IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

三国志のおすすめの漫画や小説|初心者/小学生・おすすめのゲーム

初回公開日:2017年12月28日

更新日:2020年05月21日

記載されている内容は2017年12月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

エンタメ・芸能

三国志に興味があるけど、本も何冊も販売されていて何が違うかわからないと方や、難しそうだから気が進まない方や、読んだことがあるけど理解できなかった方など、子供向けの本を探している方におすすめの三国志の本やゲームを紹介しているので是非参考にしてみてください。

三国志が題材のおすすめの漫画と小説

三国志は、日本でいうと戦国時代のようなもので、中国が統一されるまでの話です。「魏」、「呉」、「蜀」の三国のそれぞれの登場人物がとても多いことで有名です。本などで三国志を読んでみたい方はまず「歴史」と「ストーリー」の物があり、自分が歴史として読みたいのか、物語として読みたいかで買うべき本が変わります。

初心者向け

小説「歴史」

正史 三国志 全8巻セット (ちくま学芸文庫)
正史 三国志 全8巻セット (ちくま学芸文庫)

正史三国志は、章ごとに人物の伝記になっています。三国それぞれの歴史に添って書かれているので、時系列がわかりやすくなっていておすすめです。正史は、歴史に添って書かれていますが当時の文献を付けたしたりなど、逸話なども色々あるので、正しい歴史とされていますが、日本の歴史と同じく諸説があります。

小説「ストーリー」

三国志演義 全7巻セット (ちくま文庫)
三国志演義 全7巻セット (ちくま文庫)

三国志演義は、歴史に添いつつストーリー性を持たして書いてある本で、大体の流れなどは正史三国志とあまり変わらないので、正史三国志を読む前に三国志演義を読んでから流れがわかった上で歴史書を読むのもおすすめです。

漫画「歴史」

三国志 (新書版) 全60巻 (希望コミックス)
三国志 (新書版) 全60巻 (希望コミックス)

漫画は、ストーリー性があるものが多いのですが、この三国志は正史三国志に近く描かれているのでおすすめです。

漫画「ストーリー」

龍狼伝 文庫全10巻 完結セット (講談社漫画文庫)
龍狼伝 文庫全10巻 完結セット (講談社漫画文庫)

龍狼伝は、ストーリー性が強く、現代の少年がタイムスリップしてしまい三国志に出てくる武将と入れ替わるところから話がスタートします。信長協奏曲みたいな設定で読みやすいのでおすすめです。

小学生向け

百科

関連タグ

アクセスランキング