IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

広報の仕事はきつい?楽しい? | 仕事内容・平均年収・やりがい

更新日:2022年11月17日

業界・企業研究

「広報」の主な仕事内容は、自社の商品やサービスなどの情報を発信することです。自社がどのような商品を発売し、それがどのような利点があるものなのか、どのように暮らしに関わっていくのかなどを伝えることで、自社の商品やサービスに対しての認知度を高めるだけでなく、会社全体のブランドイメージを高めていく仕事です。

また、広報には文章能力と始めとする言語的なセンスなども必要となります。これも社内・社外を問わず多くの人と接するため、自分の考えていることをわかりやすく相手に伝えることが必要となるからです。

さらに、言葉によるコミュニケーションだけでなく、社内報の編集やプレスリリースの作成を行ううえで、より読み手の心をつかむ文章を書くことが必要となります。単にビジネスマナーにかなっていたり、正しい言葉遣いといったもの以上の高い日本語スキルが必要になるのが広報の特徴です。

このほか、業界の動向や他社の最新情報、消費者のニーズなどをくみ取り、分析するマーケティングや、大きな視点から自社のことをとらえる、経営者的な広い視点も重要なスキルのひとつとなります。

初回公開日:2022年11月17日

記載されている内容は2022年11月17日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング