IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

ボーイミーツガールの意味と語源・使い方|ボーイミーツガール系

言葉の意味

王道のロマンス作品は好きですか。今回は「ボーイミーツガール」という言葉の意味や使い方に注目して、語源と一緒にご紹介します。また、人気作や話題作などボーイミーツガール系作品が大好きな方にはたまらない情報をご紹介します。楽しんでご覧ください。

更新日時:

定番だけどみんな好き!「ボーイミーツガール」

定番だけどみんな好き!「ボーイミーツガール」

あなたは恋愛作品や青春を描いた作品は好きですか。世代を問わず、多くの作品で使われている言葉について意味をおさらいしましょう。 今回は「ボーイミーツガール」の意味と語源、使い方や事例をご紹介します。私たちがボーイミーツガールの意味をどのように捉えて親しんでいるのか、さまざまな作品(映画、文学、音楽など)における意味も一緒に見ていきましょう。

ボーイミーツガールってどういう意味?

ボーイミーツガールってどういう意味?

まずはじめに「ボーイミーツガール」という言葉の意味と基本の使い方を見ていきましょう。ボーイミーツガールの意味は制作側にとってはアイデアやジャンルとして、また受け取る側(消費者)としては一つの形式として好まれています。しかしながら、あらゆる作品に多用にされるがゆえのデメリットも意味しています。

物語や作品のジャンル(類型)の一つ

ボーイミーツガールを英語で書くと「Boy meets girl」と書きます。動詞の「meet」は会うという意味なので、素直に訳すと「少年は少女に出会う」という意味になります。

少年少女が出会う恋の話

ボーイミーツガールは先ほどの言葉の意味が転じて、世界中の恋愛作品に使われるようになりました。例えば主人公の少年が縁があってある少女と出会い、困難な状況や運命に翻弄されながら、恋に落ちていく様子を描いたり、運命に導かれた少年少女が共に事件を解決したりするなどといった題材の作品があります。 つまり、ボーイミーツガールの意味は「少年が少女と関わりながら物語が進んでいく(成長や恋もするという意味も含まれる)」というのが鍵で、その一連の話全般もさしています。逆に少女が主人公の場合は「ガールミーツボーイ」と呼ばれます。

王道恋愛作品の題材に

また、ボーイミーツガールは今や定番の題材として好まれ、例えばかつて宝塚歌劇団の演劇作品の中にも存在し、代々受け継がれている一つの形式としても意味しています。しかし、正攻法ゆえにベタな展開を意味するなど象徴的でマイナスな一面も持っています。

月並みな物語という意味に

そして、ボーイミーツガール は「月並みな話」というネガティブな意味で使われることもあります。「月並み」とは「月並みな言葉だ」とか「アイデアが月並み」というふうに、「新しさがなく、いたって普通でありふれたこと」をさしており、平凡な様子も意味しています。したがって褒め言葉としても、批判的な意味のある言葉としても考えられています。

ボーイミーツガールの語源って知ってる?

ボーイミーツガールの語源って知ってる?

ある一つの映画から言葉や意味が派生して、世界中のエンターテイメント作品の中で使われていくことはとても素晴らしいことです。続いてボーイミーツガールの語源となった名作をご紹介します。

美しく繊細なフランス映画「ボーイミーツガール」

1984年に公開された「ボーイ・ミーツ・ガール」は、レオス・カラックス監督作品です。この映画の特徴は映像がモノクロで、カラックス監督にとって初となる長編作品であるということです。映像には主人公の少年アレックスの孤独さと一緒に、フランスのパリの街が美しく描かれています。 彼は今では定番と言われる「ボーイ・ミーツ・ガール」というジャンルをこの作品で築きました。フランス映画に見受けられる特徴的で美しく儚い物語は、高く評価されて国際的な受賞経験を有しています。

ボーイ・ミーツ・ガール<HDニューマスター版>

ボーイ・ミーツ・ガール<HDニューマスター版> [Blu-ray]
ボーイ・ミーツ・ガール<HDニューマスター版> [Blu-ray]

この映画のあらすじは、恋人に振られた主人公アレックスが孤独により、自殺を図ろうとするところから始まります。そんな彼と出会うのは、恋人と喧嘩ばかりの日々を過ごすミレーユです。別々の時間を過ごす二人がどのようにして出会い恋に落ちていくのか、ぜひご覧になってください。

