコワーキングスペースがあります。

フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」でスキルアップができる

敷金・礼金は不要で、一般的な賃貸と比較して初期費用が約30万円安く、毎月の費用も共益費込みで個室が6.8万円、ドミトリー(相部屋)が4万円と居住費がお得です。 フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」は生活に必要なあれこれで悩まされることなく仕事に集中でき、知識を共有する仲間がいるので効率的なスキルアップを図れます。興味を持った方はぜひ検討してはいかがでしょうか。 出典:フリーランス専門シェアハウス「ノマド家」の物件・コンセプトをご紹介!│ノマド家 参照:https://sojikun.com/chigasaki/

アクセスランキング