IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

イメージや響きが可愛い外国語|ペットの名前に使いたい単語も紹介

更新日:2022年10月03日

英語

可愛い外国語を使って素敵な名前を考えてみたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。本記事では、可愛い外国語を国ごとにご紹介します。可愛い外国語を使ってほかにない魅力的な名前をつけてみたい方や愛着のわく名前を考えたい方は、是非チェックしてみてください。

「ほかにはないショップの名前をつけたいけど、可愛い外国語を使っておしゃれなものをつけられないかな」 「ペットの名前を呼んだとき、自分も愛着が持てて、ほかの人からも可愛いと思われるような名前って何かないかな」 こんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。 本記事では、イメージや響きが可愛い外国語をご紹介します。 本記事を読めば、どの国にどのような可愛い単語があるのか、ペットにつけたくなるような可愛い外国語の名前にはどんなものがあるのか、可愛いを意味する外国語にはどういったものがあるのかを知ることができます。 外国語のもつイメージや響きを活かした可愛い名前をつけたい方は、本記事を是非チェックしてみてください。

イメージが可愛い外国語の単語

まずは、イメージが可愛い外国語について、国ごとにご紹介します。 すでに日本に入ってきている単語も数多くありますので、どこの国の言葉なのか確認してみると新鮮かもしれませんね。 知っているものがあるか、使えそうなものがあるかを考えながら確認してみましょう。

可愛いイメージのフランス語の単語

可愛いイメージのフランス語は、実はすでに日本にたくさん入ってきています。 たとえば、「花」を意味する「Fleur(フルール)」や「蜃気楼」を意味する「Mirage(ミラージュ)」は、ファッションやコスメの分野でおなじみですね。 ほかには、「Papillon(パピヨン)」は「蝶」、「Lapin(ラパン)」は「うさぎ」を意味する言葉で、歌のタイトルや車の名前などで聞いたことがあるのではないでしょうか。 また、食べ物では、「チョコレート」を意味する「Chocolat(ショコラ)」、「マカロン」はそのままですが「Macaron(マカロン)」だったりと、こちらもおなじみですよね。 このように、可愛いイメージのフランス語は私たちの日常に入ってきていることがお分かりいただけるでしょう。

可愛いイメージの英語の単語

可愛い外国語の中でも、英語は割とピンときやすいものが多いかもしれませんね。 たとえば、「可愛い」を意味する英単語では、「Cute」を連想される方が多いでしょう。 「Cute」を使ったフレーズでは、小さくて可愛い子どもや動物をほめるときに、「What a cute ○○!(なんてかわいい○○なの!)」といった表現が代表的です。 また、生き物を表す単語で言えば、「人魚」の「Mermaid(マーメイド)」や「妖精」の「Fairy(フェアリー)」、「王女」の「Princess(プリンセス)」などが、ファンタジーの定番ですよね。 ほかには、「女の子らしい」を意味する「Girly」や、食べ物の「チュロス」の「Thurros」などもよく耳にしますね。 ご覧いただいたように、可愛いイメージの英単語は、比較的思い浮かびやすいものが多いのではないでしょうか。

可愛いイメージのドイツ語の単語

では、可愛い外国語について、ドイツ語はいかがでしょうか。 英語「Cute」に相当するドイツ語は「Lieblich(リープリッヒ)」で、子どもや動物に対する可愛いらしさを表現する単語です。 ほかに、食べ物では、「バウムクーヘン」でおなじみの「Kuchen(クーヘン)」は、ケーキや焼き菓子を表すドイツ語ですし、「アメ」を表す「Bonbon」は「ウイスキーボンボン」などで耳にしますね。 また、北欧神話の女神を表す「Freja(フレイア)」や、生物学や植物学で主に使われる「Flora(フローラ)」は、女性の名前にも使われるため、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。 ドイツ語というとパッとイメージしにくいかもしれませんが、割と日本でも目にする単語があると言えます。

可愛いイメージのスペイン語の単語

続いて、スペイン語について見てみましょう。 英語「Cute」に相当するスペイン語は、「Bonita(ボニータ)」で、スペイン語は男性名詞と女性名詞の使い分けがあるため、女の子・女性名詞には「Bonita(ボニータ)」、男の子・男性名詞には「Bonito(ボニート)」を使います。 また、「女の子」や「ガールフレンド」を「Chica(チカ)」、「男の子」は「Chico(チコ)」と表現します。 ほかには、「笑顔」「笑い声」を意味するのは「Risa(リサ)」という単語です。 このように、スペイン語には意味を知らなくても可愛いイメージが持てる単語がありますね。

その他の可愛いイメージの外国語の単語

可愛い外国語をより多く知るため、ほかの国の可愛いイメージの単語についても見てみましょう。 ここまでに見てきた国の言葉に比べると、日本で目にするものとは異なる表現にたどり着くことになります。 たとえば、イタリア語では「かわいい」を意味する単語は、女性に対しては「Bella(ベッラ)」、男性に対しては「Bello(ベッロ)」を使い、男性には「かっこいい」という意味でも使います。 ほかには、子どもや動物に対する可愛さを表すポルトガル語は「Fofo(フォフォ)」、語尾に「inho」を加え「Fofinho(フォフィニョ)」とすると、さらに愛らしさを強調する表現になりますね。 ご覧いただいたように、可愛い外国語を調べる対象となる国を広げると、より個性的な単語に出会うことができます。

ID・ハンドルネームにしたい響きが可愛い外国語

IDやハンドルネームを決める場合、どうせなら長く使える素敵なものにしたいですよね。 ここからは、IDやハンドルネームに入れたくなる、響きが可愛い外国語をご紹介します。 響きの可愛い外国語を使うことによって、日本語とは違った表現で自分らしさを表現することができるでしょう。

可愛い響きのフランス語

響きの可愛い外国語として、まずはフランス語から3つご紹介します。 まずは「Minette(ミネット)」という「子猫」を意味する言葉で、猫の名前としては世界的に人気が高いです。 次に「Étoile(エトワール)」という「星」を意味する言葉で、映画や演劇の「花形」を表し、実はパリにある「凱旋門」の正式名称でもあります。 そして「Ange(オーンジュ)」は「天使」を意味する言葉で、響きも意味もネーミングに適した単語です。 このほかにも、フランス語には女性の名前やものの名前、形容詞などにもさまざまな可愛い響きの単語があります。

響きが可愛い英語

次のページ:ペットの名前に使いたい可愛い外国語
初回公開日:2022年10月03日

記載されている内容は2022年10月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング