IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「りく」は人気がある名前|一文字の陸などおすすめの漢字を紹介

更新日:2022年11月21日

名前

「りく」という名前を子供の名前として検討している方も多いのではないでしょうか。「りく」は人気の名前でもあります。本記事では、「りく」という名前のイメージや、当てる漢字などについて紹介していきます。興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

「りくって名前はどんなイメージがある?」 「りくは男の子でも女の子でも付けられる名前なの?」 「りくと読む人気の漢字って何がある?」 このように「りく」という名前に興味を持っている人は多いのではないでしょうか。 これから生まれてくる赤ちゃんに名付けを考えている人など、「りく」という響きを気に入って名前の候補に入れていることもあるでしょう。 本記事では、「りく」という名前について、一文字や二文字の人気の漢字を紹介していきます。この記事を読むことで、「りく」と読む字を幅広く知れるため、どのような漢字を当てるか悩んでいる方は、イメージが膨らむでしょう。 名前は、赤ちゃんにとってこの世に出てきて最初にもらえるプレゼントです。生まれてくる赤ちゃんにぴったりな名前を付けるためにも、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

「りく」は人気がある名前

「りく」という名前は、明治安田生命の2021年の読み方ランキング(男の子)でも3位に入っている人気の名前です。 そのほかの年でも、2017年は5位、2018年は6位、2019年は5位、2020年は10位に「りく」という読みは入っているため、ここ数年一定の人気がある名前と言えるでしょう。 出典:2021年の読み方ランキング|明治安田生命 参照:https://www.meijiyasuda.co.jp/enjoy/ranking/index.html#/year/2021y

「りく」は男の子・女の子を問わず名付けられる名前

「りく」は男の子に使用される名前、という印象が強いですが、女の子でも違和感なく付けられる名前です。江戸時代では、女の子の名前として使われていたため、古風なイメージを出したい場合、女の子の名前に選んでも良いでしょう。

「りく」と読む名前のイメージ

「りく」と読む名前のイメージには、「大陸」の「陸」を連想させるから、自然のパワーや大地をイメージさせる安定感があるでしょう。広大で落ち着いた印象や、凛とした雰囲気で呼びやすい名前です。

名前に使える「りく」の漢字

名前に使える「りく」の漢字には、一文字と二文字があります。一文字の場合は「りく」、二文字にする場合は「り」と「く」に分けて漢字を決める必要があるでしょう。名字との兼ね合いも考えながら、漢字一文字にするか二文字にするか検討してみてください。

一文字で「りく」と読む名前に使える漢字

一文字の名前は、字の意味やイメージがストレートに伝わる点が魅力です。気に入った漢字があり、その字の印象を強めたい場合は特におすすめです。一文字で「りく」と読む名前に使える漢字には、利・睦・六などがあります。

一文字で「り」と読む名前に使える漢字

「り」一文字で表す漢字には、利・理・里・李・俐・合・吏・哩・履・梨・浬・璃・織・莉・裡・鯉・麗・黎などがあります。「莉」「麗」「織」など使うと可愛らしく、綺麗なイメージになるでしょう。

一文字で「く」と読む名前に使える漢字

「く」一文字で表す漢字には、久・空・公・来・丘・九・伯・來・供・俱・具・功・区・口・句・孔・宮・工・庫・徠・救・玖・琥・矩・紅・繰・貢・食・駆・駈・駒・鳩などがあります。 人気の漢字を見ると、上位に「空」が入っていて人気の字です。

「りく」と読む人気・定番の名前

ここでは、「りく」と読む人気・定番の名前を紹介していきます。人気や定番の字を使う場合、読みやすいというメリットがあるでしょう。以下のような「りく」と読む字がおすすめです。

次のページ:りく
初回公開日:2022年10月03日

記載されている内容は2022年10月03日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

アクセスランキング