IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

大学生の一人旅におすすめの国12選|必ず必要になるものとは?

おでかけ

大学生になると、個人で旅をして見たいと思われる方もいるのではないでしょうか。また、日本ではなく海外に興味が湧いてくる歳でもあります。今回は、大学生の一人旅におすすめの国とメリット・デメリット・注意点について、詳しくご紹介していきます。

更新日時:

日本人は一人旅が好き

世界最大級の総合旅行サイト、エクスペディア・ジャパンでは、世界28ヶ国18歳以上を対象とした、一人旅が好きな国で、アメリカを抜いて一番多いことがわかりました。 その理由とは何なんでしょうか。日本人は長期休暇を取るより、短い休暇を複数回取ると答えた人が、57%と世界一多い結果が出ています。社会人や大学生を含め、なかんか学業や仕事で長期的休暇を取れないのが現状です。 そのため、家族や友人との旅行を合わせることが厳しく、一人旅が多いと言われています。

大学生が一人旅するメリット10コ

大学生になると、国内問わず海外に行きたいといった気持ちが高まってきます。本来なら友達や家族の方と旅行に行きたいと思われる方もいるでしょう。しかし、大学生のうちに旅をすることには、大きなメリットがあります。 そのメリットとなるのが「チャレンジ精神が付く」「自分と向き合う機会」「自信がつく」「新しい出会いがある」などが挙げられます。 それでは、詳しく説明していきます。

  1. 自由に行動
  2. チャレンジ精神
  3. 自分と向き合う
  4. 新しい出会いがある
  5. 自信がつく

大学生が一人旅するメリット1:自由に行動できる

大学生が一人旅するメリットの一つが、自由に行動できるところです。集団で旅行に行くと、自分の意見だけで行動することは出来ません。 個人で旅するのであれば、誰からも行動を縛られることもなく、自由に行動することが出来ますので、周りに気を使う必要がありません。

大学生が一人旅するメリット2:チャレンジ精神が養われる

大学生が旅をするには、勇気が必要になってきます。「どこに泊まるのか?」「どういった行動をするのか?」などを自分一人で判断し決めていかなければなりません。そのため、自立心が芽生えることは、言うまでもありません。 また、自立心が高まることで、今まで出来なかったことにもチャレンジしようと、考えるようにもなってきます。

大学生が一人旅するメリット3:行きたい場所を選べれる

友達や家族など、団体で行動するとなかなか一人で行き先を決めることは出来ません。しかし、一人で旅行することは誰からも言われることもないので、自分で行きたい場所を決めることが出来ます。 ただ、自分で行きたい場所を決めることは、自己責任につながりますので、判断力と決断力がつくことは間違いありません。

大学生が一人旅するメリット4:予定を変更できる

大学生が旅をするメリットの一つとして、いつでも予定を変更することができることが言えます。集団で行動をすればスケジュール感がとても大切になってきます。 しかし、一人旅であればスケジュールを自分で決めることが出来るので、いつでも予定を変更することが可能になってきます。

大学生が一人旅するメリット5:旅行プランを決めれる

家族や友達などと旅行に行く場合には、自分一人だけではなく周りの人の事も考えて、旅行プランを考えて作らなければなりません。そのため、自分がやりたいことも制限しなければいけない場合もあります。 しかし、個人で旅をするのであれば周りの事を考える必要もないため、「どこに泊まるのか?」「どこに行くのか?」も、自分で旅行プランを決めることが出来ます。

大学生が一人旅するメリット6:自分と向き合える

大学生が旅をすることは、自分と向き合えるチャンスともいえます。日常生活では、先生や家族友達など、多くの人を頼りにしてきて生きています。 しかし、旅をする上で頼れるのは自分だけになります。そのため、「自分がやりたいこと」など、自分を見つめ直す良い機会になるでしょう。

大学生が一人旅するメリット7:他人と合わせる必要がない

大学生が一人旅をすることのメリットの一つとして、「他人と合わせる必要がない」ことが挙げられます。例えば、旅行会社などのプランなどで海外旅行にいった場合などは、周りの人に合わせないといけないため、好きなところには行けません。 しかし、個人の旅であれば他人に合わせる必要もないため、自分の行きたい場所に行けます。

大学生が一人旅するメリット8:集団では出来ないことが出来る

集団で旅行に行くと、行きたい場所に必ず行けるわけではありません。例えば、友達の誰かが行きたい場所に行く場合、自分も合わせて行動しないといけない状態もあります。 そうなると、本来自分がやりたいことを制限をしないといけません。しかし、一人旅であれば周りの事を気にする必要性もないため、自分の行きたい場所にも行けますし、行動に制限が掛かることがありません。

大学生が一人旅するメリット9:新しい出会いがある

大学生のうちに一人旅をすることで、新し出会いが待っている可能性があります。個人で旅をすことで、嫌御なしに色々な人とコミュニケーションをとらなければなりません。 そこで、友達になったりすることもありますし、何より自信とチャレンジ精神が付きます。

大学生が一人旅するメリット10:自信がつく

大学生が一人旅をすることは、間違いなく自信がつくきっかけになります。個人で旅をすることで「行きたい場所」「交通手段」「止まる場所」など、自分でプランを決めないといけません。 そのため、色々な人とコミュニケーションをとらないといけませんし、判断も自分でしなければいけません。なので、自然と自信がつくようになってきます。

大学生が一人旅するデメリット5つ

大学生が一人旅する上で、決してメリットばかりだけではありません。自分で旅行のプランを考え実行するわけですから、そこには判断能力や決断能力が必要になってきます。 また、すべての事に対して自己責任になるわけですから、誰も責めることも出来ません。 海外旅行に行くのであれば、ある程度の言葉を覚えておく必要が出てきます。自分が行く国の言葉を覚えていないと、コミュニケーションをとることが出来ず、困ることになってしまいます。

  1. 話し相手がいない
  2. 自己責任
  3. 自分で判断
  4. 言葉を覚える必要がある
  5. ホームシック

大学生が一人旅するデメリット1:話し相手がいない

大学生が一人旅する上でデメリットと言えるのが、話し相手がいないことでしょう。集団で旅行に行けば、周りと話をすることも出来ますし、困った時に頼ることも出来ます。 しかし、個人の旅であれば周りに話相手はいないため、気持ち的に寂しくなる時も出てきますし、困った時に相談する相手もいないので、自分で解決していかないといけなくなります。

大学生が一人旅するデメリット2:自己責任

大学生が一人旅する上でデメリットとなるのが、自己責任です。例えば、旅をしてて物が盗まれたとしても自己責任となってしまいます。また、何かあったときにも相談する相手がいないので、自分でどうにかしないといけません。

大学生が一人旅するデメリット3:自分で判断

大学生が旅をしていれば、必ずといっていいほど現地の人とコミュニケーションをとることになります。海外に行くと荷物を持ちましょうかと、近寄ってくる人がいます。そんな時に荷物を渡す渡さないも自分で判断しなければいけません。 また、一人旅をする上では、すべてが自分で判断し行動しなければいけません。

大学生が一人旅するデメリット5:言葉を覚える必要がある

集団で旅行に行けば、自分が言葉を覚えていなくても誰かを頼ればよいわけですが、一人旅だと、自分でコミュニケーションをとらないといけないので、ある程度の語学力が必要になってきます。 言葉を知らずに旅に出てしまうと、旅先で困った時に現地の人たちとコミュニケーションが取れずに困ってしまう結果になってしまいます。

大学生が一人旅するデメリット4:ホームシックになってしまう可能性もある

大学生が一人旅をしていて起こりやすいのが、ホームシックです。何度も旅を経験している人であれば大丈夫ですが、大学生になって始めって旅をする人にとっては、未知の世界であり、不安が一杯です。 特に海外旅行などの場合は、周りに話し相手もいなので、帰りたい気持ちが強くなりホームシックになってしまう可能性もあります。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行12選

大学生で旅をする時に行ったことのない県に行くのも良いのですが、やはり海外に行きたいのが本音でしょう。海外に旅をすることで、色々な経験を積むことが出来ますし、貴重な財産にもなります。 しかし、海外となれば不安なこともたくさんあるでしょう。ですが、一旦旅をしているとなれも出てきますし、現地の言葉も理解してきます。 それでは、大学生の一人旅におすすめの海外旅行をご紹介していきます。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行1:タイ

アジアでも人口が多い国タイですが、その中でもバンコクは人気の高い観光地です。「カオサン通り」では、バックパッカーの聖地とも呼ばれており、朝から晩まで屋台が出ており、活気のある通りです。 また、タリンチャン水上マーケットなどは日本では見かけない光景とも言えます。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行2:台湾

台湾と言えば日本でも有名な映画の「千と千尋の神隠し」の舞台と言われている場所があります。それが九份(ジォウフェン)です。まさに映画の世界に入り込んだかのような景色で、夜になるとライトアップされ幻想的な世界が広がります。 それ以外にも「士林夜市(シーリンイエシー)」などは、台湾最大級の夜市でB級グルメをはじめ、格安の商品が並びます。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行3:バリ島

大学生に限らず大人の個人の旅にも大人気なのが、バリ島です。バリサファリ&マリンパークでは、東京ドーム10個分という広さの敷地内におよそ70種類近くの動物たちが、自然に近い形で飼育されています。 また、「クタ ビーチ」や「ゲゲル ビーチ」では、海がとても綺麗で毎日多くの観光客でにぎわっています。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行4:オーストラリア

大学生の一人旅におすすめの海外旅行と言えば、オーストラリアが挙げられます。オーストラリアと言えば、コアラと言うイメージがありますが、絶景を楽しめる場所もあります。 オーストラリアのエアーズロックは雄大な景色を楽しめる場所で、世界でも有名な場所です。また、シドニーにあるオペラハウスは世界遺産に登録された場所で、人気の観光地にもなっています。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行5:ペルー

ペルーと言えば、空中都市「マチュピチュ」がとても有名な観光地です。標高約2400mと高い位置にあり、ジャングルの中にひっそりと佇でいます。 その他にも、ペルー南部に位置するプーノの巨大な湖「チチカカ湖」は、人気の高い観光地で、カラフルな民族衣装を着た島民が生活する光景やその風景は、とても素晴らしく絶景と言えます。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行6:イタリア

大学生が旅をする上で、おすすめの国がイタリアです。イタリアは観光地も多く、「ヴェネツィア」は水の都とも呼ばれており、世界一美しい広場とも呼ばれるサンマルコ広場を中心に数多くの歴史的建造物があります。 その他にも「ローマのコロッセオ」や「トレヴィの泉」などは、誰もが一度は聞いたことのある観光地でしょう。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行7:アメリカ

大学生が旅をする上で多いのが、アメリカでしょう。アメリカと言えば、フロリダにあるディズニーランドを含め多くの観光地があります。また、言語も英語で話すことが出来るので、コミュニケーションをとるのにさほど困ることはないでしょう。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行9:ボリビア

絶景を楽しみたいといった方には、ボリビアがおすすめです。ボリビアの「ラグーナ・コロラダ」では、世界でも珍しく赤い色をした湖があります。 また、アンデス山脈にある塩の湖は、大地と空を上手く表現しており、夜になると満点の星空が湖に映し出され、まるで幻想の世界にいるかのような錯覚に捕らわれます。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行10:ニュージーランド

大学生の一人旅におすすめの海外旅行が、ニュージーランドです。特にニュージーランドを代表する観光地にある「テカポ湖」は、死ぬまでに行ってみたい観光スポットとしても有名です。 テカポ湖は、湖自体が綺麗なことはもちろんながら空に輝く星空は、まさしく絶景といって過言ではないくらい素晴らしいものです。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行11:トルコ

トルコの観光で絶対に外せないのが、カッパドキアでしょう。目の前に広がる奇岩のパノラマは、まさに絶景です。また、グランドバザールも観光におすすめで、オシャレなお店が立ち並び安く食べ物も置いてあります。お土産を買うにも最適な場所です。

大学生の一人旅におすすめの海外旅行12:クロアチア

クロアチアの観光地として有名なのが「ドブロヴニク」です。アドリア海の真珠とも呼ばれている街は、世界遺産異にも登録されているぐらい素晴らし街並みと、絶景を味わえます。 また、港町にある「スプリット」は、歴史的遺産や赤い屋根で有名で、リゾート島とのアクセスもよくとても良い場所です。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行5選

海外を旅をするのが不安と言う方には、国内旅行がおすすめです。国内であれば、言葉も壁も気にすることもありませんし、文化の違いもありません。 また、何かあった時でも対処しやすいという面もあるでしょう。それでは、大学生が国内を一人旅るならどこがおすすめなのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行1:京都

京都と言えば観光名所もたくさんあります。例えば「清水寺」や「金閣寺「銀閣寺」が有名ではないでしょうか。清水寺は桜と紅葉の名所としても有名で、夜になるとライトアップされ、絶景と言えるでしょう。 また、金閣寺は世界遺産にも認定されおり、その周辺にも「龍安寺」「仁和寺」があります。こちらも世界遺産でもあり国宝でもあります。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行2:北海道

