IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

人事異動に対するその不安を一挙解決!不安に打ち勝つ12のポイント

初回公開日:2019年10月30日

更新日:2020年10月02日

記載されている内容は2019年10月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

転職の悩み・不安

人事異動の話があると、自分に否があったのか、新たな部署でやっていけるかと不安が次々とってくるのではないでしょうか。現実的にどのようなことが不安なのでしょうか。また、どう対処すると良いか、対処法もあわせてご紹介します。

人事異動で不安になること

人事異動で不安になること
※画像はイメージです
出典: https://unsplash.com

人事異動の事例が出た場合、それが希望する人事であってもやはり新天地へ行く事は不安が付きまとうものではないでしょうか。それでは、具体的にはなにが不安なのでしょうか。人事異動で不安になることを考えてみます。

人間関係

人事異動で不安になることの一位は、やはり人間関係ではないでしょうか。すでにできあがったチームの中に入っていくことの不安は、そう簡単には解消されないでしょう。 特に、前評判がいろいろ聞こえていたり、自分に務まるか不安な部署であったり、ましてや管理職などで移動する場合などは、人間関係が非常に不安になります。 まわりのチームメンバーに溶け込めるかという人間関係は、人事異動の不安のとなっています。

業務内容の変更

業務内容の変更
※画像はイメージです
出典: /s/photos/anxiety

人間関係と同様に不安になるのは、業務内容の変更です。今までいたポジションで業務を覚え、慣れてきているのにまた一から新しく覚えなくてはいけません。それなりの資格をとるなどして頑張っていた場合、さらに移動のショックが大きいのではないでしょうか。 異動した部署によっては、年下の人や同僚から業務を習わなくてはいけないこともあります。自分自身がついていけるか、しっかり教えてもらえるかという不安があるでしょう。

人事異動に対する不安の解消法12コ

人事異動に不安があっても、それでも異動の日は来ます。なんとか不安に打ち勝って、新しい部署でも頑張りたいとおもうでしょう。 また、不安が過ぎて辞めたいとおもう方もいるとおもいますが、実際に移動してみたら案外よかったという方もいます。そうなるためにも、まず人事異動の不安に対応していきましょう。

人事異動に対する不安の解消法1:同僚の名前と顔を覚える

人事異動の不安のになるのは、人間関係です。人間関係を無事スタートさせられたら、人によっては不安の8割~9割程度が解消されたとおもうのではないでしょうか。そこで、人間関係を円滑にするためにまずは同僚の顔と名前を覚えるようにしましょう。 誰でも名前でしっかり呼んでもらえればうれしく感じます。また、このチームに溶け込みたいんだなと受け止められるでしょう。なるべく早く同僚の名前と顔を覚えましょう。

人事異動に対する不安の解消法2:以前のやり方にこだわらない

転職などに関しても同様ですが、以前のやり方にこだわるとほとんど失敗します。以前のやり方が悪いのではありません。ただ、その部署のやり方はその部署が円滑に進むために培ってきた部分もあります。 それをはじめから無視してしまうと、なかなか受け入れてもらえなくなり業務も教えてもらいづらいでしょう。まずはその部署でのやり方をきちんと覚えましょう。チームに溶け込めた頃、こんな方法はと提案するのもです。

人事異動に対する不安の解消法3:引継ぎを積極的に行う

アクセスランキング