IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

女子がキュンとする言葉を関係値・シチュエーション別に紹介!

更新日:2022年10月03日

雑学・歴史

気になる女子を思わず振り向かせるような、女子がキュンとする言葉はご存知でしょうか。本記事では、女子がキュンとする言葉を2人の関係性やシチュエーション別にご紹介します。気になる人・大切な人にアプローチしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

「気になる女子にアプローチしたいけれど、どう話せばいいんだろう…」 「好きな気持ちを伝えたいけど照れくさくてなかなか言えない…」 このように、気になる女子がいる男子には多くの不安があるのではないでしょうか。 本記事では、関係性やシチュエーション別に、女子がキュンとする言葉を紹介していきます。この記事を読むことで、女子がどのような言葉でキュンとくるのか、その言葉から何を感じられるのかが把握できます。 また、言葉だけではなく女子がキュンとするシチュエーションも要チェックです。その知識をもとに、告白やプロポーズなどの大切な場面で、気になる女子へ自分の想いを届けられるでしょう。気になる女子へアプローチしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

女子がキュンとする言葉『LINE・メール編』

LINEやメールは、気になる存在に発展するための重要なツールといえます。友達以上・恋人未満の関係で連絡を取っているケースも多いです。「もしかしたら好きなのかな?」と相手に意識してもらうためには、あと一押しになるような言葉を使ってみましょう。 ここではLINE・メールで女子がキュンとする言葉をご紹介します。大切なのは、ストレートな言葉で簡潔に伝えることです。そして、相手を気遣う紳士的な配慮も女子をキュンとさせるポイントになります。 また、さりげなく「好き」というワードを入れるのはキュンとするのに効果的です。相手の良いところを褒めるとき、または雑談中に「映画の○○が好き」など、相手に関わりがなくても何となく「好き」の言葉を見ることで気になる効果があります。

  • 「体調崩してない?あんまり無理するなよ」
  • 「早く会いたいな〜」
  • 「声聞きたいな電話しても良い?」
  • 「ちゃんと帰れた?」
  • 「そういうところ、好きだな」

「体調崩してない?あんまり無理するなよ」

職場の同僚や上司など、普段から顔を合わせる関係であれば、自分のことをずっと見ててくれたのかなと思い、気遣いの言葉に多くの女子がキュンとしてしまいます。 もし頑張りすぎて疲れていたり、頑張っていたことが上手くいかずに内心では落ち込んでいたりした場合、「実は…」と女子の方から心を開いてくれる可能性もあります。心身が弱っているときに優しい言葉をかけられると、いつも以上に心に響くものです。 傍にいて今まで頑張ってきた過程を知っているからこそ、文章で伝えることで女子がキュンとする言葉なので、相手が疲れているのかな、と思ったときは積極的に使ってみましょう。

「早く会いたいな〜」

仕事の都合などでなかなか予定が合わず、しばらく会えなかったときに言われると、相手も自分と同じ気持ちでいてくれていると感じてキュンとします。 特に遠距離の場合は会えないときの寂しさや不安が大きいため、「会いたい」という一言だけで女子はとても安心します。親しい間柄であれば、突然「会いたいから来ちゃった」などと言って会いに行くと、驚きの後に嬉しい感情で満たされるでしょう。 中でも普段はあまり感情を表に出さない人だったり、いつも強気な肉食系男子から不意にこの言葉が出てくると、そのギャップに惹かれる女子が多いです。「会いたい!」という気持ちがより強くなって、会える日を心待ちにしてくれるでしょう。

「声聞きたいな電話しても良い?」

友達として文字上で気軽にやり取りできる関係から一歩踏み込み、相手に意識してもらえる言葉です。 LINE・メールとは違い、直接声が聞ける電話は多くの人にとってぐっとハードルが上がります。そのため彼氏や脈ありの男子でなければ電話はしないと決めている女子も少なくありません。 電話したいという思いを伝えることで、自分が相手に好意を持っているという意志をはっきりと伝えられます。今までの関係性が変わるかもしれないと女子はその後の展開を予感し、キュンとしてしまうのです。

女子がキュンとする言葉『告白編』

中学生や高校生の頃、多くの方が気になる相手から告白されてキュンとした思い出があるように、告白の場面は長く印象に残るものです。照れくさそうでも、想いを伝える言葉があればいつまでも素敵な青春の思い出になります。 好きな相手に気持ちを伝える告白の場面では、言葉一つで返事が変わる可能性もあるため、その場の勢いではなく、どう伝えるべきかある程度想定しておくことが大切です。せっかく勇気を出して告白するのですから、相手に自分の想いが届くような伝え方をしましょう。 ここでは告白の場面で女子がキュンとする言葉をご紹介します。ポイントは、真っ直ぐな思いをストレートな言葉で相手に届けることです。無理に背伸びをせず、等身大の自分を伝える方が女子の心に響きやすいでしょう。

  • 「俺の彼女になってください」
  • 「俺と付き合ってください」
  • 「これからもずっと一緒にいてほしい」
  • 「俺じゃだめかな?」
  • 「デートしよう! 」

「俺の彼女になってください」

次のページ:女子がキュンとする言葉『彼氏編』
初回公開日:2022年10月03日

記載されている内容は2022年10月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング