IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

言葉の意味

「ストレンジ」とはどういう意味があり、具体的にどう使うのかという疑問について説明しています。「ストレンジ」を日本語にすると類語が多数でてきますが、すべて「ストレンジ」と表現することが正しいのかということについても説明し、適切な英語表現を紹介しています。

更新日時:

「ストレンジ」の意味とは?

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

日本語として耳にする「ストレンジ」は、英単語の「strange」からきています。ここでは、日本語の「ストレンジ」での主な2つの意味をみていきましょう。 「ストレンジ」の具体的な使い方については、後半で説明しているので、参考にしてください。

「ストレンジ」の意味:風変り

ストレンジは、風変りを意味する言葉です。普通とは一風変わっているというニュアンスが含まれています。普段見慣れているものとは少し異なるということで、意味がわからない不可思議さなどとは少し意味が異なるので注意しましょう。

「ストレンジ」の意味:奇妙

ストレンジには、奇妙という意味もあります。理由がつかない不可思議な状況をみたときにストレンジを使えます。

「風変り」と「奇妙」の違いは?

「ストレンジ」の主な意味である「風変り」と「奇妙」という単語についてみてきました。2つの意味を見比べてみると、これらの意味は同じなのではないかという疑問が生まれてくるでしょう。「風変り」と「奇妙」は一見すると同じ意味のように思えますが、それぞれ言葉のニュアンスが異なります。 「風変り」とは、「一風変わっている」ということを表します。つまり、「普通のものよりも少し変わっている」というニュアンスになります。 しかし、「奇妙」とは、「普通のものと変わっている、異なっている」という点では「風変り」と同じ意味を持ちますが、そのニュアンスは「非常で、合理的な説明がつかない珍しいこと」という「特別な異なり方」という意味合いが含まれています。

「ストレンジ」の綴りは?

日本語として耳にする「ストレンジ」は、英単語の「strange」からきているので、綴りは記載のとおりになります。 日本語では「ストレンジ」と表記されることがあり、そのまま「ストレンジ」と発音することが多いですが、実際の英単語の「strange」の発音とは少し違います。英単語には発音記号というものがあり、「strange」の発音記号は「stréɪndʒ」と表記され、実際は「ストレインジ」と発音するほうが正しいといえます。

英単語「strange」の意味

strangeは形容詞で意味は変な、不思議なという意味になります。「strange」の発音は発音記号で「stréɪndʒ」と表記され、「ストレインジ」と発音することが最も近くなります。カタカナ表記を日本語の発音で読むものと、英語での発音で読むものはでは聞こえ方が異なるので注意しましょう。

「ストレンジ」の類語

日本語として耳にする「ストレンジ」は、英単語の「strange」からきていると説明していました。そのため、「ストレンジ」の意味である「風変り」や「奇妙」という意味について、日本語での類語は多数存在しますが、その意味すべてが「ストレンジ」と表現できるわけではありません。 では、それぞれの類語がどのような意味なのか、また英語表現する場合にはどのような表現が適切なのかを見ていきましょう。

珍奇

珍奇とは、奇妙なものという意味合いです。英語ではなく、Inexplicableという単語を使って票元することができます。この単語は、形容詞で、説明しがたいことというような意味になります。 「Inexplicable」の発音は発音記号で「ìneksplíkəbl」と表記され、「インエクスプリケブル」と発音することが最も近くなります。カタカナ表記を日本語の発音で読むものと、英語での発音で読むものとでは聞こえ方が異なります。

異常

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

異常という言葉は名詞もしくは形容動詞で、普通と異なることを意味しています。英語では異常という単語は、abnormalityがあります。 「abnormality」の発音は発音記号で「`æbnɚmˈæləṭi」と表記され、「アブノーマリティ」と発音することが最も近くなります。カタカナ表記を日本語の発音で読むものと、英語での発音で読むものはでは聞こえ方が異なります。

不可思議

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

不可思議という言葉は、名詞、形容動詞であり、通常では考えられないようなことを意味するときに使います。 英語でこの言葉にそうとうする単語には、mystery(名詞)があるでしょう。日本語でも使われる言葉ミステリーは、そのまま神秘的な事柄や、不可思議な事柄を意味しています。小説や映画のジャンルにもミステリーがあります。 「mystery」の発音は発音記号で「místəri」と表記され、「ミステリー」と発音することが最も近くなります。カタカナ表記を日本語の発音で読むものと、英語での発音で読むものはでは聞こえ方が異なります。

滑稽

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

英語で滑稽といいたいなら、humorousという単語を用いることが可能です。「humorous」の発音は発音記号で「(h)júːm(ə)rəs」と表記され、「ヒューモラス」と発音することが最も近くなります。カタカナ表記を日本語の発音で読むものと、英語での発音で読むものはでは聞こえ方が異なります。

「ストレンジャー」の意味

日本語では「ストレンジ」と表記されることがあり、そのまま「ストレンジ」と発音することが多いですが、実際の英単語の「strange」の発音とは少し違います。英単語には発音記号というものがあり、「strange」の発音記号は「stréɪndʒ」と表記され、実際は「ストレインジ」と発音するほうが正しいといえると説明していました。 「ストレンジャー」は、英単語の「stranger」からきています。名詞の strange に、接尾語 -er がついて「stranger」という言葉になります。そのため、こちらも「ストレインジャー」と発音するほうが正しいといえます。 また、接尾語 -er は名詞の後ろについて、「人・もの」という意味を表します。つまり、「ストレンジャー」は「ストレンジな人・もの」ということになります。

「ストレンジャー」の意味:外国人

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

「ストレンジャー」は「ストレンジな人・もの」という意味になると先ほど説明しました。ここで「ストレンジ」の意味を振り返ってみると、「その性質や様子などが普通とは異なっていること・さま。また、変わっていること・さま。」という意味でした。 つまり、「ストレンジャー」は「その性質や様子などが普通とは異なっている人・もの。また、変わっている人・もの」という意味になります。 では、なぜ「ストレンジャー」が「外国人」という意味になるのか疑問なところです。日本人が普段見かける人といえば、もちろん日本人です。しかし、日本人でも「普通とは異なっている人」を見かけることがあるでしょう。 それが、観光客などの「外国人」です。日本人にとっての普通が日本人であり、「普通とはことなっているのが外国人」というところから、その意味が含まれています。

「ストレンジャー」の意味:よそ者

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

「ストレンジャー」は「ストレンジな人・もの」という意味になると先ほど説明しました。ここで「ストレンジ」の意味を振り返ってみると、「その性質や様子などが普通とは異なっていること・さま。また、変わっていること・さま」という意味でした。 つまり、「ストレンジャー」は「その性質や様子などが普通とは異なっている人・もの。また、変わっている人・もの」という意味になります。ここまでは先ほどと同じです。 では、「外国人」と「よそ者」の何が違うのか。「外国人」はもちろん日本人からすれば「よそ者」です。先ほどは「国が異なる」という意味で「外国人」という意味でしたが、今回は「住んでいる地域が異なる」という意味になります。自分の住んでいる地域では見かけない「普通とは異なる人」を指して、「住んでいる地域が異なる人」つまり「よそ者」という意味になります。

「ストレンジ」の使い方

「ストレンジ」の使い方を見ていく前に、「ストレンジ」の主な2つの意味「風変り」と「奇妙」について振り返りましょう。 ①風変り(名詞・形容動詞) 意味:その性質や様子などが普通とは異なっていること・さま。また、変わっていること・さま。 ②奇妙(名詞・形容動詞) 意味:1.不思議で、珍しい、合理的な説明がつかないこと・さま。/ 2.風変りなこと・さま。/ 3.非常に面白み・うまみ・趣があること・さま。 それでは「ストレンジ」の具体的な使い方を見ていきましょう。

ストレンジなファッション

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

「ストレンジなファッション」を「風変りなファッション」と訳す場合、「一風変わった、普通とは異なるファッション」という意味になります。 また、「ストレンジなファッション」を「奇妙なファッション」と訳す場合、「非常に面白みのある、趣のあるファッション」という意味になります。 この場合日常的に使われる「ストレンジなファッション」の意味としては、「風変りなファッション」と訳す場合が多く、「一風変わった、普通とは異なるファッション」という意味が一般的です。

ストレンジな髪型

「ストレンジな髪型」を「風変りなファッション」と訳す場合、「一風変わった、普通とは異なる髪型」という意味になります。 また、「ストレンジな髪型」を「奇妙な髪型」と訳す場合、「非常に面白みのある、趣のある髪型」という意味になります。 この場合日常的に使われる「ストレンジな髪型」の意味としては、「風変りな髪型」と訳す場合が多く、「一風変わった、普通とは異なる髪型」という意味が一般的です。

ストレンジな事件

ストレンジの意味と使い方・ストレンジャーの意味|外国人

「ストレンジな事件」を「風変りな事件」と訳す場合、「一風変わった、普通とは異なる事件」という意味になります。しかし、日本語として「風変りな事件」とは言わないため適切であるとは言えません。 また、「ストレンジな事件」を「奇妙な事件」と訳す場合、「合理的な説明がつかない事件」という意味になります。日本語として「風変りな事件」とは言わないため、「奇妙な事件」というほうが適切であり、こちらのほうが一般的です。

上手く「ストレンジ」を使いこなすために

今回は「ストレンジ」という言葉の意味とその使い方、また日本語での類語とその類語に適切な英語表現についてまとめました。数多くの和製英語が使われる今、ひとつひとつの単語の持つ意味をきちんと把握しておく必要があります。 「ストレンジ」の持つ意味やニュアンスをきちんと把握できていないということは、相手の伝えたい意味やニュアンスを受け取ることができない可能性があり、また、自分の伝えたい意味やニュアンスが伝わらない可能性があるので注意しましょう。 「ストレンジ」の意味やニュアンスを正しく理解・把握し、相手との意思疎通がうまく図れるようにしておきましょう。

アクセスランキング