IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

接点復活剤の便利な使い方|手順/用途別/メーカー別

初回公開日:2017年09月18日

更新日:2020年03月02日

記載されている内容は2017年09月18日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

趣味

皆さん、接点復活剤をご存じですか。専門的な道具のように感じる方も多いのではないでしょうか。しかし、接点復活剤はSDカードやスマートフォンなど、私たちの身の回りにある電気製品を便利に修復してくれる道具です。今回は、その便利な接点復活剤についてご紹介します。

接点復活剤の便利な使い方をご紹介!

接点復活剤の便利な使い方をご紹介!
※画像はイメージです
出典: Diy - Free pictures on Pixabay

皆さん、接点復活剤をご存知ですか。ホームセンターなどで見かけたことがあるでしょう。接点復活剤はとても便利なものです。そこで今回は、接点復活剤の便利な使い方をご紹介します。 接点復活剤とは油の一種であり、スイッチなどの電気接点が酸化したり汚れが付着して、接続が悪くなった場合にそれを取り除く際に使う道具になります。スイッチやボタンなど電流が切り替わる部分は、酸化してしまったり焼けてしまったり汚れが付着してしまいます。そのままにしていると、うまく電流が流れずに不具合を起こしてしまいます。 そこで接点復活剤を使うことで、電流の接点を綺麗に浄化して汚れやゴミを取り除きコーティングしてくれます。接点復活剤にはこのような役割があります。

接点復活剤の使い方の手順とは?

接点復活剤の使い方の手順とは?
※画像はイメージです
出典: Diy - Free pictures on Pixabay

接点復活剤の使い方は至って簡単で、電流の接続が悪い部分や汚れがある部分にスプレータイプの接点復活剤を吹きかけるか、塗るタイプの接点復活剤を塗るだけです。接点復活剤の使い方はとても簡単ですが、使う時に注意しなくてはいけないことがあるのでご紹介します。 まずは、接点復活剤を使用したい部品が通電状態ではないことです。もし電流が通っている状態で接点復活剤を使うと、感電の恐れがあるので気を付けましょう。また、接点復活剤が必要な部分にだけ使用し、その周辺のほこりなどのゴミは取り除いて綺麗にしておきましょう。 さらにスイッチやコネクタであれば、何度か接点復活剤をスプレーするか塗ると、より効果が出やすいと言われています。

ファミコンを修理しよう!

「久しぶりにファミコンで遊びたい」と思い立って接続してみたけど、画面にうまく映らない。カセットを取り出して、フーフーしてほこりを取ってみてもだめだなんていうことはありませんか。そのような時に使える便利な道具が「接点復活剤」です。ファミコンを使えるようにするための接点復活剤の使い方をこれからご紹介します。 1.まず、カセットの差し込みをする部分の酸化して黒くなってしまっているところを綿棒で落とします。綿棒で軽くこすると徐々に汚れが落ちて綿棒が黒くなってきます。カセットの差し込み部分は狭いので綿棒が最適です。 2.次に、ある程度綿棒で汚れが落ちたら接点復活剤を使います。スプレータイプの接点復活剤の方がより、カセットの差し込み部分に届くので良いと言われています。接点復活剤は、酸化した汚れを落とす働きに加えて酸化を防止する働きもあると言われています。

車を修理しよう!

車のリモコンボタンが利かなくなったことはありませんか。「電池が無くなったのかな」と思って電池を取り換えてみても使えないという時は、リモコンボタンの接触が悪いのでしょう。そのような時は接点復活剤で修理してみましょう。それでは、接点復活剤の使い方をご紹介します。 1.まず、リモコンスイッチの蓋を開けて中の部品を取り出します。その部品のスイッチ部分に接点復活剤を吹きかけます。この時に全体に吹きかけるのではなくて、スイッチ部分だけにかけるように気を付けましょう。 2.接点復活剤を吹きかけたら、リモコンスイッチ内部に入った接点復活剤を乾かします。乾いたら組み立てて作業終了です。

ギターに使える接点復活剤の使い方とは?

ギターの一体どこに接点復活剤の使い道があるのだろうと思われますが、ギターの中でもエレキギターはアンプに繋いだりと、電気が通る場所があるので接点復活剤が役立ちます。 ギターの音にガリガリという雑音が混じるようになってしまったり、接触不良で音が出ない時があるなんてことはありませんか。そのような時は、接点復活剤で大切なギターを復活させましょう。それでは、接点復活剤の使い方をご紹介します。 1.1つ目の使い方は、接触不良の原因がジャックにある場合、シールド先端のジャック部分に接点復活剤を吹きかけ、布でこすると接触不良が改善される場合があります。 2.2つ目の使い方は、ジャックの穴の内部の部分に向かって接点復活剤を吹きかけ、ジャックの抜き差しを繰り返します。ガリガリという雑音はこの使い方で改善されるでしょう。

オーディオを修理しよう!

オーディオ機器で音楽を聴いている時にふと「音質が悪くなったかな」と感じる時はありませんか。そのような時には、オーディオ機器の接点をクリーニングしてみましょう。そこで、オーディオ機器への接点復活剤の使い方をご紹介します。 1.まずオーディオ機器のケーブルを抜きます。 2.綿棒に接点復活剤を吹きかけて液体を染み込ませます。そして、その綿棒でオーディオ機器のケーブルの差込口を綺麗に掃除します。 接点復活剤の使い方は至って簡単です。ここでポイントになるのは、直接「接点復活剤」を吹きかけずに一度綿棒に染み込ませることです。汚れは時間と共に自然に付着してしまいます。ぜひこの使い方で試してみて下さい。

SDカードをクリーニングしよう!

スマートフォンやデジタルカメラなど、SDカードを差し込んでいるのに認識されないということはありませんか。何度も差し込んだり軽く叩いてみたり、認識されたりされなかったりするとイライラするでしょう。そのような悩みを接点復活剤で改善することができます。SDカードに使用する時の接点復活剤の使い方をご紹介します。 1.まず、デジタルカメラや携帯電話などからSDカードを取り出します。 2.取り出したSDカードの基板部分(金色の部分)に接点復活剤を吹きかけます。この時に、SDカードの下にタオルなど濡れてもいいものを置くか、一度タオルに接点復活剤を染み込ませて拭くと周りが汚れずに行えます。

USBの接続不良を改善!?

USBも先ほどご紹介したSDカードと同様に、接続が認識されないなどの接続不良が起きた時に接点復活剤で改善することができます。それでは、接点復活剤の使い方をご紹介します。 USBの差し込み部分は細かく繊細なので、接点復活剤が付き過ぎてしまうと、逆に接続が上手くできなくなってしまいます。ですから、綿棒に接点復活剤を染み込ませて拭くようにしましょう。また、もしも接点復活剤を付け過ぎてしまった時は、自然に乾かしてから使うようにしましょう。

スマートフォンの不具合を直そう!

スマートフォンにイヤホンをさして音楽を聞こうと思ったら、うまく聞こえないということや、充電用のプラグを差し込んでも充電されないというようなことはありませんか。そのような時には、接点復活剤で復活させましょう。。 1.まず、イヤホンをさすと音声が上手く聞こえない場合の使い方をご紹介します。電気が通る部分に接点復活剤を付けたいのですが、スマートフォンのイヤホン差し込み部分に直接付けてしまうと、穴の中で接点復活剤が溜まってしまう可能性があります。 ですから、イヤホンの差し込み部分に接点復活剤を付けて、スマートフォンに差し込むという動作を何度か繰り返します。そうすることで中の汚れも落ち接続が良くなります。 2.次に、充電が上手くできない場合の使い方をご紹介します。この場合もイヤホンと同様に、充電プラグの方に接点復活剤を付けて何度か差し込みます。そうすることで電流が通りやすくなります。

バイクを簡単にメンテナンスしよう!

バイクは電気の流れが悪くなると燃費が悪くなってしまったり、ライトの明るさが悪くなってしまったりと様々な不具合が出てきてしまいます。そこで、不具合が出てくる前に接点復活剤でメンテナンスをしてみましょう。それでは、接点復活剤の使い方をご紹介します。 バイクへの接点復活剤の使い方はとても簡単で、バイクの電気の接続部分に接点復活剤を吹きかけるだけです。その際に余分な接点復活剤は拭き取ったり、スイッチなどは何度か入れたり切ったりを繰り返すことに気を付けましょう。バイクの電気が流れる部分であれば接点復活剤を使ってメンテナンスすることができます。 また、接点復活剤でメンテナンスする時には、安全のためにエンジンを切ることやバッテリーのマイナスを外すことを気を付けましょう。

接点復活剤の種類別、使い方とは?

ケイグ製品の使い方とは?

ケイグ製品の接点復活剤は様々なタイプがあり、スプレータイプやブラシタイプ、ペンタイプなどがあります。必要な用途によって使い分けることができると言えます。使い方は金属表面に付けて、1~2分そまま置き毛羽立たない布などで拭き取ります。汚れや傷みがひどい場合には、この作業を繰り返すことで改善されます。

サンハヤト製品の使い方とは?

サンハヤト製品は、日本で初めて接点復活剤を作った会社です。ですから、より信頼できる商品であると言えます。また、科学的に安定した合成油で出来ているため、鉱油や溶剤を使用していませんので、ほとんどの製品を浸すことがないと言われています。使い方は、上記で説明したものと同様で金属部分に吹きかけて使います。

スプレー缶の使い方とは?

スプレー缶のタイプの接点復活剤はそのまま金属部分に吹きかけたくなりますが、それでは付け過ぎになってしまいます。ですから、一度布や綿棒などに吹きかけて染み込ませてから使うようにしましょう。そうすることで、無駄なくピンポイントで接点復活剤を使うことができます。

レトロフリークも接点復活剤で使いやすくなる!

レトロフリークとは古いゲームをプレイすることが出来るレトロゲーム交換機です。しかし、ゲームのカセット自体が古く酸化してしまっていたり、汚れが溜まってたりすると使えないことになってしまいます。 そこで便利なのがゲーム専用の「レトロゲーム復活剤」という接点復活剤です。使い方は簡単で、綿棒などにこの液体を染み込ませてカセットの接続部分を拭くだけです。また古いゲームで遊びたいと思った時にはぜひ試してみて下さい。

接点復活剤を使って便利に修理してみよう!

接点復活剤ときくと特殊な道具のようで使い方が難しいのではないかと考えてしまいがちですが、今回ご紹介したように使い方はとても簡単です。接続をよくしたい部分に、吹きかけたり、塗ったりするだけで接続不良を改善することができます。そして、接点復活剤は安いものだと600円程度なのでお手軽に試すことができます。 この機会に、身の回りの電気製品をメンテナンスしてより使いやすくしてみてはいかがでしょうか。

関連タグ

アクセスランキング