IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

Amazonミュージックが ダウンロードから消える3つ理由とDL方法

初回公開日:2019年10月15日

更新日:2019年10月15日

記載されている内容は2019年10月15日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

言葉・雑学・歴史

Amazonミュージックはさまざまな音楽やアルバムなどが楽しめる音楽配信サービスです。しかしAmazonミュージックでダウンロードした楽曲は消える場合があります。ここではダウンロードした曲が消えた場合の対処法やダウンロード方法などをご紹介します。

Amazonミュージック

Amazonミュージック
※画像はイメージです
出典: /s/photos/amazon-music

AmazonミュージックはAmazonのリリースしている音楽配信サービスです。 Amazonミュージックは「Prime Music」と「Unlimited Music」の2種類があり、Prime Musicは一般プランの場合月額500円、年間4,900円となっています。 また、Unlimited Musicは月額980円となっており、Amazon Prime会員の場合は月額780円、年間7,800円となっています。

ダウンロードとは

ダウンロードとはサーバー上にあるものを自分のコンピュータへ転送することを意味します。 Amazonミュージックの場合は、Amazonのサーバー上にある楽曲のデータを自分のパソコンやスマホなどに取り込んで保存することになります。 オフラインでAmazonミュージックで音楽を聞く場合は、自分の端末の中へ曲をダウンロードすることで再生することができるようになります。

グレーアウト表示の意味

グレーアウト表示は利用可能な楽曲ではないという意味になります。 Prime MusicまたはAmazon Music Unlimitedの曲もしくはアルバムがグレーアウト表示になっている場合、その曲はダウンロードした曲の中から削除されている状態になり、選択したり再生することができなくなります。 また、ダウンロード済みの曲が消えるにはいくつかの理由があります。

Amazonミュージックがダウンロードから消える3つ理由

Amazonミュージックがダウンロードから消えるには3つの理由があります。 ダウンロード済みの曲がグレーアウトされている場合、ダウンロードから消えている状態になっています。ここではAmazonミュージックがダウンロードから消える理由についてご説明します。

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由1:Amazon Music Unlimitedのカタログからの削除

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由は、Amazon Music Unlimitedのカタログからの削除が挙げられます。 Prime MusicまたはAmazon Music Unlimitedのカタログから削除された場合、ダウンロードから消える理由になります。 削除された曲はグレーアウトで表示され、再生することができなくなります。また、削除されているため再度ダウンロードすることはできません。

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由2:ダウンロードした楽曲がオフライン再生の対象でない

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由は、ダウンロードした楽曲がオフライン再生の対象でないという理由が挙げられます。 スマートフォンなどのモバイル端末にPrime Musicの楽曲をダウンロードすると、ダウンロードから消える場合があります。 そういった場合は、オフライン再生の対象でない楽曲をダウンロードしたため、最初からグレーアウト表示となっており、再生することができない場合があります。

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由3:アプリのアップデートで再ダウンロードが必要

Amazonミュージックがダウンロードから消える理由は、アプリのアップデートで再ダウンロードが必要という理由が挙げられます。 Amazon Musicアプリは定期的にアップデートがかかっているため、直前のアップデートにより再ダウンロードする必要が発生している場合が、ダウンロードから消える場合があります。 また、ダウンロードオプションを選択すると、オフライン楽曲は全て再ダウンロードが行われます。

再生する楽曲をDL(ダウンロード)する方法

アクセスランキング