北海道は広大な敷地広がり空気が美味しい所です。特に観光名所としても有名なのが、「札幌の時計台」や「函館の五稜郭」などは、歴史も古く有名な観光スポットです。 函館の山展望台では、函館の街を一望でき、夜になる街並みがネオンに包まれ素晴らしい景色を味わえます。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行3:沖縄

沖縄と言えば、海が綺麗なことで有名です。観光地も多く、「沖縄美ら海水族館」などは、海好きの人にとっては、必ず見に行きたいところでしょう。 また、沖縄は本島の近くには「石垣島」「古宇利島」などがあり、クルージングにもスキューバダイビングにも最適な場所です。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行4:静岡県

静岡県と言えば、一生に一度は登ってみたい山として有名な富士山があります。富士山は日本を代表する山であり、知らない人はいないでしょう。 それ以外にも「富士サファリパーク」も有名で、動物たちとまじかで出会え、エサを上げながら園内を周ることが出来ます。

大学生の一人旅におすすめの国内旅行5:鹿児島県 屋久島

鹿児島県にある屋久島は、観光地として有名で、海と山に囲まれた自然豊かな島です。特にジブリの森の映画のもののけ姫の舞台となった「苔むす森」は、世界的にも有名な場所で、太古からそびえる木や岩などに囲まれた、自然豊かなところです。

大学生が一人旅する時の注意点3つ

大学生が旅をする時に大切な注意点があります。まずは、「文化の違いや宗教の違いに気を付ける」です。日本では構わないことも海外では、やってはいけない行為かもしれません。 また、「親切すぎる人には注意」が必要です。ヨーロッパなどでは親切をよそおって盗みを働く人がいます。その他にも「時間に余裕を持つ」ことも大切です。 それでは、詳しく説明していきます。

大学生が一人旅する時の注意点1:文化の違いや宗教の違いに気を付ける

大学生が一人旅をする上で、注意しなければならない点があります。それが、文化の違いや宗教の違いに気を付けるです。日本では当たり前な事でも、海外では当たり前ではないこともあります。 例えば、海外などでは接客してもらったことにたいしてチップを渡す習慣があります。日本では考えられないことです。また、国によっては宗教の違いから豚肉を食べれない国もあります。 海外に旅をする際は、事前に現地の文化や宗教のことを知っとくと良いでしょう。

大学生が一人旅する時の注意点2:親切すぎる人には注意

旅をする際の注意点の2つ目として、「親切すぎる人には注意」をするです。ヨーロッパなどでは、盗難が多いです。特に観光客をターゲットにされることも多く、写真撮影をしてる時に盗難にあうこともあります。 また、「お荷物をお持ちしましょうか?」と言われて渡してしまうと、そのまま持ち逃げされることもあります。ですので、親切しすぎる人には必ず気を付けましょう。

大学生が一人旅する時の注意点3:時間に余裕を持つ

大学生が旅する際の注意点の3つ目に「時間に余裕を持つ」です。海外などでは、必ずしも指定された時間に電車やバスが来るわけではありません。そのため、指定された時間より2時間ぐらい余裕をもって行動することをおすすめします。

大学生が一人旅する時に必要な物

大学生に限らず旅をする上で、必ず必要になってくるのが「パスポート」「ビザ」「航空券」「現金(現地通貨)」「携帯電話(スマホ)」「ガイドブック・会話集」などの6つです。 パスポートやビザがなければ、海外に行くこともできませんし、現金またはクレジットカードがなければ、現地で何も買うことはできません。 また、携帯電話(スマホ)がないと何かあった場合に連絡をとるのが困難になります。それだけではなく、スマホがあれば現地の言葉を翻訳してもらうことも出来ますので、必ず持って行きましょう。

必ず必要となる物
  1. パスポート
  2. ビザ(渡航先による)
  3. 航空券
  4. 現金(現地通貨)
  5. 携帯電話(スマホ)
  6. ガイドブック・会話集

大学生の一人旅を楽しもう

大学生のうちに一人旅をすることは、「決断能力」「判断力」「実効力」「責任能力」が、必ずついてきます。集団で行動すると、安心感から人に任せてしまったり、自分一人で判断したりはしなくなります。 個人で旅をすることは、新しい出会いや自分を見つめ直す良い機会になることもあります。まずは、自分が行きたい国を探し、プランを決め、現地の事を知って上で行くようにするとよいでしょう。

関連タグ

アクセスランキング