IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

100均アイテムでお風呂の鏡の曇り止めを解決!原因や対策を解説

更新日:2022年10月04日

家事

お風呂の鏡が曇らないための予防法や対策についてご存知でしょうか。この記事では、曇り対策の基本から、100均で買えるおすすめの曇り止めアイテムなどについてご紹介します。お風呂の鏡がいつも曇ってしまってお困りであれば、ぜひチェックしてみてください。

「どうすればお風呂の鏡が曇らなくなるの?」 「100均の安くて便利な曇り止めアイテムが知りたい!」 このように思ったことがある人は多いのではないでしょうか。 お風呂で鏡を見たい時、鏡が曇っていて困ることありますよね。髭を剃ったり、メイクを落としたりする時は特にです。 この記事では、お風呂の鏡が曇る原因やその対策、お風呂の鏡をきれいにする方法、100均一で手に入る曇り止めアイテム、そして曇り止めの効果を長持ちさせる方法をご紹介します。 この記事を読めば、お風呂の鏡が曇って困ることがなくなり、100均のアイテムで快適な入浴時間を手に入れられるはずです。お風呂でのプチストレスを解消しましょう。 お風呂の鏡が曇りやすくて困っている、100均の曇り止めアイテムが知りたいという人は、ぜひ参考にしてみてください。

お風呂場の鏡が曇る原因

初めに、お風呂の鏡が曇る原因は何なのでしょうか。 原因は、大きく2つあります。1つ目は、温度差によるもので、2つ目は、鏡に付着したウロコ汚れによるものです。 この2つがなぜ曇りの原因となるのか、この後詳しく解説していきます。

温度差による曇り

鏡はガラス製のため熱伝導率が低く、周りよりも温度が低くなりやすい性質を持っています。 鏡表面の温度と浴室内の温度差により、水蒸気が水滴となって鏡の表面に付きます。この非常に小さな水滴が光を乱反射させることで白く見え、曇りの原因になっているのです。

鏡に付着したウロコ汚れ

鏡に付いたウロコの汚れが何かご存知でしょうか。正体は水道水に含まれるカルキです。カルキはアルカリ性のミネラルのことであり、鏡の表面に蓄積し乾燥することでウロコ汚れとなり、曇りの原因となっているのです。

お風呂場の鏡が曇らないようにするための対策

それでは、お風呂の鏡が曇らないようにするためにどんな対策があるのでしょうか。 上記で説明したように、お風呂の鏡が曇る原因は、温度差とウロコ汚れでした。特にウロコ汚れに関しては、お風呂から出る時についつい水滴が付いたまま放置してしまっていませんか。すでに頑固なウロコになってしまい、お悩みの方も多いと思いでしょう。 どんな対策があるのかをご紹介していきます。

次のページ:お風呂の鏡をきれいにする方法
初回公開日:2022年10月04日

記載されている内容は2022年10月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング