IT人材のためのキャリアライフスタイルマガジン

「フリーランス」に関連した記事 | Mayonez - 2ページ目

記事一覧

「経費で落とす」の意味・メリットとデメリット|個人事業主/会社

「経費で落とす」の意味・メリットとデメリット|個人事業主/会社

経費で落とすの意味について始めの項目で説明しています。また、経費で落とすことのメリットとデメリットについて説明しています。経費で落とすとどうなるのかという事を元に、その注意点や経営戦略にどのように有効なのかということについても言及しています。

作者名 |原田 和

プロフィールの書き方|ビジネスにおけるプロフィールの書き方例

プロフィールの書き方|ビジネスにおけるプロフィールの書き方例

プロフィールの書き方についてさまざまなシチュエーションを踏まえてポイントと一緒に紹介していきます。自分らしいプロフィールを書くためにはどうしたら良いのかを説明しています。プロフィールの書き方を見直すことは自分と相手のことを知る良いきっかけにもなります。

作者名 |原田 和

東京のシェアオフィスランキング|エリア別の値段比較

東京のシェアオフィスランキング|エリア別の値段比較

東京にシェアオフィスが増えています。起業家同士の交流のため、ワーキングスペースとして利用するためなど様々な用途がありこれからの時代のビジネスに頻繁に利用されるようになるでしょう。東京をエリア別に、魅力的なシェアオフィスを紹介していきます。

作者名 |esto1016

個人事業主の請求書の書き方・封筒の書き方・各項目の記載方法

個人事業主の請求書の書き方・封筒の書き方・各項目の記載方法

この記事では、フリーランスの方に向けた請求書の書き方を手書き、データに分けて説明しています。請求書に必要な項目は勿論、基本の書き方プラスαの書き方や、手書きの人に向けた「封筒の書き方」データの方に向けた「メールの本文の書き方」も紹介しています。

作者名 |koririkiwa.

確定申告に必要な領収書のまとめ方|領収書とレシートの扱い・保管

確定申告に必要な領収書のまとめ方|領収書とレシートの扱い・保管

年度末になると、確定申告を個人事業主の方は行いますよね。ぐちゃぐちゃまとめた領収書を一つ一つチェックしていると、途方もない作業で心が折れそうになりますよね。今回は、確定申告前にバタバタしないための、領収書のまとめ方や注意点をご紹介いたします。

作者名 |紫樹

確定申告の国民健康保険控除の書き方|世帯主の扱いはどうする?

確定申告の国民健康保険控除の書き方|世帯主の扱いはどうする?

この記事は、確定申告時の国民健康保険控除について、申告の書き方、控除証明書の要否、控除額、世帯主の支払いについて書かれています。確定申告で国民健康保険控除を受けようと考えられている方に世帯主の以外の人でも控除を受けられるか、控除額はどのくらいかを簡潔に説明。

作者名 |koririkiwa.

マイナンバーのメリットとデメリット|副業/個人/企業/法人の場合

マイナンバーのメリットとデメリット|副業/個人/企業/法人の場合

最近、テレビの報道番組や新聞の記事なんかで、マイナンバーに関するニュースを目にすることが多いですが、皆さんはマイナンバー制度の導入でどんなメリット・デメリットが考えられるか知っていますか?今回はそのマイナンバー制度のメリット・デメリットについて考えていきます。

作者名 |sej

確定申告しないとどうなる?ばれる?確定申告が必要な人の条件

確定申告しないとどうなる?ばれる?確定申告が必要な人の条件

確定申告をしないと税金を払わずに済むので、確定申告をしないことがばれるのかを気にする方は多いと思います。しかし、税金を払わないことは節税ではなく脱税であり、犯罪にあたります。基本的には確定申告をしないとばれるということを頭に入れておいてください。

作者名 |安嶋

【2019年度】確定申告を郵送する4つの手順

【2019年度】確定申告を郵送する4つの手順

確定申告をする際に、提出方法に迷うこともあるのではないでしょうか。確定申告の提出には様々な方法があり、郵送することも可能です。この記事では、郵送先や提出期間、送る際の封筒や郵送方法について解説します。確定申告をする人は参考にしてください。

作者名 |安嶋

確定申告「申告書」の各欄の書き方・各用語の説明と注意点

確定申告「申告書」の各欄の書き方・各用語の説明と注意点

フリーランスの方にとって避けて通れない道が確定申告です。難しいイメージがあって、書き方がわからない方も多いと思いますが、正しく確定申告書を提出しないと、後々面倒なことになってしまい本末転倒です。初心者にもわかりやすく、確定申告の書き方について紹介していきます。

作者名 |安嶋