映像はモロクロでカラックス監督の青春3部作の最初の作品です。 カラックス監督の映像の世界観が好きな人には押さえておきたい作品です。 映像の切り取り方とか私は好きです。 映画に何を感じるかは人それぞれなので好き嫌いが別れる作品です。 そもそも全ての人に伝わるような映画なんて無いですから…

話題作や人気作で知る!ボーイミーツガールの意味

話題作や人気作で知る!ボーイミーツガールの意味

ボーイミーツガールの言葉の意味や語源となった作品を知ったあとは、身近な作品も詳しくみていきましょう。タイトルを直接ボーイミーツガールとしている物もあったり、作品の内容がボーイミーツガールを意味している場合もあります。

ボーイミーツガール系アニメ「四月は君の嘘」

定番のジャンルとして人気があるアニメ作品は「ボーイミーツガール系」として語られています。中でも「四月は君の嘘」をピックアップします。この作品は最近実写映画化もして話題となりました。 母から厳しい音楽指導を受けて育った主人公の少年が、ある少女と出会ったことで一緒に成長していく物語です。また、ボーイミーツガール系アニメ作品としての人気が高かったため、コミックも同時に親しまれている作品です。

四月は君の嘘 コミック 全11巻完結セット

四月は君の嘘 コミック 全11巻完結セット コミック (講談社コミックス月刊マガジン)
四月は君の嘘 コミック 全11巻完結セット コミック (講談社コミックス月刊マガジン)

主人公の少年は元々ピアノコンクールで数々の優勝を手にしていましたが、母の死がきっかけとなって音が聞こえなくなってしまいます。そんな主人公を救ったのは幼なじみを通じて出会ったヴァイオリニストの少女というあらすじです。 音楽活動での二人と同時に描かれるのは、少年少女たちの瑞々しい恋模様です。成長や苦悩、才能など青春をぎゅっと詰めた作品です。

原作であるマンガも読んでみたくなり、全巻買いました。アニメでほぼほぼ話は判っていました、アニメの様に音楽は鳴りませんがやはり泣けます。11巻完結なので買いやすかったのも良かった。

入れ替わっちゃう!?がテーマのドラマの意味

マーティン・フリーマンは、世界中の女性に大人気のドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のワトソン役やロード・オブ・ザ・リングのスピンオフ映画「ホビット」に登場するビルボ・バギンズ役で一気に活躍の場を広げました。

マーティン・フリーマン

マーティン・フリーマン FLIX special
マーティン・フリーマン FLIX special

そんな彼が世界的にブレイクする前、2009年に出演した英国ドラマ「Boy Meets Girl(ボーイミーツガール)」では、雷に打たれた衝撃で入れ替わってしまった男女をコミカルに演じています。この作品は突然の展開に戸惑いながら、でも前向きに人生を歩んでいくコメディとして人気です。2016年には日本の映画チャンネルでも放送されました。

表紙がマーティンらしくていいと思います。中で使われている写真もとても素敵です。出演作紹介や軽く生い立ちなどを紹介されていて、初心者にはありがたい一冊でした。

壮大な世界の冒険ゲームで描くボーイミーツガール

架空の世界を描く作品では、ボーイミーツガールが重要視されることも多いです。先のアニメ作品にあったように、ボーイミーツガールはその瑞々しい世界観からファンタジーと組み合わせた作品が制作されます。例えば任天堂が2010年より発売している人気シリーズ「ゼノブレイド」をご紹介しましょう。

ゼノブレイドXenoblade2(Switch)

Xenoblade2 (ゼノブレイド2)  - Switch
Xenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch

ボーイミーツガール系ゲームの新作「ゼノブレイド2」は、プレイヤーが世界を自由に歩き回りながら物語を楽しむことができます。戦闘を楽しむだけでなく、主人公が出会った少女たちと築く物語も人気です。

プレイタイム363時間、ようやく1週目が終わりました。私はSFC時代からRPGが好きですが、その頃を思い出す様な面白さでしたね。(一部抜粋)

熱き青春漫画「Boy Meets Girl 」

塀内夏子(へいうち なつこ)は青春を描く作品が多く、スポーツ漫画を得意としています。スポーツを題材にしているので、とても熱血で魅力的なキャラクターを次々と登場します。彼女の数ある作品の一つにボーイミーツガール系漫画があります。

Boy Meets Girl ~マウンドの少女~

Boy Meets Girl ~マウンドの少女~ 1巻
Boy Meets Girl ~マウンドの少女~ 1巻

とあるリトルチームのエースピッチャーとキャッチャーの少年少女が主人公です。毎日の練習に明け暮れる彼らは、ある時別のリトルチームの少年少女に出会います。夏の大会を目標に、相手を倒して勝ち進むと決めた彼らはどうなってしまうのか、気になる方はチェックしてみてください。

ボーイミーツガールがオムニバス小説に

芥川賞候補に何度も選出され、特にエッセイ作品の評価が高い山崎ナオコーラ(やまざき ナオコーラ)の作品にボーイミーツガールをタイトルにしたものがあります。「小説は自由であり、読者の想像に委ねている」と発する彼女の意思が織り込まれた作品の一つです。

ボーイミーツガールの極端なもの

ボーイミーツガールの極端なもの
ボーイミーツガールの極端なもの

一つの本に9話織り込まれていて、オムニバス形式が特徴の作品です。この作品の面白いところは、各話にそれぞれの話の主人公が登場している点です。各話の主人公はそれぞれ違った背景や生い立ちを持つ人々です。 そんな主人公たちが出会って恋をして、別れやあらゆる苦悩を経験するなど、山崎ナオコーラにしか描けない多面的な小説となっています。

久々にさわやかでほっこり気持ちのいい恋愛小説を読みました。「ボーイミーツガールの極端なもの」という作品タイトルもインパクトあるし、各章のタイトルもユニークで秀逸。タイトルセンスで好奇心をくすぐるセンスのある作品です。(一部抜粋)

80年代ヒットバンドBoy Meets Girl

「ボーイミーツガール(Boy Meets Girl)」は、ジョージ・メリル(George Merrill)とシャノン・ルビカム(Shannon Rubicam)によって結成されたバンドです。代表曲である「スタートゥフォール(Waiting For A Star To Fall)」はヒットを出しました。ボーカルの高音が心地よい名曲です。

楽曲名「ボーイミーツガール」の歌詞の意味

楽曲名「ボーイミーツガール」の歌詞の意味

最後にタイトルに「ボーイミーツガール」が使われている楽曲と歌詞の意味についてご紹介します。懐かしい名曲や実力派シンガーの楽曲ばかりです。歌詞の意味と一緒に動画も合わせてご覧ください。

TRF「ボーイミーツガール」

TRF(ティーアールエフ)は5人組の音楽ユニットです。結成当時、日本ではとても珍しいパフォーマンスユニットで、瞬く間に日本の音楽界を牽引する伝説的な存在になりました。 また、1992年のグループ結成から現在まで、力強いパフォーマンスに心打たれるファンが多いのも特徴です。ちなみに「TRF」というグループ名は「TK(小室哲哉の略 )RAVE FACTORY」を意味しています。 今では数多くのアーティストを抱えるavexですが、黎明期の初期から所属しているユニットとしても多方面で活躍中です。彼らの著名な7thシングル曲「ボーイミーツガール 」をぜひご覧ください。90年代の輝く世界観が詰まっています。

大江千里「ボーイミーツガール」

シンガーソングライターとしてデビューし、「十人十色」をはじめとして数々のシングル曲がヒットしたのが大江千里です。彼は作詞作曲、または編曲家としても有名で、これまで松田聖子や光GENJI、渡辺美里など多くのアーティストに楽曲提供やプロデュースを行ってきました。 彼の活躍は音楽業界に限らず、たくさんの映画やテレビドラマ、メディアに出演して活動します。また、2008年からは音楽活動を休業してニューヨークに在住しています。 「ボーイミーツガール」は青春の輝かしい部分を切り取り、懐かしさとエコーのかかった独特の歌声が合わさって、しみじみと伝わってくる一曲です。歌詞は過ぎ去った恋愛を意味しています。

BaseBallBear「ボーイミーツガール」

「Base Ball Bear(ベースボールベアー)」は2001年に結成された男性2人と女性1人によるロックバンドです。彼らの歴史は文化祭でのライヴから始まり、思わず心が動かされるギターのコード進行が特徴です。この曲の歌詞は、一夏の淡い恋と恋い焦がれて去っていった女性へ向けた気持ちを意味しています。

甘酸っぱい青春が込められた「ボーイミーツガール」

甘酸っぱい青春が込められた「ボーイミーツガール」

いかがでしたでしょうか。今回はボーイミーツガールの意味と語源や使い方をご紹介しました。また、ボーイミーツガール系アニメやゲーム、音楽やドラマなどあらゆる恋愛要素として使われているのがわかっていただけだでしょうか。また、男女の成長も意味している言葉として広く使われています。

関連タグ

アクセスランキング