IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

スーベニアの意味と類語・スーベニアとの違い|ギフト/プレゼント

更新日:2022年10月19日

言葉の意味・例文

「スーベニア」という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。「スーベニア」には紛らわしい類語が複数あるため、類語との使い分けがイマイチ分からないと言う人も多いでしょう。そこで今回は、「スーベニア」の意味や類語について詳しく紹介していきます。

「スーベニア」の意味とは?

では、はじめに「スーベニア」にはどのような意味があるのか確認していきましょう。

スーベニアの意味①「お土産」

「スーベニア」には「お土産」という意味があります。この意味は、よく知られているため「お土産」という意味で使われる「スーベニア」は聞いたことがある人も多いでしょう。

お土産の「スーベニア」は自分にしか使えない?

本来「スーベニア」には ・自分の記憶に残すために、自分に贈る品物 といったような意味合いがあります。この意味合いから、自分以外の人に贈る「お土産」は「スーベニア」とは呼ばないという意見があります。そのため「スーベニアの意味」を調べてみると、「自分以外の人にスーベニアを使うのはおかしい。」などという意見を見かけることもあるでしょう。 しかし、近年では英語ネイティブの人たちも「自分に対してのお土産」でも「人に対してのお土産」でも「スーベニア」を使っているため「スーベニア=お土産」だと覚えておけば問題ないでしょう。

スーベニアの意味②「記念品」

「スーベニア」には「お土産」という意味の他に「記念品」という意味があります。「記念品」という意味で使われる「スーベニア」の意味は知らなかったという人もいるでしょう。 「記念品」には、 ・何か特別な出来事を記憶に残しておくための品物 といった意味があります。「記念品」という言葉や意味を聞いても、どのようなもののことを言うのかピンと来ない人のために、「記念品」の例を少しだけ紹介しておきます。

卒業式のスーベニアとは?

みなさんが学校を卒業した際に、学校の名前が入ったペンや時計またはマグカップなどの記念品をもらった記憶がある人も多いのではないでしょうか。 この卒業式の「記念品」も「スーベニア」にあたります。英語では「Graduation souvenir(s)」と呼びます。

創立記念パーティーのスーベニア

「会社の○○周年パーティー」などという式典に招かれたことがあるという人もいるでしょう。このようなパーティーでは、招待客に会社の名前が入った記念品が配られることが多いです。このような「記念品」も「スーベニア」と呼ぶことができます。

スーベニアは綴りミスが多い?

「スーベニア」は、綴りを覚えるのが難しい英単語の1つと言えるでしょう。「スーベニア」の綴りが曖昧だと言う人は、これを機に「スーベニア」の書き方もマスターしておくと良いでしょう。

スーベニアの綴りは?

「スーベニア」は「souvenir」と書きます。 「souvenior」や「souveneir」または「souvenieer」などスペルミスがとても多いそうです。最後が「nir」になることを意識して覚えておくとよいでしょう。

Souvenirの類語とその違いは?

次のページ:「お土産」の類語は?
初回公開日:2018年02月08日

記載されている内容は2018年02月08日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

関連タグ

アクセスランキング